CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«クリーンエイド体験説明会、その後 〜荒川クリーンエイド運営委員会にて〜 | Main | 9/21 ★マルハニチログループ様 荒川クリーンエイド★»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
9/22 【小松川自然地・里川プロジェクト】バッタとなかよし [2013年09月27日(Fri)]
地域の親子のみなさんを中心に、73人の参加で
広大な荒川・小松川自然地で、バッタやキリギリスを探して、勉強しました。

ここは、小松川自然地でも、昔ながらの草はらが広がっている場所。
たくさんの種類のバッタやキリギリスが見られます。
P1110594 - コピー.JPG

低い草はら、ちょっと背丈の高い草はらで、子どもも大人も熱心に探します。
P1110599 - コピー.JPG

P1110610 - コピー.JPG

キリギリスの仲間、クビキリギス。
肉食で、一度かまれるとなかなかはなしてくれないので、気をつけましょうね。
P1110607 - コピー.JPG

小さいお子さんも、楽しく生き物と触れ合ったようです。
021 - コピー.JPG

024 - コピー.JPG

それぞれ探した後は、講師のお話。
主な種類の特徴や見分け方を教えてもらいました。
043 - コピー.JPG

クルマバッタは、下ばねを広げると、黒い模様があって、
飛ぶときに車輪のように見えることから、この名がついたようです。
019 - コピー.JPG

昔ながらの草はらが広がって、そしてバッタやキリギリスをはじめとする
生き物の多様性が広がるよう、みんなで見守っていきましょう!(星)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント