CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
レインボー通信
青森県の知的障害者本人の会「レインボー青森」のブログです。
個性豊かな仲間達の活動を配信していきます。
« 2011年02月 | Main | 2011年04月 »
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
日本財団ROADプロジェクト
最新記事
最新コメント
時田英樹
レインボー合同レク (11/11) 時田英樹
青森駅東西連絡通路のこと (09/03) 阿部繁幸
県スポ ふれあい広場 (09/03)
青森支部のボウリング大会 (02/24) 事務局(F)
ざっくばらんに座談会inむつ (11/07) いつもの(F)
本人による本人のための相談会 (10/30) えんどう
家族支援In 弘前 (08/08) 事務局(F)
家族支援In 弘前 (08/08) レインボー青森
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07) 事務局(F)
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07)
とよあきクリニックの先生[2011年03月07日(Mon)]
今日から 全日本育成会主催の
ファシリテーター養成講座に
青森県から3名の方が参加しています。

新幹線1本で乗り換えなく東京にいける新幹線
気軽さをゆったりと体験されたでしょうね。

3名の皆様 全国のたくさんの方々と一緒に
受講楽しんできてくださいね笑顔

青森に帰ってきたら、た-っぷり活躍していただきますよ力こぶ


さてさて昨日は午前中、
「手をつなぐ」の営業活動も兼ねて(?)
青森市育成会の研修会におじゃましました。



テーマは
「医療の現場から障がい者の健康を考える」

講師は青森市内の病院
「とよあきクリニック」院長 佐々木豊明氏


親しみやすい人柄で
本人だけでなく保護者からの信頼も厚い佐々木先生でした。


会場には本人の方も何名かいらしてましたね。
先生のファンかも。



待合室で大声を出す人。

多動でなかなか診察しにくい人。

歯の治療に口をあけてくれない人。

自分の不調を訴えることができなくて
症状を悪化させてしまっている人。

病院側から受診を拒否されることも少なくない
障害のある方々に接してきた経験談を
笑いを交えながら 普段着の話し方で
お話されていました。

参加者からは病院にいくときの心構えや
重度の方でも気軽に受け入れてくれる病院の
情報がほしいなどの意見も出されており、
ここでもネットワークの重要性が確認されていました。
なるほど・・・


さて、「手をつなぐ」の営業効果は・・・あったのでしょうか?
Posted by レインボー青森 at 18:41 | 地域の育成会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

レインボー青森さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ