CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
レインボー通信
青森県の知的障害者本人の会「レインボー青森」のブログです。
個性豊かな仲間達の活動を配信していきます。
« レインボーの会議で・・・ | Main | 余震が多いですよね »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
日本財団ROADプロジェクト
最新記事
最新コメント
時田英樹
レインボー合同レク (11/11) 時田英樹
青森駅東西連絡通路のこと (09/03) 阿部繁幸
県スポ ふれあい広場 (09/03)
青森支部のボウリング大会 (02/24) 事務局(F)
ざっくばらんに座談会inむつ (11/07) いつもの(F)
本人による本人のための相談会 (10/30) えんどう
家族支援In 弘前 (08/08) 事務局(F)
家族支援In 弘前 (08/08) レインボー青森
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07) 事務局(F)
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07)
地震について[2011年03月13日(Sun)]
地震怖かったですね。
みなさん、ご無事ですか?

青森市内は
大きな被害はなかったものの、
金曜日の午後の地震発生直後から停電になり、
昨日の昼過ぎくらいから徐々に復旧してきています。

県内全域で停電または断水などもおきておりますが、
夕べくらいから少しずつ
復旧してきているようです。

今朝早く、いわき市の支援者の方から
メールをいただきまして、
「みんな無事です」とのことで少し安心しました。

でも、福島は原発のこともあるので、
これ以上被害が拡がらないことを祈るばかりです。

津波の被害のあった八戸市の会長さんともお話できましたが、
沿岸付近は報道のとおり大変なことになっていますが、
会長さんが把握している限りでは
大きな被害にあわれた方はいらっしゃらない様子です。

このほか、皆様より
安否情報をお寄せいただければと思います。


それから、この地震への支援として、
日本財団CANPANプロジェクトが
「民による民のための災害緊急支援基金」を立ち上げたそうです。
転載させていただきたいと思います。


==ここから↓==

被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

観測史上最大規模の地震が発生し、続々と被害の深刻さと状況が伝わってきて
います。阪神淡路大震災時同様、被害の実態が見えてくるまでにはもうしばら
くの時間がかかるものと思われます。

今、私たちにできる支援の有効な一つは、これから間違いなく必要となる復興
に向けた資金的支援であろうとCANPANプロジェクトは考えます。

阪神淡路大震災時、行政の対応では必要な時に必要な資金的支援がされなかっ
たという苦い経験を私たちは知っています。

そこで、CANPANプロジェクトでは「民による民のための災害緊急支援基金」を
立ち上げました。

また、同じCANPANネットワークでつながっている被災地で活動される皆さまの
情報を集めた情報も提供を開始いたしました。
皆さまの力をぜひお貸しください。【転載大歓迎です】

※頂戴した寄付につきましては、日本財団CANPANプロジェクトホームページ上
で逐次、ご報告いたします。

■CANPAN 東北地方太平洋沖地震支援基金について■
http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html


■災害情報および救援等情報を掲載している方々のブログ集について■
CANPANブログを中心として現地災害情報や救援情報を発信されている方々の
ブログをまとめています。
http://canpan.info/open/news/0000006466/news_detail.html
==ここまで==

こういうときにこそ
一人一人ができることを考えたいですね。

そして現場で救援活動をされている皆様に敬意を表したいと思います。
まだ時々余震はありますが、被災地の早期復旧をお祈りいたします。
Posted by レインボー青森 at 09:38 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/aoikusei/archive/159
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

レインボー青森さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ