CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
レインボー通信
青森県の知的障害者本人の会「レインボー青森」のブログです。
個性豊かな仲間達の活動を配信していきます。
« とよあきクリニックの先生 | Main | 地震について »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
日本財団ROADプロジェクト
最新記事
最新コメント
時田英樹
レインボー合同レク (11/11) 時田英樹
青森駅東西連絡通路のこと (09/03) 阿部繁幸
県スポ ふれあい広場 (09/03)
青森支部のボウリング大会 (02/24) 事務局(F)
ざっくばらんに座談会inむつ (11/07) いつもの(F)
本人による本人のための相談会 (10/30) えんどう
家族支援In 弘前 (08/08) 事務局(F)
家族支援In 弘前 (08/08) レインボー青森
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07) 事務局(F)
本人参加の会議ってむずかしいですね (03/07)
レインボーの会議で・・・[2011年03月09日(Wed)]
この日曜日(3/6)は、
とよあきクリニックの先生のお話を聞いた後は、
午後からレインボー青森の役員会でした。

来年度の行事予定などを決めました。


総会は例年通り、
育成会研修大会と同時開催で
6月26日(日)に決定しました。

今回の総会は役員改選の選挙がありますので、
我こそは!!という方はぜひ立候補してください力こぶ

みんな真剣な固い表情↓


・・・そして、予定していた議案が終わってから、
ちょっとみなさんにお尋ねしてみました。

「もう一度選挙に行きたい」選挙権の回復を求めての裁判のことを。

まず、成年後見制度を知ってますか?
と聞いたところ、
「聞いたことがある」という答えが大半でした。

聞いたことがあっても、やはり、
「後見人がつくと、選挙権がなくなる」という話は
初耳とのことでした。

続いて、この裁判の問題点をかいつまんで説明し、
これについてどう思いますか?と聞いてみました。

○選挙権がなくなるといやだ。
○自分も国会中継が好きでよくみる。
○市民じゃなくなるような気がする。
○自分たちがやりたいことが他にも制限されてくるのではないだろうか?

というような意見が出ました。

あと、今までの選挙はすべて行っている!!
と答えた人がほとんどでした。

そして、
「自分たちの意見をきちんと言えるように
力をつけていかなきゃね。」
という声が誰からともなくでていたので
この何年かのレインボーの活動の成果かなと・・・
ちょっとうれしく思いました笑顔

「手をつなぐ」3月号によると、
この春にも第一回公判が開かれる見込みだそうです。
今後の動きに注目ですね。


Posted by レインボー青森 at 16:43 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/aoikusei/archive/158
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

レインボー青森さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ