CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
◇北海道◇新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケートの結果ご報告 [2020年05月23日(Sat)]
まいど、お世話になっております。あの屋でございます。

今年の5月は、ちょっと気温が低めだったのか、まだまだ桜が楽しめる旭川。
今週は、商店会の理事会がありました。
今年の商店会の夏イベントは、すべて中止。
サマフェスや文化まつり、映画祭など、すっかりお馴染みのイベントに加えて、
旭川開基130年という節目の年でもあったので、色々と楽しいことを計画していましたが、
今年は『お預け』となりました。

寂しい気持ちはもちろんありますが、それよりも、この居心地の良い空間を、
これからもどのようにして残していくのか、
商店会としても色々と考えなければならない局面にあります。

IMG_4100.JPG

緑橋通沿いの桜並木。お散歩がてらいかがでしょう?


さて、4月24日から5月15日まで実施しておりました
新型コロナウィルス感染症拡大に関するNPO 等団体への緊急アンケート
の結果を公表しましたので、こちらでもご報告させていただきます。

アンケートは、北海道市民環境ネットワーク(きたネット)と、
北海道NPOサポートセンターの呼びかけにより、
全道各地104のNPO等市民活動団体の皆さんにご協力いただきました。

アンケートにご協力を頂いた団体の皆さま、お声がけに協力いただきました皆さまに、
心から感謝申し上げます。

報告書を、北海道NPOサポートセンターのホームページにて公開しております。
こちらからダウンロードできますので、ぜひご一読ください。

キャプチャ2.PNG

札幌の団体が約4割。旭川の団体にも多くご協力いただきました


NPO 等への影響
・分野・法人格の有無・地域に関わらず、90以上の団体が既に活動に影響が生じており、70以上の団体が組織運営・経営に影響が生じています。
<厳しい状況の声>
ともかくも経営継続が不可能になりつつある/イベントが開催出来ないと死活問題/活動ができない/会員の退会/スタッフの健康不安の増大による士気の低下と事業の縮小

活動面・運営面
・多数の団体が活動の中止や縮小等を余儀なくされており、活動の休止や解散を決定した団体もあります。
・対人支援や対面でのサービスを行う活動においては、ニーズの高まりを感じつつも、衛生面での対応や実施可否の判断が困難であること、マスク等衛生用品の物資の不足に関する不安などの意見が寄せられています。
・今後の見通しが立たない上に、理事会・総会等の必要な会議が開催できず、活動方針や感染防止対策について、十分な検討を行うことができないという問題が生じています。

資金面
・事業収入のみならず、寄付や会費等などの収益も減少もしくは減少が見込まれるという意見が寄せられています。
・持続化給付金や休業要請支援金等の対象とはならないため、資金支援が受けられず、維持継続が困難となる団体が生じています。

その他
・資金支援の要望とともに、各種支援制度に関する情報提供を望む声が多い結果となりました。企業と同様に 運営・経営に支障が生じているのにも関わらず、行政等の支援制度が十分に届いていない可能性があります。

キャプチャ.PNG


必要な支援策は?」という問に対して、
各種支援制度に関する情報提供や資金支援等が必要との声が多く寄せられました。

キャプチャ3.PNG


第1次締切直後に、道内のNPO支援センターと連携し、
5月より以下の取り組みを開始しています。

1)相談窓口の開設

2)オンライン相談会&説明会の開催
→持続化給付金のオンライン説明会等(次回の開催は6/4午後・夜を予定)

3)運営・支援情報の配信
→メーリングリスト・ホームページ・Facebookにて、
 週1回「お役立ち情報」を配信。各種支援策について、随時更新しています。

4)助成・物資支援
→札幌市との協働による活動助成や、
資金支援や組織運営上のお困りごとにお応えできるしくみづくりを、北海道NPOファンドとして準備中。

また、今後はアンケート結果をもとに、道内のNPO 支援センターや、全国各地のNPO 関係者との連携を密(!)に行い、
・北海道等行政への要望・意見交換  
・活動のための基金設置・助成支援の検討

を、進めて参ります。

北海道を拠点に活動するあの屋としても、
ここはがんばりどころグッド(上向き矢印)と、気を引き締めて参ります。
引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

IMG_4096.JPG

晴天の火曜日。大雪山自然学校では、今年の監視員活動が開始。
全体ミーティング&みんなでカレーランチを外で。


IMG_4097.JPG

あの屋から見る今日の市役所工事現場。
工事業者の皆さんの看板が設置されました。
Posted by ayano sato at 14:51
この記事のURL
https://blog.canpan.info/anoya-asahikawa/archive/175
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

NPO運営サポート・あの屋さんの画像
〒070-0037 
北海道旭川市7条通8丁目39-16
スペースハルニレ2階
office@anoya.info
070-5610-9208
感染症拡大中のあの屋指針.jpg
2020/4/10 ver.2
持続化給付金情報.jpg
2020/5/22 ver.2
あの屋商店.jpg
あの屋商店
最新記事
検索
検索語句
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
あの屋の本棚(小説限定)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/anoya-asahikawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/anoya-asahikawa/index2_0.xml