CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

アムスルだより [2016年11月15日(Tue)]
今年の夏から秋にかけて、気温の乱高下に体調を崩した人も
多かったのではないでしょうか?

サンゴ礁でも海水温が高い期間が長めだったために
白化現象がみられた場所もありましたが
阿嘉島周辺では、これから少しずつ回復に向かいそうです。

さて、今回は弱ったサンゴので見られる生き物のお話です。

アムスルだより142号
食べているのか、助けているのか?
−サンゴの病気とキモガニ−

Posted by アムスル at 11:23 | 活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント