CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年02月04日

令和4年2月4日金曜

昨日の外国人患者総数は29人、そのうち、韓国人、ラオス人、フィリピン人、ブラジル人、ベルー人など13人にPCR検査を施行。ちなみにPCR検査総数は51件、抗原検査は3件ですべて陽性だった。もうすぐ結果が出る。昨日までの時点で僕のクリニックでPCRまたは抗原検査で陽性と判定された人は678人、うち191人が外国人だった。外国人にPCR陽性を告げる場合、言葉の問題はもちろんあるが、当初は電話で話しているうちに相手がパニックになっていくのがよくわかった。こちらの話をまったく聞いてくれず、明日にでも死ぬのではないかと言い出す始末だったが・・・やはりオミクロンが主流となってからは世界中のニュースからもどうやらたいしたことはなく、回復するらしいと思っているらしく、おとなしく話を聞いてくれるようになった。デンマークに続き、スエーデンもWITH コロナで国境を開ける方向に舵をとったようだ。臨床データーからは当然だろう。医学的臨床データーから目を背け、国の方針を決めるあるいは重大な影響を及ぼす立場にある人が、いまだに新規感染者数で物を言っているこの日本はいったいどうなってしまうのか。恥ずかしい。
posted by AMDAcenter at 08:59 | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)