CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年11月13日

令和2年11月13日金曜

ペルー人のご夫婦、インフルエンザの予防接種に来院。市内でペル―料理の店を切り盛りしていて、ご主人は一カ月ほど前に階段から転倒して両側の手関節部で骨折、両側に杖をついて現れた。はじめての予防接種だそうで、本気で怖がっていたが、終了後は「あれっ、もう終わったの?」と二人とも元気に帰って行った。骨折したとは聞いていたので、心配していたが、ほっとした。フィリピン人女性58歳、前回は呼気テストを行い、ヘリコバクター・ピロリの除菌療法の効果をみたが、陰性となっていた。日ごろの高血圧の診療も行った。ベトナム人女性59歳、なかなかLDLコレステロールが下がらず、血圧も安定しない。いろいろと話をしていて気がついたのは、やはり好きなものを好きなだけ食べているということ。内服薬を処方していることで、却って食事療法を行う気持ちが全くなくなっている。再度、注意した。フィリピン人女性39歳、高血圧、前回の血液検査の結果を説明した。体格がよく、腹囲もそれなりにあるというのに、なぜかLDLコレステロールも中性脂肪も全くの正常値、これには驚いたが、本人は僕の前でガッツポーズ、得意げに「少しやせたよ」と言うのだが、どう見てもそうはみえない。しかし、本人のやる気を削いではいけないので、「そういえば少しやせたかな」と話しておいた。昨日も僕のほうだけで外国人患者11人、小児科と併せると・・・やはり目立つ。
posted by AMDAcenter at 09:08 | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)