• もっと見る

2024年04月08日

2024年4月8日月曜

 電子カルテの処方箋部分だけを使い始めて5日目、処方箋作成はなんとかこなせるようになってきた。診療内容の記載や検査項目、会計のほうまでのフル作業は5月第二週から。新院長の長女は隣で涼しい顔でフル作業を行っている。なんとか食らいつくようにがんばる日々。
 6日の土曜日、カメルーン人男性53歳、B型肝炎でインターフェロン治療を受けて2年、追加の治療が必要かどうか、知りたいので検査して欲しいと来院。抗原および抗体についていくつかの検査を行った。
 フィリピン人女性48歳、高血圧の治療で来院。先月に続いて今月も自費での診療。会社が変わって社保が変更になったにしては遅すぎる。国保加入について説明してみたが、上の空で聞いている気がした。ほかに加入できない事情があるのだろうか?
 タイ人男性53歳、いつもの高血圧の治療。血圧もよく保たれていた。
 タイ人女性51歳、高血圧で治療中。痩せたいけど痩せないとのこと。どうしたら痩せるか?と質問された。聞けば、ごはんがおいしくて満腹になるまで食べているという。これでは痩せることはむずかしいだろうと話した。
 ドミニカ人女性59歳、高血圧で治療中だったが、2週間ほど前にめまいがすると来院。血圧測定すると最高血圧が100程度に下がっていた。そのためのめまいと推測、降圧剤をすべてやめてもらった。その後の経過はよかったようだ。血圧を測定すると120台。家でもその程度だそうなので、降圧剤の内服は必要ないと話した。ただし、塩分を控えることと、毎日血圧測定して自己管理してくれるように頼んでおいた。満面の笑みで帰って行った。
posted by AMDA IMIC at 09:10 | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック