CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年01月01日

令和3年1月1日金曜

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨日の大晦日、10人にPCR検査を行い、この結果は今日、あと1時間ほど、午前8時半には判明する。そのほか、発熱して数日を経過した人に限定して早く診断をつけるために簡易抗原検査を行った人が3名、そのうち2名は陽性ですぐに保健福祉事務所に新型コロナの発生届を提出した。外国人の受診は12名、渡航のための来院やタイ人、アルゼンチン人など通常診療していると勘違いして訪れた人もいた。横浜の保土ヶ谷からやってきたフィリピン人女性41歳、数日前から発熱。昨日、近くの医療機関を訪れたところ、医師かいないとか、外国語での対応はできないのでほかに行ってくれと言われたと、なんだかよくわからない。新型コロナの簡易検査を行ったが、陰性、中に入ってもらって採血したところ、白血球数は25000を超え、CRPは器械で測定不能と出る。熱は39度、その割に苦痛感がなく、スタスタと歩き、スマホを見ている。細菌感染を疑った。痛みが右の季肋部にあり、胆のう炎を疑ってエコーを行ってみたが、胆のう自身がよく見えない。近くの民間病院に連絡し、受け入れてもらった。昼近くに韓国人の患者が、こんな時期に働いてくれてありがとうと韓国料理の惣菜を持って差し入れに来てくれた。30日にも、29日にも日本人の患者がわざわざお菓子を持って激励に来てくださった。物をいただいたからうれしいのではなく、地域の人たちの心に感謝。
posted by AMDAcenter at 09:03 | TrackBack(0) | (カテゴリーなし)
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック