• もっと見る
【JALSAみやぎ発信】ALS青春記!?『ちっちゃな幸せ、み〜つけた!!』
このブログは、毎日のほんのささいな出来事からALSを取り巻く諸問題まで、その時々のテーマに添って話させていただきながら、日本ALS協会宮城県支部(JALSAみやぎ)の活動とALSという難病を、より多くの皆様に知っていただくために、会員や支援をしてくださる皆様、そしてALSという存在に耳を傾けてくださる皆様との交流の場として、気軽に情報の共有や意見交換ができるよう開設されました。
« 出会い | Main | 吸引 »
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
第1弾!! 基礎知識!! 「なぜ 痰はできるのか??」[2014年06月07日(Sat)]

みなさん こんにちは

大変ご無沙汰しておりました!!


早いもので 暦は6月!!

全国 30度越えなんて アツアツの世界?!

北海道までも アッチッチ!! なんと90年ぶり?!

そして 九州から梅雨入り?!

めまぐるしく 季節は変化しておりまして……

からだも ビックリ!!

体調は崩してませんか??

おたがいに 気を付けましょうね!!


さて みなさん

今回はこんな作品から ご紹介?!


え〜?!遅ればせながら

在宅療養も1年を過ぎまして……

お世話になった日々をふりかえりながら

感謝の気持ちをつのらせておりました

お礼がしたいな〜


そんな気持ちを作品にしてみました!!


「利くんちの…… みなさんのおかげです!!」

と題して……


見てもらえますか??


利くんち.png


体がこんなでしょ?!

いつも みんなにお世話になりっぱなし

申し訳なくて 申し訳なくて……

ホントはね もっといいものあげたいんだけど!!

言葉じゃ伝えられないし?!

極秘に プレゼント選びにも行けないし?!

でも 何かしたいな〜


でね マイフレンド?? パソコン使って……!!

こんな 感謝状も作ってみました!!


 感謝状.png
アフリカにて?? ウソ・ピョン!!


ALSを発症してから 約3年……

多くのみなさんに支えられ 無事にここまで来れました!!

あらためて

「感謝・感謝!!みなさんのおかげです!!」

そして 楽しい時間をありがとう!!

これからもよろしくね!!

ホントに! ホントに! ありがとう!!



ここでちょっと 一言!!

これはね 日本郵便の無料アプリ

「はがきデザインキット 郵便年賀.JP」

を使って自分で作ったものなんですよ!!

今までのブログの写真もね!!

これがやり方を覚えたら 意外と簡単!!

便利で 工夫すれば楽しみ倍増なんですよ!!

詳しくはまた今度!!



さて 今回の本題に入りましょ!!

今回は ちょっと 想像の世界へ……

えっ?! 想像の世界??

な!な! 何が始まるの??

それはね……

わずか内径8mmの管の中で繰り広げられるナゾの世界??

えっ?! なにそれ!!

実はね……

わたしたち ALS患者がかかえる大きなナゾ?!

「気管カニューレ内の痰の状態」

についてなんだけどね?!

なんだか むずかしそうだね?!

う〜ん?? 自分も見たことないからね!!

だから 「想像の世界」ってわけ?!


そこで 第1弾!! 基礎知識!! 「なぜ 痰はできるのか??」

について 調べて行きたいと思います!!


では スタート!!


なぜ 痰は存在するのでしょうね??

めんどくさいから 出なくてもいいんじゃない??

なんて 思ったことないですか??

でもこれって 「体の神秘」ってやつ?!

では ちょっと仕組みを 見てみましょう!!



痰の働き3.png


どうして 痰は出るんでしょうね??

それはね からだが細菌やウイルスを排除しよ

うとしておこす 生体防御反応なんだって!!


まずは 気道の粘膜ってなあに??

気道にはね 約2000本の線毛をもつ細胞が

ビッシリ!!

そして

杯細胞や粘液腺から気道液という分泌液を

出して気道の表面を薄い膜で保護してるん

だって?!

それでね 悪い細菌やウイルスが侵入したり

すると 保護してた気道液で クルクルッと

からめ取ってくれて 線毛の働きで自然と痰

として体外に排出してくれるんだって!!

よっ!! すぐれもの!!


でも 風邪なんかひいちゃうと……??

緊急事態発生!!てなわけで 気道内にもどんどん

粘液の分泌がはじまって 線毛活動が鈍っちゃうん

だって!! 線毛くん あやうし!!

これが いわゆる

のどの イガイガってやつ!!

いやだよね!!

まあ これが 痰の出る原理


とりあえず今回は ここまで

どうですかね??

攻略するには 相手をよく知ること?!

今回は 気切部分だけを取り上げていきます

口・鼻に関しては またの機会に!!


わたしたちALS患者は 「痰と吸引」とは 長い付き合い

をしていかなければなりません!!

「痰がでる」という現象は 命を守ろうとするために起こります

自然排出できないわたしたちには みなさんの手が必要です

「吸引の要求」は 患者本人の「主観的要求」が含まれます

これを 「わがまま」だととらえずに 上記のこととご理解

いただけるとありがたいです


次回は 第2弾として

引き続き 「気管カニューレ内の痰の状態」

について お話したいと思います!!


では またお会いしましょう!!
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

日本ALS協会宮城県支部さんの画像
https://blog.canpan.info/alsmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/alsmiyagi/index2_0.xml