• もっと見る
【JALSAみやぎ発信】ALS青春記!?『ちっちゃな幸せ、み〜つけた!!』
このブログは、毎日のほんのささいな出来事からALSを取り巻く諸問題まで、その時々のテーマに添って話させていただきながら、日本ALS協会宮城県支部(JALSAみやぎ)の活動とALSという難病を、より多くの皆様に知っていただくために、会員や支援をしてくださる皆様、そしてALSという存在に耳を傾けてくださる皆様との交流の場として、気軽に情報の共有や意見交換ができるよう開設されました。
« 遅ればせながらの日本ALS協会宮城県支部主催「お花見交流会2015」のご報告で〜す!! | Main | 世界ALSデー »
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「難病コミュニケーション支援講座@宮城」開催のお知らせ[2015年06月17日(Wed)]

ハ〜イ 皆さ〜ん!!

どうもどうも……

またまたおじゃま致しますねぇ〜


きょうはですねぇ〜

日本ALS協会宮城県支部より

難病コミュニケーション支援講座@宮城

開催のお知らせでございますよぉ〜


じ・じ・実は……

締め切りがちょっこし迫ってはいるのですが

まだまだご存じでない方のために

遅ればせながらのご紹介!!


ではでは……

さっそく失礼して

ご紹介させていただきますね



    日本財団助成事業

     ALS等における
コミュニケーション支援体制構築事業


難病コミュニケーション支援講座@宮城

テレビドラマや漫画「宇宙兄弟」で取り上げられた
り、昨夏の「アイス・バケツ・チャレンジ」により、
ALS(筋萎縮性側索硬化)の病名と症状は、社会
の中に周知されてきました。
しかし、実際に支援する方法は十分に伝わっていな
いのではないでしょうか。
そこで、支援の第一歩であるコミュニケーションに
ついて詳しく学ぶ講座を開催いたします。
基礎知識と支援機器の操作体験を交えたわかり易い
講座です。
口文字や透明文字盤を使っての会話、意思伝達装置
「レッツ・チャット」や「伝の心」など対象者がよ
く使っている機器を中心に、基礎的な使い方から、
導入方法、入力スイッチの適合など、支援に必要な
知識を一通りお伝えします。
また、支援者間での情報共有ができるよう、ネット
ワーク作りも行います。



日時:2015年7月4日(土) 10:00〜17:30
           5日(日) 9:30〜16:30

※ 2日間参加できる方を優先させていただきます

主催:一般社団法人日本ALS協会
    東北大学医学部教員有志

共 催:日本ALS協会宮城県支部

対象者:ALS患者等の支援に携わっている方
    OT・PT・ST・保健師・看護師などの医療職
    介護職、ご家族、ボランティア等


受講料:無料

定 員:50名


会場:東北メディカル・メガバンク棟
   東北大学医学部6号館1Fカンファレンスルーム1
   (仙台市青葉区星陵町2-1)



内容:

【4日】ALS等の進行性の神経難病の
    コミュニケーション支援について
    (東京都立神経病院 作業療法士 本間武蔵)

   透明文字盤・口文字実技練習

   視線入力体験

   iPadやiPhoneを1スイッチで操作
   (NPO法人ICT救助隊 今井啓二・仁科恵美子)

   コミュニケーション機器の助成制度と
   宮城県・仙台市の支援体制について
   (行政担当者予定)

   当事者報告と意見交換会
   (日本ALS協会宮城県支部 東北大学医学部有志)
   (日本ALS協会副会長 岡部宏生)


【5日】伝の心・オペレートナビ実技練習
    (NPO法人ICT救助隊 今井啓二・仁科恵美子)
    (NPO法人せんだいアビリティネットワーク
     仙台市重度障害者コミュニケーション支援
     センター 職員)

    スイッチの適合
    (川村義肢株式会社 日向野和夫)




お申し込みは下記のメール宛に
6月27日(土)までお願い致します。


日本ALS協会 宮城県支部 担当:本間里美

Email:satomi.honnma@gmail.com

お問合わせ先:携帯:080-1894-1028
           電話:022-717-8128



会場案内

バスでお越しの方 JR仙台駅西口バスプール発
10、15、16番のりば 大学病院経由」または
「交通局大学病院前」行き乗車 大学病院前」
下車。(約20分、180円)

電車でお越しの方 仙台市営地下鉄泉中央方面
行きに乗車「北四番丁駅」にて下車
(約5分、200円) 北2出口より、山形方面へ
徒歩15分


東北メディカル・メガバンク棟6号館.png


駐車場(自動車)

★ 駐車場がございませんので
自動車でのお越しはご遠慮ください。



と言うことで……


ねっ 皆さん!!

いかがですか?!

様々なコミュニケーションツールを

見て聞いて・触れて試して……

なんてねぇ〜

イッキにいろんな体験ができそうな

スッゴク中身の濃そうな講座でしょう!!

ねぇ〜……


そして今回は……

日本財団助成事業としてなので受講料は無料!!

対象者も……

ALS患者等の支援に携わっている方

OT・PT・ST・保健師・看護師などの医療職

介護職、ご家族、ボランティア等

と範囲が広いのも有難いですよね


わたくしも微力ながら

会長の長尾さんと共に

透明文字盤・口文字実技練習

に参加させていただきますよ!!


なんだか

今からワクワク・ドキドキ!!

どんなお話しができるかなぁ〜……

楽しみにですねぇ〜


と言うことで……

ご紹介させていただいた

難病コミュニケーション支援講座@宮城

定員50名まではまだ若干の余裕もあるそうで……


ALS患者等の支援に携わっている皆さ〜ん!!

まだまだ間に合いますぞぉ〜!!

是非これを機にご検討いただければ……


それでは皆さん……

またお会いしましょう!!



【難病コミュニケーション支援講座@宮城の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/alsmiyagi/archive/24
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

日本ALS協会宮城県支部さんの画像
https://blog.canpan.info/alsmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/alsmiyagi/index2_0.xml