CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月 »
外国にルーツがある人々への支援活動応援助成(中央共同募金会)[2022年07月29日(Fri)]
このたび中央共同募金会では、赤い羽根 ポスト・コロナ(新型感染症)社会に向けた福祉活動応援キャンペーンの一環として「外国にルーツがある人々への支援活動応援助成」の第3回公募を開始しました。

■助成趣旨
この助成事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の長期化の影響が続く中、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を、資金面から応援することを目的として実施します。
第3回助成では、「外国にルーツがある人が暮らす、地域における住民同士の交流や相互理解を進める活動」を新たに事業対象に加えています。

■助成金額・規模
○1活動(事業)あたりの助成上限額について、助成プログラム@は300万円、助成プログラムAは100万円とします。
○助成総額は2つのプログラムの合計で約8,000万円を予定しています。

■助成プログラム
@緊急支援プログラム:新型コロナウイルス感染症拡大の長期化による影響等により、生活に困窮し社会的に孤立する外国にルーツがある人々を支援する活動。

<主な支援活動の例>
・困窮する外国にルーツがある人々への生活相談や就労相談
・外国にルーツがある子どもへの学習支援や学習環境の整備
・外国にルーツがある人々への医療ニーズ等への支援
・生活に必要な情報などの翻訳、通訳の支援
・居場所を失った外国にルーツがある人への居場所提供などの支援
・外国にルーツがある人々の孤立を防ぐ活動
・困窮状態にある外国にルーツがある家庭への食糧支援 
※ただし相談支援や学習支援等と組み合わせたものとする
・外国にルーツがある人々を支援する団体同士のネットワーキング活動

A地域交流プログラム:外国にルーツがある人々の孤立を防ぎ、地域で安心して暮らす、また地域を担う一員となる、多文化共生社会を実現するための地域住民との交流や相互理解を促進する活動。

■助成対象活動(事業)期間:2022年4月〜2023年9月
※2022年4月以降の活動であれば、助成決定前の活動も対象とします。

■応募締切:2022年8月24日(水)厳守

■主催:社会福祉法人 中央共同募金会
    公益財団法人 三菱財団

その他詳細については下記公募サイトより応募要項をご覧ください。
▼公募サイト

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 16:06 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あきたスギッチファンド寄付金贈呈式[2022年07月27日(Wed)]
ヨコウン株式会社からあきたスギッチファンドに50万円の寄付がありました。
26日に秋田県南部男女共同参画センターに於いて寄付金の贈呈式が行われました。ヨコウン株式会社塩田社長並びにご列席の皆さま、ありがとうございました。

認定特定非営利活動法人「あきたスギッチファンド」は、平成21年県内のNPO、行政、企業が参加して設立したNPO法人です。
県内には、福祉、子育て、環境保全、まちづくりなど地域課題解決のために活動する様々な団体がありますが、このような団体の活動は常に資金不足という課題を抱えています。

あきたスギッチファンドでは、県民、企業、行政など社会全体から寄付や資金を集めて、地域課題の解決のために活動するNPOやボランティア団体を支援しています。引き続きあきたスギッチファンドおよび、県内の市民活動団体へのご支援をよろしくお願い申しあげます。

295881486_5097328830396304_463635356245346370_n.jpg


(左)ヨコウン株式会社 塩田社長
(右)あきたスギッチファンド 飼田理事長
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 09:46 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
女性リーダー支援基金 〜一粒の麦〜(パブリックリソース財団)[2022年07月22日(Fri)]
<女性リーダー支援基金 〜一粒の麦〜> 
  
【支援対象分野】 
@政治家志望者 ※既に公職の議員や首長となっている場合は除く 
A社会活動(NPO・NGO・オンラインアクティビズム等)の実践者 ※既に活動している場合も含む 
B社会起業家志望者 ※既に起業している場合も含む 
C女性のためのアクションリサーチの企画・実践者 ※既に活動している場合も含む 
  
【支援内容及び採択予定件数】 
1年間に5名、3年間で計15名程度を選定し、1人あたり100万円の活動奨励金を支給 
<2022年度> 
・活動奨励金: 1人あたり100万円  支援予定者数: 5名程度 
・活動奨励金の他に、交流ミーティング、メンター制度等の非資金的サポートを実施します。 
(サポート内容は変更となる場合もございますので、あらかじめご了承ください。) 

【応募期間】 
2022年7月20日(水)〜8月22日(月)17:00まで 
  
【応募方法】 
女性リーダー支援基金公募サイトからご応募いただけます。 
・公募サイト https://www.public.or.jp/project/f0159  
募集要項等をダウンロードし、ご覧いただいた上で、申請フォームよりご応募ください。 

【公募説明会】 
オンライン会議システム zoomを利用した 公募説明会を実施します。公募説明会では、 基金・ 支援体制の説明や応募のポイントについてお話しする他、質問にもお答えいたします。ご参加の際は、下記フォームよりお申し込みください(当基金ホームページからも申し込み可能です。) 
・開催日時:2022年7月27日(水)15:00〜16:00 
・お申し込みフォーム:https://forms.gle/A9ah1HUYKiMXAT9M8  
※説明会は録画し、後日配布資料とともに当基金ホームページにて公開予定です。 

【基金に関する情報】 
▼公募サイト ※公募用のチラシダウンロード可、ご自由にご使用ください。 
▼特設基金サイト 
  
▼YouTubeチャンネル ※7月20日開催の記者会見を配信しています。 
▼基金Facebook 
  
------------------------------------------------------------------------ 
公益財団法人パブリックリソース財団 
女性リーダー支援基金事務局(担当:渡邉、松本) 
〒104-0043 中央区湊2-16-25 202 
E-mail:  support-women-leaders★public.or.jp (★を@に)
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 16:48 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋田県:デジタル生活わくわく体験事業[2022年07月20日(Wed)]
デジタル活用サポーター(教えたい方)育成研修会を開催します!

人に優しいデジタル社会の実現に向け、スマートフォンの操作方法が分からない方を地域でサポートする「デジタル活用サポーター」を育成する研修会を開催します。
県内11市で計12回の開催を予定しています。「高齢者の方や地域の方にスマートフォンの使い方を教えてみたい」、「地域活動に積極的に参加してみたい」という方は是非ご参加ください。
※秋田県南地区のお申込みは、以下の問合せ先までご連絡ください。
0182-33-7002 秋田県南NPOセンター(木曜休)

なお、本研修会は、スマートフォンの操作方法を「教えたい方」向けに開催します。スマートフォンの操作方法を「教わりたい方」は、下記リンクをご覧ください。

pasokon_kyoushitsu_smartphone.png
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 17:54 | サポセンから講座・勉強会等のお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成(秋田県共同募金会)[2022年07月15日(Fri)]
秋田県共同募金会では、「食事や食料を届ける活動や居場所づくり活動の支援、困りごとを抱えた人の相談活動など多様な生活支援活動を応援」する助成事業への申請募集を行っています。(提出期限:8/31)

令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成

【対象とする団体】
 市町村社会福祉協議会、NPO・ボランティア団体等の非営利団体

【対象とする活動】

 感染症拡大に伴う困りごとを抱えた人たちを支援する活動を対象とします。

 〇対象活動例
  ・子どもたちが安心できる居場所や食事を提供する活動
  ・一人暮らし高齢者・障がい者等の見守りや買い物支援
  ・オンラインを活用した子どもや家族の相談や学習支援
  ・ひきこもりや不登校などの子どもや若者の居場所づくり
  ・困りごとを抱えた人たちの相談活動

【対象とする経費】

 助成の対象活動を行うために必要な経費を対象とします。

 ○対象活動例
  ・食材購入や感染防止のための消耗品の購入費
  ・食品や弁当の配送費、ボランティアの交通費(実費)
  ・容器・調理器具など備品購入費
  ・会場賃借料
  ・活動に必要な研修会等に要する経費(外部講師への謝金等)

【対象としない経費】
 団体運営にかかわる管理経費や人件費など、対象としない経費があります。実施要項で確認してください。

【助成額】
 1団体、1件につき上限額は30万円

 広域的(県域や複数市町村域)活動団体の上限額は50万円

【実施期間】
 令和5年3月末までに終了するものとします。
 (令和4年4月1日以降で、申請日より前に開始された活動も含みます。)

【助成の申請】
 助成申請書に必要書類を添えて提出してください。
 ※詳細は、助成要項で確認してください。

【申請書提出期限】
 令和4年8月31日(水)まで
 ※申請状況を踏まえ、追加募集を行います。

助成要綱及び申請書についてはこちらをご覧ください

秋田県共同募金会
令和4年度「地域に密着した多様な生活支援活動を応援」助成


Posted by 南部市民活動サポートセンター at 14:13 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
清水育英会×中央共同募金会 経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に応援する助成[2022年07月11日(Mon)]
赤い羽根の中央共同募金会では、清水育英会との共同事業として、
「清水育英会×中央共同募金会 経済的困窮や社会的孤立の状態にある
子どもの学習と生活を一体的に応援する助成」を公募しています。

【助成趣旨】
長期化する新型感染症の影響下において、経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもたちの
学習と生活を一体的に応援することを目的として実施します。

【助成概要】

●助成プログラム
 @経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に支援する活動
  次の項目のうち学習支援と他の1つ以上の組み合わせで実施される活動。
<主な支援活動(学習支援活動は必須)>
・学習支援活動  (例:対面やオンラインでの学習支援)
・居場所支援活動 (例:居場所や交流の場、シェルター)
・居住支援活動  (例:居住に関する相談支援や見守り・生活支援)
・生活支援活動  (例:生活必需品の提供など)
・食支援活動   (例:食事の提供など)

A地域や多機関連携による重層的な子どもの学習・生活支援体制づくりなど、社会に新たな価値を創造する活動
次の機関・団体と応募団体の連携・協働によって、子どもの学習・生活支援を一体的に展開するとともに、
重層的な支援体制やネットワークの構築につなげるなど、社会に新たな価値を創造する活動。
<連携機関の例>
地域団体(自治会等の地縁組織)、公立学校、大学ボランティアセンター、企業、その他の関係機関・団体

●助成対象団体(プログラム@A共通)(詳しくは応募要項ご参照)
・経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもたちへの支援活動を展開している非営利団体
・応募時点で1年以上の活動実績があり、応募事業の実施体制が整っていること
・複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とします。
その場合は、代表団体(助成手続きを行う団体)を1団体選定のうえご応募ください。

●助成総額
・助成プログラム@・Aの合計で、約2,500万円を予定しています。
・1活動(事業)あたりの助成上限額について、
助成プログラム@は100万円、プログラムAは300万円とします。

●助成対象期間:2022(令和4)年10月〜2023(令和5)年9月

●応募締切:2022年7月15日(金)必着

●主催:一般財団法人 清水育英会
    社会福祉法人 中央共同募金会

支援活動例や連携例、その他詳細については下記URLより応募要項をご覧ください。


Posted by 南部市民活動サポートセンター at 18:13 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高齢者が活躍する場づくり助成金(秋田県社会福祉協議会)[2022年07月01日(Fri)]
秋田県社会福祉協議会の「高齢者が活躍する場づくり助成金」(令和4年度第2回)のご案内です。

地域の課題解決や地域活性化等に向けて高齢者が活躍できる機会を創出・拡大するため、活動の中核となる高齢者の発掘・養成や活躍の場づくりにつながる活動を行う団体に対して、その活動費用を助成します。

【助成限度額】
(1)人材発掘・養成に係る活動 5団体程度
   最長2年 10万円/年

(2)地域の課題解決や地域活性化に資する活動 10団体程度 
   最長3年 20万円/年 総額50万円/助成期間


【募集期間】
第2回 令和4年7月 1日(金)から7月22日(金)まで


申請書等必要書類は、下記Webサイトをご確認ください。

SKM_C25822070116230.jpg


SKM_C25822070116231_0001.jpg
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 16:22 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
助成金情報(公益社団法人日本フィランソロピー協会)[2022年07月01日(Fri)]

公益社団法人日本フィランソロピー協会からの助成金情報です。
(以下メールから転記)


◆ブリヂストンBSmile募金 支援団体の募集 

 ・締切: 85() 当日消印有効

   ・分野:「環境」「安心・安全なMobility社会」 「地域社会」

     「AHLActive and HealthyLifestyle)とDEI」「人財育成・教育」

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/bridgestone/



TOYO TIREグループ環境保護基金 2023年度募集 

 ・締切: 930() 当日消印有効

   ・分野:環境

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/



◆東京海上日動あんしん生命「給付型奨学金制度」募集

 ・締切: 1031()当日消印有効

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/anshin/



◆第20回企業フィランソロピー大賞 受付中

 CSRのベストプラクティスとしての社会貢献活動を顕彰する

 「企業フィランソロピー大賞」(2003年創設)を募集しています。

・締切:91日(木)

・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/award/




Posted by 南部市民活動サポートセンター at 15:41 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール

秋田県南NPOセンターさんの画像
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index2_0.xml
QRコード