CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年02月 | Main | 2022年04月 »
「あきたスギッチファンド」に秋田県と包括連携協定を結んでいる企業や団体から寄付金贈呈[2022年03月28日(Mon)]
【AKT県内ニュースで紹介されました】

 『秋田県内の地域活性化の活動を資金面から支援するNPO法人「あきたスギッチファンド」に3月25日、秋田県と包括連携協定を結んでいる企業や団体から寄付金が贈られた。
 県庁で行われた贈呈式には、あいおいニッセイ同和損害保険、損害保険ジャパン、ダイドードリンコ、日本生命労働組合秋田支部の4団体の代表が出席し「あきたスギッチファンド」の飼田一之理事長に目録を手渡した。
 新型コロナの影響で市民活動は特に資金面で苦しい状況にあり、今回の寄付金は秋田県内で地域の問題解決などに取り組む8つの市民団体に贈られ「子育て支援」や「地域活性化」などの事業に役立てられる。』

(YouTube)

スギッチファンド.PNG

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 11:06 | サポセンニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和4年度共同募金による広域助成等に関する説明会[2022年03月23日(Wed)]
秋田県共同募金会では、令和4年度共同募金による広域助成事業を募集します。
また、この他にコロナ禍での福祉活動への応援助成や防災等を目的とする事業への助成を実施します。
この助成事業に関する説明会を下記のとおり開催しますので、助成金を活用した事業・活動を検討されている法人・施設・団体の方は、是非ご参加ください。
なお、募集要項、申請書類等は、4月1日(金)に秋田県共同募金会ホームページに掲載予定です。


■募集に関する説明会
説明会への参加には申込みが必要です。希望する回の3日前(土・日を除く)までに、別紙によりe-mail又はFAXでお申込みください。

【1回目】令和4年4月15日(金)午後1時30分〜2時30分
大館市立中央公民館 多目的室大館市字桜町南45-1

【2回目】令和4年4月18日(月)午後1時30分〜2時30分
秋田県社会福祉会館 9階 第4会議室秋田市旭北栄町1-5

【3回目】令和4年4月19日(火)午後1時30分〜2時30分
横手市交流センターY2ぷらざ 研修室1横手市駅前町1-21

■募集の概要
助成対象・助成額 ※ 令和4年度助成事業一覧(概要)を参照
1.赤い羽根共同募金による広域助成事業
 (1)広域的・先駆的な地域福祉活動
   (2)社会課題解決プロジェクト

2.秋田県共同募金会が行う助成事業
 (1)コロナ禍でのつながりをたやさない支援活動
 (2)災害等準備金取崩による防災・減災に係る活動

審査方法  
1.赤い羽根共同募金による広域助成事業
申請団体による「公開プレゼンテーション」及び本会配分委員による審査

2.秋田県共同募金会が行う助成事業
 (1)つながりをたやさない支援事業助成…審査会による審査
 (2)災害等準備金取崩による助成…本会配分委員による審査

SKM_C25822032313150_0001.jpg

SKM_C25822032313150_0002.jpg

SKM_C25822032313150_0003.jpg



Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:16 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ふるさと・きずな維持・再生支援事業募集のご案内[2022年03月23日(Wed)]
福島県では東日本大震災及び原子力災害からの復興等に向けて、きずなの維持・再生を図ることを目的に、NPO法人等の復興支援活動等を支援する補助事業を実施しており、このたび令和4年度募集がはじまりました。


1 補助事業の概要
(1)実施主体の主な要件
特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織、又は当該民間非営利組織等が主体となった協議体であって地方公共団体を構成員に含むもの

(2)補助対象事業の主な要件
 ア 原子力災害に係る当県の風評払拭対策活動(対象地域:福島県内外)
 イ 震災を契機とした当県の復興支援活動(対象地域:福島県内)
 ウ 福島県の復興・被災者支援を行うNPO法人等の取組をノウハウや情報の提供等により
   サポートする中間支援活動(対象地域:福島県内外)

(3)補助率
   9/10以内(1/10以上は実施主体の自己負担)

(4)補助金額
概ね100万円〜1,000万円
ただし、平成28年度以降の本事業において、補助を受けたことのある実施主体の上限は900万円とする。

2 募集期間
  令和4年3月22日(火)から4月11日(月)まで

3 その他
詳細は「ふるさと・きずな維持・再生支援事業」募集要項(別紙)及び文化振興課HPを御確認ください。
(URL https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11055a/kizuna-r4.html

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:06 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋田県DX推進ポータルサイト「AKITA DeX(アキタ デックス)」[2022年03月14日(Mon)]
3月から秋田県DX推進ポータルサイト「AKITA DeX(アキタ デックス)」が公開されています。このサイトでは、県内事業者のデジタル化などの取組事例を掲載しているほか、各種補助金やセミナーの情報を掲載しています。
また、事業者登録いただくことで、登録者限定情報を閲覧することやシーズ・ニーズマッチング機能を使うことができます。



○サイトの概要

○事業者登録のご案内(ICT関連企業以外)

○事業者登録のご案内(ICT関連企業)


SKM_C25822031415400_0001.jpg


SKM_C25822031415400_0002.jpg
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 15:39 | 秋田県の情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
研修会「うつ病と双極性障害・統合失調症についてとその対応」(よこて和生の会)[2022年03月12日(Sat)]
よこて和生(なな)の会主催の研修会
「うつ病と双極性障害・統合失調症についてとその対応」が開催されます。

講師:稲村茂氏 
   (メンタルクリニック秋田駅前 院長)
開催日時:3月26日(土)13:00〜15:30
会場:秋田県南部男女共同参画センター
   (横手市神明町1-9)
申込み・問合せ:よこて和生の会事務局
電話:090-2361-4687
オンライン参加も可能です
(オンライン希望の方は3月24日までにお申し込みください、参加のためのURLをお送りします)
参加費:無料

275065757_999404700972013_8245840441231341262_n.jpg
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:19 | 団体情報(ボランティア・NPO等) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
助成プログラムオンライン説明会 兼「申請書を一緒に書いてみる研修」(ドコモ市民活動団体助成事業)[2022年03月07日(Mon)]
【ドコモ市民活動団体助成事業】助成プログラムオンライン説明会(兼「申請書を一緒に書いてみる研修」)が開催されます。(追加開催)

・MCF事務局説明 ドコモ市民活動団体助成プログラムの概要等
・ミニ講義と個人作業、全体共有 
 川北 秀人氏 IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]代表者

(1)ドコモ市民活動団体助成プログラムのねらいと、選考基準に基づく申請のポイント
(2)申請書の「肝」を記入してみる個人作業
※当日アドレスをご案内するgoogle documentで各自記入
(3)記入内容に基づく意見交換

2022年3月12日(土)19時〜20時30分オンライン(Zoom)
申込締め切り日:2022年3月9日(水)14時まで
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 15:26 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
(公財)中央競馬馬主社会福祉財団による令和4年度施設整備等 助成事業[2022年03月02日(Wed)]
中央競馬馬主社会福祉財団は、社会福祉法人、特定非営利活動(NPO)法人等が運営する社会福祉施設等に対する施設整備等の助成事業を行っています。

主な対象事業は、福祉車両、送迎用車両、特殊浴槽等備品の購入又は施設の設置、増改築及び各種修繕工事等で、各種施設の運営に必要なものとなっています。

この事業の助成金の申請は、各地の日本中央競馬会の競馬場にある馬主協会又は各都道府県共同募金会で受付けていますので、応募等の詳細については、本ホームページを一読のうえ、各馬主協会・共同募金会又は中央競馬馬主社会福祉財団に問合せ下さい。
※秋田県のとりまとめ窓口は「社会福祉法人秋田県共同募金会」となっています。

TEL: 018-864-2821 FAX: 018-895-7513



〔受付期間〕
 令和4年3月1日〜令和4年5月6日まで
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 11:53 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
重症児等とその家族に対する支援活動応援助成(中央共同募金会)[2022年03月02日(Wed)]
重症児等とその家族に対する支援活動応援助成(中央共同募金会)のご案内です。

医療的ケア児支援法が 2021 年 9 月から施行され、保育所や学校等における 看護師配置が 整備される など、医療的ケア児の地域生活を支える新たな制度が整備されました 。一方で、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、重症児等とその家族にとっては 、サービス
の利用や面会・付き添いに制限がかけられる、感染を防ぐ観点から社会体験や学習機会が減
少するなどによって、困難な状況に置かれている方も少なくありません 。
の助成事業は、こうした状況をふまえ、医療的ケア児、難病児 、重度障がい児若者も含む)と、その家族を支援する活動を、資金面から応援する目的で実施されます。


【助成概要】
●助成金額・規模
○1団体あたりの助成上限は500万円とします。
○助成総額は8,000万円を予定しています。

●助成対象団体
○非営利の活動(事業)展開を目的とする団体を対象とします(法人格の有無は問いません)。
〇団体としての活動(事業)実績が1年以上あり、助成対象活動(事業)の実施体制が整っていることを要件とします。
〇特定の宗教や政治思想を広めることを目的とする団体、反社会的勢力および反社会的勢力と関わりがある団体は対象外です。

●助成対象期間
2022年5月〜2023年3月

●助成対象活動(事業)
新型コロナウイルス感染症の影響が長引く社会状況下において、「重い病気に向き合う、または重度の障がいのある、または医療的ケアを必要とする、子ども・若者(以下、重症児等と記載)」と、その家族(兄弟も含む)を支援することを目的とした以下の事業・活動を対象とします。

1)重症児等や家族の居場所(通所・宿泊含む)・遊び場・学習の場等を地域に開設または運営する活動(事業)
2)重症児等や家族の孤立防止を目的とした活動(事業)
3)重症児等の学習環境向上や社会体験の機会提供などを目的とする活動(事業)
4)重症児等や家族のレスパイトを目的とした活動(事業)
5)その他、重症児等や家族の支援のために必要と認められる活動(事業)

●応募締切  2022年3月22日(火)17時必着 


応募に関する詳細等は中央募金会のWEBサイトをご覧ください。
https://www.akaihane.or.jp/subsidies/sub-problem-solving/24669/

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 11:37 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール

秋田県南NPOセンターさんの画像
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
<< 2022年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index2_0.xml
QRコード