CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月 »
「NPO等による文化財建造物管理活用の自立支援モデル検討事業(文化庁)」の募集について[2020年05月18日(Mon)]

文化庁では,NPO法人や市民団体等(以下,「NPO等」という。)の参画による文化財建造物の保護を推進しています。近年では,NPO等が所有者と活用者のマッチングを行ったり,自ら活用者となって文化財建造物の利用を図る取組が各地で見られるようになりました。 更に適切な文化財管理の下,活用が行われるよう,技術や技能面から活用者を支えようとする団体も増えつつあります。
こうした背景のもと,文化庁は文化財保護法を一部改正(平成 31 年 4 月 1 日施行)しました(http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/1402097.html)。


改正により ,市町村は,文化財の保存・活用を総合的に推進していくためにNPO等と協力して協議会を組織化することや,文化財所有者の相談に応じたり 調査研究を行ったりする 民間団体等を文化財保存活用支援団体として指定することができるようになりました。
また, 所有者に代わり , 文化財を保存活用する管理責任者の要件が拡大されました。
社会全体で文化財を支援する仕組みが強化されることが期待され, 今後,ますますNPO等の役割が重要になってきています。
しかし,文化財建造物は,保護にかかる費用負担や担い手不足等が活用や管理を困難にしているという指摘もあります。
本事業は, これらの課題に対し,NPO等が自ら検討領域を設定し,その検討成果の報告を求めるものです。


※お申し込みの際には、秋田県(地域づくり推進課)にもその旨おしらせください


お申し込みの詳細は下記リンク(秋田県市民活動情報ネット)
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 17:59 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「コロナ給付金寄付プロジェクト(パブリックリソース財団)」のお知らせ[2020年05月18日(Mon)]
パブリックリソース財団より、「コロナ給付金寄付プロジェクト」の受付が開始されました。

以下引用です。

『第1回の公募では、下記4つの基金をご用意しております。
・医療分野助成基金
・福祉・児湯いく・子ども分野助成基金
・文化・芸術・スポーツ分野助成基金
・経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金

団体・法人様の事業に合致した基金にご応募いただければと存じます。
少しでも早く皆様に助成金をお届けするために、公募期間を短く設定しております(第1回助成公募期間:2020年5月18日(月)〜5月25日(月))。恐縮ですが、ご理解いただけますと幸甚です。また、ご活用いただけそうな団体・法人様がいらっしゃれば、本基金をご紹介いただけますと幸いです。

「コロナ給付金寄付プロジェクト」公募特設サイト:

「コロナ給付金寄付プロジェクト」とは…
「コロナ給付金寄付プロジェクト」は、ヤフー株式会社、日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク、公益財団法人パブリックリソース財団、そして心ある専門家有志のみなさんとともにより発足しました。
「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として政府から一律給付される10万円を、資金的援助を必要としている団体や企業、個人を支援したいと考えている方にご寄付していただきます。それを原資とし、公益財団法人パブリックリソース財団が助成金の交付を行います。』

●●本プログラムに関する問い合わせ先●●
公益財団法人パブリックリソース財団内
「コロナ給付金寄付プロジェクト」事務局

2020年5月末までは原則上記サイトの応募フォームからのお問合せとなります。

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 17:44 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

秋田県南NPOセンターさんの画像
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index2_0.xml
QRコード