CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 団体情報(ボランティア・NPO等) | Main | 協働の地域づくり推進事業 »
スポーツ大会等開催支援事業の募集について(秋田県)[2020年07月03日(Fri)]
秋田県からのお知らせです。

秋田県外に対して、観光資源、文化、食などの地域資源を売り込むスポーツ大会の開催に補助金を交付します。
補助制度の内容・応募の方法等の詳細につきましては、実施要領、審査基準、留意事項をご覧ください。

募集期間
令和2年7月1日(水)から令和2年7月21日(火)17時まで

対象となる大会
1〜6の条件を全て満たす大会

開催回数が3回以下であること(スポーツイベント企画・検証事業採択事業を除く)
スポーツ大会の内容が、食、観光、文化など多様な分野と連携し、参加者に対して、地域資源売り込みを行うものであること
県外からの参加者が見込まれる事業
当該年度以降も継続して実施する事業
広告等に「スポーツを通じた交流推進事業」である旨及び県で定める統一的なキャッチフレーズ・デザインを表示する大会
令和2年8月以降に開催する大会等で、令和3年3月31日までに実施完了となる大会
補助率
補助対象経費の1/2以内

補助金上限額
1回目  80万円
2回目  50万円
3回目  30万円

応募方法
募集期間内に次の書類を提出してください。
(郵送の場合、募集期間内必着)

要領様式第1号 補助事業採択申請書
要領様式第2号 事業実施計画書
様式第3号 収支予算書
事業を実施する団体等の概要が分かる資料(規約、役員名簿、組織図等)
事業の直近の決算書(継続事業のみ)
事業をPRするための資料(大会実施要項、前年度に開催している場合はパンフレットや新聞記事等)
スポーツイベント企画・検証事業事業実績書(補助を受けた事業の場合
申請書類の記載方法、ご不明な点は提出先のスポーツ振興課までご連絡ください。

提出先
 秋田県観光文化スポーツ部スポーツ振興課
 調整・スポーツ活性化班
 〒010−8572
 秋田市山王3−1−1 県庁第二庁舎6階
 電話番号018−860−1239

美の国あきたネット
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:14 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NPO等への助成、寄付の実施について(日本フィランソロピー協会)[2020年07月03日(Fri)]

公益社団法人日本フィランソロピー協会さんでは会員企業とともにNPO等への助成、寄付を実施しておられます。多くのNPOに届くようにと告知の依頼がありましたのでご紹介します。


◆ブリヂストンBSmile募金 支援団体の募集 

 ・締切: 2020年8月7日(金) 当日消印有効

   ・分野:モビリティ、一人ひとりの生活、環境

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/bridgestone/


◆TOYO TIREグループ環境保護基金 2021年度募集 

 ・締切: 9月30日(水) 当日消印有効

   ・分野:環境

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/


◆JT SDGs貢献プロジェクト 

 ・随時募集

 ・分野:格差是正、災害分野、環境保全

 ・詳細:https://www.philanthropy.or.jp/jt/


◆東京海上日動あんしん生命「給付型奨学金制度・幼児教育支援制度」募集

 ・締切: 10月30日(金)当日消印有効

 ・詳細: https://www.philanthropy.or.jp/anshin/



詳細につきましてはそれぞれのURLからご覧ください。



Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:05 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
地域助け合い基金によるコロナ禍対応助成(さわやか福祉財団)[2020年07月01日(Wed)]
『新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちは当たり前にあった人と人との交流を遮断することが求められました。支援が必要な方の地域における孤立はさらに深刻となり、これまでにも増して助け合い活動が必要という声が全国で挙がっています。こうした状況に様々な工夫で応え、その助け合いを今後につなげて、さらに発展させていくことは明るい未来を拓くために決定的に重要であると考えています。
 そのため、必要な資金を全国からのご寄付として募り、助け合い活動を行う皆様へお渡しする助成を行います。ぜひご応募をお待ちしております。』

1.基金の原資
全国から寄せられるご寄付及びさわやか福祉財団独自資金

2.助成の期間と助成の総額
2020年5月18日から常時実施。
(寄付は時期を問わず、配分は随時実施)

3.助成の対象活動と配分額等
地域で暮らす人同士の助け合い活動(つながりづくりを目的とした居場所・通いの場を含む)を対象とします。

◎コロナ禍対応助成(当分の間、優先配分)
コロナ禍により被った助け合い活動の被害額の支援(活動関係者が自ら補填する額)
上限の目安 20万円
・活動を引き続き実施または継続を予定する場合とします。
・2020年2月1日に遡った申請が可能です。 

コロナ禍により生じた生活上の不便・不安を解消するための助け合い活動 
上限 10万円
・申請時から概ね1か月以内に実施する取り組み(準備でも可)

◎共生社会推進助成
地域の助け合いを維持・発展する活動
(新たに団体を設立する場合、または新たに活動を広げる場合等)
上限 15万円

・申請時から概ね6か月以内に実施する取り組み(準備でも可)

4.助成の対象団体(グループを含みます)
非営利の組織であること。法人格の有無は問いません。
自治会・町内会、地域の住民グループ等、個人の活動以外申請できます。

5.対象となる費用
活動を進めるための費用であれば特に費目の制限はありません。応募の内容に合わせて、申込書に具体的に記してください。

ただし、他の助成金や補助金等を受領し、使途が重複している場合は対象外となります。


応募については下記URLからさわやか福祉財団のホームページをご覧ください
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 17:53 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
コロナ給付金寄付プロジェクト(パブリックリソース財団)[2020年07月01日(Wed)]

『コロナ給付金寄付プロジェクト』は、ヤフー株式会社、日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク、公益財団法人パブリックリソース財団、そして心ある専門家有志のみなさんとともに発足しました。


「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として政府から一律給付される10万円を、資金的援助を必要としている団体や企業、個人を支援したいと考えている方にご寄付していただきます。それを原資とし、公益財団法人パブリックリソース財団が助成金の交付を行います。』


2回公募では、下記4つの基金を募集します。

・医療分野助成基金

・福祉・児湯いく・子ども分野助成基金

・文化・芸術・スポーツ分野助成基金

・経営困難に追い込まれた中小企業分野助成基金

 (宿泊業の特別枠をご用意)



2回助成公募期間:202071日(水)〜79日(木)17:00

(少しでも早く皆様に助成金をお届けするために、公募期間を短く設定しています)



詳細は「コロナ給付金寄付プロジェクト」下記URLから公募特設サイトをご覧ください。

https://www.info.public.or.jp/corona-kifu


Posted by 南部市民活動サポートセンター at 13:09 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
住民同士の支え合いによる除排雪活動を支援します[2020年06月24日(Wed)]
秋田県では高齢者世帯等の除排雪に関する地域の生活課題を解決するため、地域を主体として住民同士による支え合い体制の構築を図る団体の設立を支援しています。

対象となるのは除排雪に関する地域課題を解決するため、令和2年度中(予定含む)に団体を設立し、支援活動に取り組む団体です。

会議会場借上げ、ニーズ調査、消耗品購入、保険などにご利用できます。


・補助上限額:10万円
・補助率:10分の10
・補助予定団体:6団体
・募集期間
 令和2年7月1日(水)から随時受け付けます。
・事業対象期間
 補助金の交付決定日から令和3年3月31日まで

審査会を行い、補助金の交付団体を選定します。
採択団体が6団体に達した時点で募集が締め切られます。

ご不明な点、応募を希望される方は秋田県南NPOセンターにご相談ください。
TEL 0182-33-7015 担当八嶋

申込書及び要項のダウンロードは下記URL(秋田県のホームページ)からどうぞ。

SKM_C25820060815440_0001.jpg
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 09:19 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs[2020年05月29日(Fri)]
「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」のお知らせです。

『世界的な社会課題である「貧困の解消」に向けて取り組むNPO/NGOが持続発展的に社会変革に取り組めるよう、その組織基盤強化に助成します。2018年度より、プログラム名を「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」と改め、SDGsが掲げている貧困のない社会づくりに向けて、「海外助成」「国内助成」の2つのプログラムでNPO/NGOの組織基盤強化を応援しています。
日本国内の貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNPOの組織基盤強化に助成します。』

詳細はこちらをご覧ください(パナソニック株式会社ホームページ)
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 12:47 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【休眠預金等活用】新型コロナウイルス対応緊急支援助成(総額50億円)の実施について[2020年05月26日(Tue)]
一般財団法人日本民間公益活動連携機構(略称:JANPIA)は、休眠預金等の活用に関し、休眠預金等活用法に基づく2020年度資金分配団体の公募に加え、新たに「新型コロナウイルス対応緊急支援助成」として、5月25日から総額50億円の助成事業を開始しました。

1. 新型コロナウイルス対応緊急支援助成の公募
助成総額:50億円(助成期間:1年間)

2. 通常枠の公募
助成総額:33億円(助成期間:最長3年間の複数年度)
(1)草の根活動支援事業:助成額の合計10億円
(2)ソーシャルビジネス形成支援事業:助成額の合計3億円
(3)イノベーション企画支援事業:助成額の合計6億円
(4)災害支援事業:助成額の合計3億円
(5)基盤強化支援事業:助成額の合計11億円

【リンク】
公募についての詳細は以下URLをご確認ください。
新型コロナウイルス対応緊急支援助成の公募


通常枠の公募

詳細はこちらからご覧ください

休眠預金等活用の制度についての説明は、以下URLをご確認ください。


Posted by 南部市民活動サポートセンター at 10:46 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
居場所を失った人への緊急活動応援助成の公募について[2020年05月25日(Mon)]
赤い羽根共同募金で「居場所を失った人への緊急活動応援助成」の公募が始まりました。

【助成概要】

●助成金額・規模
○1団体あたりの助成上限は300万円
○公的な補助や他の団体による助成を受けていない活動(事業)を対象
○ただし、他の助成を受けていても、経費の明確な区分が行われることを条件に応募できる
○第1回助成総額は3,000万円を予定
○寄付の状況によっては、第2回目以降の助成公募を行う

●助成対象団体
○社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)
○応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
○反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと  

●応募締切  2020年6月8日(月)必着

詳細は赤い羽根共同募金のホームぺージをご覧ください
続きを読む...
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 22:30 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
社会福祉助成金(丸紅基金)[2020年05月25日(Mon)]
社会福祉助成金(丸紅基金)の募集が行われています。

締め切り:6月1日(月)

1件当りの助成金額は、200万円が上限となります。


・助成の対象

申込者(実施主体)は、原則として非営利の法人であること
(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象とする)
明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること
助成決定から1年以内に実施が完了する予定のものであること
(2020年12月から2021年11月末の1年間で、申込案件が実施・完了される事業が対象)
家賃・光熱費・人件費等、一般経費の補填でないこと
申込案件に、国や地方公共団体の公的補助が見込めないこと、また他の民間機関からの助成と重複しないこと

詳細及び助成の申し込みはこちらです(丸紅基金HP)
https://www.marubeni.or.jp/application/requirement.html
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 11:53 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
施設整備等の助成事業(中央競馬馬主社会福祉財団)[2020年05月25日(Mon)]
中央競馬馬主社会福祉財団は、社会福祉法人、特定非営利活動(NPO)法人等が運営する社会福祉施設等に対する施設整備等の助成事業を行っています。

締め切り:5月29日(金)

ホームページはこちらです。
http://www.jra-umanushi-hukushi.or.jp/reiwa-2
Posted by 南部市民活動サポートセンター at 11:48 | 補助金・助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

秋田県南NPOセンターさんの画像
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index2_0.xml
QRコード