CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 新型コロナウイルス感染症に伴う社会活動支援(日本財団) | Main | 2020年度スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム」の募集について »
女性リーダーを表彰する「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」[2020年07月29日(Wed)]
公益財団法人パブリックリソース財団から「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」についてのお知らせです。

『いつもお世話になっております。公益財団法人パブリックリソース財団事務局でございます。

当財団ではフィッシュ・ファミリー財団とともに2017年から
日本の地域の社会変革に地道に取り組んできたNPOや社会的企業で活動を続けている女性リーダーを表彰する「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」を実施しております。

第4回目となる本年も、7月28日より<他薦によるご応募>の受付を開始いたしました。
今年はコロナウイルスの影響により、多くの団体が今までに経験したことのない危機に直面してきました。しかし、このような中でも状況に対応し、強い想いを持って自分や周囲を鼓舞しながら、それぞれに新しい取り組みを行い続けてきた女性リーダーが全国各地にいます。これまでとは全く違う生活、価値観、そして活動のあり方が求められる中、危機に直面しながらもアクションを起こすという勇気を持ち、奮闘し続けてきた女性リーダーたちを称え、エールを送りたいと願っております。
大賞受賞者には賞金100万円とティファニー社製クリスタルボウルが、入賞者にはそれぞれ賞金25万円とティファニー社製記念品が贈られます。

推薦はオンラインにて、8月31日18時まで受け付けております。
日本の地域社会をささえる女性リーダーたちへ光を当てるため、皆様からのご推薦を心よりお待ちしております。』

応募ガイドラインはこちら:
CCJAウェブサイト:
==========================
◆「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」とは? 
 チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞は、米国のオバマ前大統領が発案した“Champion of Change”賞を2013年に受賞したボストン在住の日本女性、厚子・東光・フィッシュさんの思いから生まれたもので、米国の地域の社会問題にチャレンジし、社会貢献活動に尽力している市民を表彰する“Champion of Change”賞と同じように、日本で地域社会に根ざし、頑張っている女性の活動に光を当てることを目的に2017年に創設されました。
 日本においても、超高齢社会、大災害、子どもの貧困、地域社会の疲弊等、様々な社会問題に直面した時に、勇気をもって自ら行動を起こし、地道に活動を続け、地域社会の課題解決や新たなシステムの構築に取り組んできた女性たちがいます。そんな女性リーダーたちの活動に光を当て、賞を贈ることで日本女性のロールモデルを示すことを願って生まれました。

◆主催、協賛、協力
主催:フィッシュ・ファミリー財団、公益財団法人パブリックリソース財団
協賛:Tiffany & Co. 
協力:Japanese Women’s Leadership Initiative (JWLI)

Posted by 南部市民活動サポートセンター at 10:09 | 団体情報(ボランティア・NPO等) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/archive/414
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

秋田県南NPOセンターさんの画像
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/akita-south-sc/index2_0.xml
QRコード