CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

しまねの町を良くするしくみ。

〜島根県共同募金会公式Blog〜
日々の活動やイベント情報、助成事業のその後などを主に綴っています。


<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
スタッフM
東北関東大震災義援金 (01/19) By Files
東北関東大震災義援金 (12/23) スタッフM
東北関東大震災義援金 (06/23) Tayten
東北関東大震災義援金 (06/22) スタッフM
義援金報告(4月5日9:00現在) (04/06) おやこ劇場松江センター
義援金報告(4月5日9:00現在) (04/05) スタッフM
地震災害におけるボランティア・NPO活動支援のための募金 (03/24) さと原人
地震災害におけるボランティア・NPO活動支援のための募金 (03/23) スタッフM
出ました!!Part2 (11/26) 大江
出ました!!Part2 (11/26)
ご寄附をありがとうございました [2018年03月22日(Thu)]
本日、島根県商工会青年部連合会様、島根県商工会女性部連合会様よりご寄附をいただきました。
blog.JPG

今回のご寄附は、商工会青年部連合会様と商工会女性部連合会様の創立50周年記念のご寄附です。
blog1.JPG
(写真左:島根県商工会青年部連合会 会長 高橋大輔様)
(写真中:島根県商工会女性部連合会 会長 大谷恵美子様)



いただいたご寄附は、ご希望により、「児童養護施設等入所児童就職・進学等支度支援金助成」の財源として、島根県内の児童養護施設等入所児童が、施設を巣立ち、就職や進学する際の、就職・進学等支援金として活用させていただきます。

blog3.JPG
たくさんのご寄附に心からの感謝の意を込めて、本会より感謝状を贈らせていただきました。本当にありがとうございました。
募金百貨店プロジェクト シャルル [2017年12月28日(Thu)]
募金百貨店プロジェクトの輪がまた広がりました★

松江市殿町にあるセレクトショップ「シャルル」さんに12月から募金百貨店プロジェクトにご登録いただけることになり、12月14日に調印式を行わせていただきました。

000コピー.jpg

今回のプロジェクト名は「足から元気で まつえも元気」!!!
シャルルさんで「お悩み解消シューズ」1足売り上げにつき10円を松江市共同募金委員会にご寄附いただけることになりました。

23473015_1616281251765274_7166783915247843535_n.jpg

005コピー.jpg

こちらの靴なんだかすんごくいいらしく、1回履いたらやめられなくなるほど履き心地も抜群だとか♪足・腰・膝に負担がかからず、たくさん歩いても疲れにくい靴なんて最高ですよね。これはぜひ履いてみたい。そして買いたい!


でも〜そんなにいい靴ならお高いんでしょう?


いえいえ、そんなことありません!

このクオリティでこのお値段はむしろ安いのでは?!しかもデザインや色もたくさんあります。リピーターさんも多いそうですよ。ぜひ一度その履き心地をシャルルさんで体験してください。(男性の靴もありますので、男性の方もぜひ!!!)

004コピー.jpg
調印式当日にはたくさんのテレビ、新聞各社の取材もあり、とてもにぎやかでした。

006コピー.jpg
(写真中央:有限会社シャルル 代表取締役 仙田兼崇様)
(写真右:松江市共同募金委員会 石原会長)

シャルル様今後ともよろしくお願いいたします。
募金百貨店プロジェクト 橘屋 [2017年12月25日(Mon)]
雲南市でまた新たな募金百貨店プロジェクトがスタートしました。とってもおいしいプロジェクトです★
blog1.jpg

今回募金百貨店プロジェクトにご登録いただいたのは、
雲南市三刀屋町の「御菓子司 橘屋」さんです。
blog4.jpg

橘屋さんは老舗の和菓子屋さんですが、和菓子だけじゃなく洋菓子もあるんです。
blog5.jpg

今回のプロジェクトの主役も実は洋菓子♪
「地域を良くする杜のズコットプロジェクト」

02-02.jpg
まんまるなフォルムがかわいらしい「杜のズコット」です♪
雲南のお米の米粉でできたチーズスフレで、キメがこまかく、ふわっふわなのにとってもしっとりしていて、やばい!いくらでも食べられる!!!ほんとに美味しいスイーツです★

こちらの「杜のズコット」の売上の一部を雲南市共同募金委員会にご寄附いただけることになりました。ありがとうございます★
blog6.jpg
(写真中央:御菓子司 橘屋 橘康博様)(写真右:雲南市共同募金委員会 石田運営委員)

橘屋さんの桜餅を以前いただいたことがありますが、桜餅もとっても美味しかったです。
みなさんもぜひぜひ橘屋さんの美味しいお菓子を召し上がってみてください★
募金百貨店プロジェクト シーエルリンク株式会社 [2017年10月30日(Mon)]
新しい募金百貨店プロジェクトのご紹介です。

blog5.jpg

先日松江市古志原の「ほっかほっか亭合同庁舎前店」にて、シーエルリンク株式会社様と募金百貨店プロジェクトの覚書を交わさせていただきました。

blog4.jpg

プロジェクト名は「ほか弁1食1善プロジェクト」

blog2.jpg

ほっかほっか亭合同庁舎前店で、「日替り母さん弁当」と「日替りデラックス弁当」1個につき5円を寄附いただけることになりました。寄附の対象になるのは、県合同庁舎、いきいきプラザ島根での販売分です。日替り弁当いろいろなおかずがバランスよく入っていてとっても美味しいですよ♪

blog.JPG
【写真中央:シーエルリンク株式会社 取締役副社長 宮様
 写真左:シーエルリンク株式会社 ほっかほっか亭合同庁舎前店店長 杉谷様】

ほっかほっか亭合同庁舎前店を経営されているシーエルリンク株式会社の宮副社長様は、「お弁当屋は地域に根差した商売なので、このプロジェクトを通して地域貢献したい」と話してくださいました。

blog3.jpg

そしてそして!なんと!!!本会のガチャガチャ募金をほっかほっか亭合同庁舎前店の店舗に常設していただけることになりました。ガチャガチャの代金は全額赤い羽根共同募金の寄附になります。ぜひぜひほっかほっか亭合同庁舎前店をご利用くださいませ★
募金百貨店プロジェクト (有)げんき堂 [2017年10月20日(Fri)]
先日、安来市で募金百貨店プロジェクトの調印式を行わせていただきました。

P9220384.JPG

今回新たに募金百貨店プロジェクトのご登録をいただいたのは、安来市安来町の有限会社げんき堂さまです。げんき堂さまは、福祉用具のレンタル・販売、介護用品全般の販売、住宅改修(バリアフリ−工事)などを取り扱っておられます。

P9220393 - コピー.JPG

今回の募金百貨店プロジェクトの内容は、げんき堂さまで車いす1台販売されるごとに100円を安来市共同募金委員会にご寄附いただけるというものです。いただいたご寄附は安来市の地域福祉推進のために役立てられます。

P9220388 - コピー.JPG
常にお客様の安心安全のことを考える、福祉用具・介護用品のト−タルコーディネ−タ−企業のげんき堂さま。社員の皆様も明るく親切な方ばかりでした。

P9220387 - コピー.JPG
(写真左:有限会社げんき堂 代表取締役 園山昇様)

有限会社げんき堂さま本当にありがとうございます。
募金百貨店プロジェクト そば処 喜多縁 [2017年10月11日(Wed)]
先月、出雲市今市町にある「そば処 喜多縁」様と、募金百貨店プロジェクトの覚書を交わさせていただきました。県内の募金百貨店プロジェクト50件目のご登録です!!!

20882524_1430787370340199_7650801466436886901_n.jpg

今回のプロジェクトがまたすごい!
なんと元力士の出雲市社会福祉協議会職員の春日さんとコラボした「春日と喜多縁のちゃんこ鍋」一人前につき50円を出雲市共同募金委員会にご寄付いただけるというプロジェクトです。

blog.JPG
(写真右:「そば処 喜多縁」代表 岡様 写真中央:元力士の春日さん)

元力士の春日さんが、高田川部屋で培ったちゃんこ鍋!鶏ガラでだしをとり、鶏のつみれのつなぎに山芋を使うんだそうです。本格ちゃんこ鍋。おいしくないわけがありません!!!これは絶対に食べたい!!!

image.jpg
高田川部屋のちゃんこ鍋をベースに、そば店のカツオのだしを合わせて味を調えた「春日と喜多縁のちゃんこ鍋」。できるだけ地元の新鮮でおいしい食材を使っているそうです。

blog2.JPG
調印式に出席いただきました「そば処 喜多縁」の岡敏和様は、「おいしいちゃんこ鍋を食べてみんなに笑顔になってもらって、それが出雲市の地域福祉充実の一助になればうれしい」と話してくださいました。

ありがとうございます。喜多縁さんの情報は、こちらからご覧いただけます♪


ホームページ http://www.sobadocoro-kitaen.com/bin/index.cgi
まいぷれ https://izumo.mypl.net/shop/00000345033/
募金百貨店プロジェクト さぎの湯荘 [2017年09月13日(Wed)]
募金百貨店プロジェクトに県内初!「宿泊施設」のご登録をいただきました。

しかもとびっきり素敵なお宿!!!安来市の「さぎの湯荘」(株式会社 鷺の湯荘)様です。
blog5.jpg

安来市にある「さぎの湯荘」は豊かな自然に囲まれた山陰の名湯「さぎの湯温泉」(源泉かけ流し)が堪能できる宿泊施設です。ホームページをチェックすると、お部屋も料理も温泉もほんっとに魅力的で、絶対に泊まりに行きたい!と思わずにいられません。
(ホームページから何枚か写真を載せさせていただきます)
blog3.jpg

blog4.jpg

blog2.jpg

blog1.jpg

すっごく素敵ですよね。きめ細かな接客で、ネット上でのクチコミもかなり高評価です。

無題.jpg
古民家を移築した別邸も素敵すぎます。募金百貨店プロジェクトの調印式はこの別邸で行わせていただき、(株)鷺の湯荘 代表取締役 田辺潔様にご出席いただきました。

blog2.JPG

今回のプロジェクトは、宿泊客1名につき5円を安来市共同募金委員会にご寄付いただき、安来の福祉活動をご支援いただくという内容です。さぎの湯荘様ありがとうございます。


さぎの湯荘さんへの宿泊はご両親へのプレゼントなどにすごくおすすめです!!!「足立美術館」からとっても近い(徒歩1分!)ので、足立美術館をゆっくり楽しんでもらった後に、素敵なお宿でおいしい料理と温泉なんていかがでしょうか。きっと喜んでもらえるはず!!!

ぜひぜひ一度ホームページをチェックしてみてください。絶対に行きたくなる宿です。

blog1.JPG
募金百貨店プロジェクト (株)オートライフビュー [2017年08月31日(Thu)]
先日、出雲市で募金百貨店の調印式がありました。

今回募金百貨店プロジェクトにご登録いただいたのは、
出雲市灘分町にあります「(株)オートライフビュー」様です。

10853_103_setsubi_01_4_img.jpg

(株)オートライフビューさまは、車の販売・車検・板金塗装・修理を行っておられる、頼れる町の車屋さんです★

10853_103_setsubi_01_1_img.jpg
広い店内にはキッズコーナーも完備。

この度の募金百貨店の内容は、ホリデー車検1台につき10円を共同募金にご寄附いただけるプロジェクトです。このプロジェクトでいただくご寄附は出雲市の福祉のために役立たせていただきます。

01.JPG
調印式は出雲市平田町の出雲市社会福祉協議会平田支所で行われました。

(株)オートライフビューの代表取締役日野様は、「これからの企業はいかにして社会の役に立つことが大事だと思います。うちの会社も経営理念で社会貢献ということを掲げていますので、この募金を通して社会の役に立てることが私たちの喜びです。」と想いを語ってくださいました。

02.JPG
(写真右:(株)オートライフビュー 代表取締役 日野様)
(写真左:出雲市社会福祉協議会 川瀬常務)


DSC_8270.JPG
調印式の様子は、オートライフビューさんのある、出雲市平田のひらたCATV「雲州わがとこニュース」で放送していただきました。


オートライフビュー様、この度はありがとうございました。これからどうぞよろしくお願いいたします。
募金百貨店プロジェクト 社会福祉法人 真和会(櫻苑) [2017年07月31日(Mon)]
先日安来市で募金百貨店プロジェクトの調印式をさせていただきました。

blog1.JPG


今回のプロジェクトはとってもとってもおいしいプロジェクト。


blog3.JPG
安来市の障がい福祉サービス事業所「櫻苑」さまの『デニッシュたい焼き』1枚の売上につき1円を安来市共同募金委員会にご寄附いただけるという内容です。

このデニッシュたい焼きがほんとにほんとに美味しくて、本会スタッフ全員も、スタッフの子供も、ハマってます!!!

blog2.jpg
調印式では、社会福祉法人真和会(櫻苑)の永島理事長様(写真右)と、安来市共同募金委員会の小笹会長(写真左)にご挨拶をいただきました。お二人とも「デニッシュたい焼き」大絶賛でしたよ★

blog5.jpg
調印式には櫻苑のスタッフさんや利用者さんもたくさん参加してくださり、本会の募金百貨店プロジェクト史上最も参加人数の多い調印式となりました。みなさまありがとうございました。

blog4.jpg

何度も書きますが、デニッシュたい焼きほんとにほんとに美味しいです。もし見かけたら即買いすることをおすすめします(笑)

社会福祉法人真和会様本当にありがとうございます。
募金百貨店プロジェクト合同調印式【矢田牛乳店】【(株)岩田印刷】 [2017年06月21日(Wed)]
先日、安来市で募金百貨店プロジェクトの合同調印式がありました。

blog.JPG
今回募金百貨店プロジェクトにご登録いただいたのは、「矢田牛乳店様」と「(株)岩田印刷様」です。調印式は安来市社会福祉協議会で行われました。

blog4.JPG
矢田牛乳店様には、7台の自動販売機の牛乳の売上の一部をご寄附いただけることに。

岩田印刷.jpg
そして(株)岩田印刷様には、名刺印刷代金の3%を共同募金にご寄附いただけることになりました。

blog3.JPG
今回の2つのプロジェクトの寄附金は、安来市の福祉活動に活用されます。

blog2.jpg
【写真中央左:(株)岩田印刷 代表取締役 小藤様】
【写真中央右:矢田牛乳店 矢田様】
【写真右:安来市共同募金委員会 小笹会長】

矢田牛乳店様、(株)岩田印刷様、募金百貨店プロジェクトへのご登録本当にありがとうございます。
| 次へ