CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

しまねの町を良くするしくみ。

〜島根県共同募金会公式Blog〜
日々の活動やイベント情報、助成事業のその後などを主に綴っています。


<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
スタッフM
東北関東大震災義援金 (01/19) By Files
東北関東大震災義援金 (12/23) スタッフM
東北関東大震災義援金 (06/23) Tayten
東北関東大震災義援金 (06/22) スタッフM
義援金報告(4月5日9:00現在) (04/06) おやこ劇場松江センター
義援金報告(4月5日9:00現在) (04/05) スタッフM
地震災害におけるボランティア・NPO活動支援のための募金 (03/24) さと原人
地震災害におけるボランティア・NPO活動支援のための募金 (03/23) スタッフM
出ました!!Part2 (11/26) 大江
出ました!!Part2 (11/26)
縁event組合さまさま!!! [2018年03月29日(Thu)]
今日は、縁event組合の林さんがガチャガチャ募金の寄附を持って来てくださいました!!!

正確には募金の入ったガチャガチャをお持ちくださいました!!!

P3290959.JPG

なんと!!!昨年の11月に、林さんから突然のお申し出があり、
縁event組合さんがあちこちのイベントに出店する際のブースに、うちのガチャガチャを置いてくださることになったんです!!!

それから数か月。
本当にあちこちのイベントにうちのガチャガチャ連れて行ってもらってます。


このイベントにも。
23032342_1523257484432465_5833045816961830215_n.jpg

ここにも。
29339508_1659374094154136_6791118445771214519_n.jpg

ここにも。
23167958_1525120070912873_6387957372825068834_n.jpg

ここにも。
28276375_1634273756664170_6814060448729937061_n.jpg

ここにまで!!!
28378284_1640390562719156_1253269052974580822_n.jpg

めっちゃ置いてくださってるー!!!感謝しかありません。

だって、ガチャガチャとパネル分、絶対荷物増えますやん。
しかも限られたブースのテーブルに、ガチャガチャ、意外と場所取りますやん。高さもあるからなにげに圧迫感ありますし( ;∀;)しかもしかも!縁event組合さんにはなんの利益もなし!!!

なのにめっちゃ設置してくださってる。神すぎます!

そしてそして今日持って来ていただいたガチャガチャの中には、なんと缶バッジ200個分もの募金20000円が入っておりました!!!本当にありがとうございます。ご協力いただいたお客様もありがとうございます。

じつは縁event組合の林さんは、松江市和多見町の「Pizzeria UWOZA」さんの店長さんです。
先日お店に行かせていただきましたが、料理が絶品です!!!美味しすぎて2キロ体重増加するほどでした(゜.゜) UWOZAさんのFBによると、超有名人さんもリピート来店されたとか♡←気になる方は、UWOZAさんのFBをみてくださいね。ムフフ♡

29133032_1649330858491793_3211816088814858417_n.jpg

林さんに何も恩返しはできませんが、せめてめっちゃおいしそうな林さんのピザの画像を貼り付けさせていただきます。そしてまた美味しいピザを食べに伺います。

今後も引き続き設置いただけるということで、本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします!!!
Posted by TK at 15:28 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
助成金交付式〜安来市 櫻苑〜 [2017年05月26日(Fri)]
先日、安来市の櫻苑さんで赤い羽根共同募金助成金交付式を行いました。
blog01.JPG

平成29年度事業として、櫻苑さんが新築された「放課後等デイサービス棟」に、電動昇降式調理台を助成させていただきました。
blog6.jpg
流しやIH調理器を備えた、檜で出来た温かみのある調理台です。

櫻苑さんの放課後等デイサービス棟を利用される方の中には、車椅子の方もおられるため、普通の調理台では高すぎて調理することができません。この調理台はスイッチひとつで昇降します。
blog00.jpg

従来の調理台では調理が出来なかった車椅子の方も、この調理台なら調理したりIHヒーターも使うことが出来るようになりました。
blog02.JPG

blog03.jpg
交付式で調理台にステッカーを貼っていただいた、櫻苑利用者代表の草間美香子さんは、「これからはみんなで楽しく調理ができます」ととても喜んでくださいました。私たちもとても嬉しくなりました。

blog4.jpg
皆様からいただいた赤い羽根共同募金が、こんなふうに誰かの笑顔に変わるのを目の当たりにすると本当に心が熱くなります。

この調理台は櫻苑の放課後等デイサービスを利用される方の調理実習に使われることになります。利用者さんたちの生活能力の向上や就労の訓練にもつながる大切な実習です。

櫻苑さんに行くといつも理事長様、施設長様をはじめ施設のみなさんが本当に利用者さんのことを一番に考えておられることが、一目でわかります。
blog7.JPG
セキュリティ面もすごくしっかりされていて、何よりとても明るくきれいな施設で、椅子やテーブルなどもポップな色づかいだったり、洗面所なども昇降式だったり可愛い色だったり、誰もがみんなで楽しく過ごせるようにという皆さんの思いやりが伝わってきます。今回の助成事業の昇降式調理台もそのひとつです。本当に素敵な施設だなぁと心から思います。


皆様からいただいたご寄附を、このように直接利用される方にお渡しできる機会をいただけたことを本当に感謝いたします。
blog5.jpg
(写真左:社会福祉法人真和会 理事長:永島様)
(写真右:安来市共同募金委員会 野口様)
Posted by TK at 14:36 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
株式会社オネスト様 [2017年05月22日(Mon)]
先日松江市上乃木の株式会社オネスト様に本会会長感謝状を贈呈させていただきました。
blog3.JPG

オネスト様には毎年法人募金としてたくさんの募金をいただいております。本当にありがとうございます。

感謝状をお渡しに伺った際に、オネストの代表取締役社長石𥔎様に色々とお話しを伺ったのですが、お話しがとても面白くて引き込まれてしまいました。人を惹きつけるとはこういう方のことを言うんだろうなと思いながら色々な話を聞かせていただきました。

その時に教えていただいたのがオネストさんが作られたアプリ♪
blog2.JPG
「AR観光アプリ 縁むすびスマートナビ」
山陰の観光アプリなんですが、これがものすごく見やすくて便利!

観光地が、エリアごとや、ジャンルごとや、ランキングや、色々な角度で検索できます。それにおすすめ観光コースの提案などもあります★
しかも観光地だけでなく施設やお店の情報(住所電話・営業時間や定休日など)がわかるうえに、イベント情報や防災情報も出るので、地元の私たちでも、とってもつかえるアプリです。
ぜひチェックしてみてくださいね♪

blog1.JPG
(写真左:株式会社オネスト 代表取締役社長石𥔎様)

株式会社オネスト様ほんとうにありがとうございます。
今後とも赤い羽根共同募金にご協力お願いいたします。
Posted by TK at 10:12 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
島根ライトハウス福祉事業後援会 [2016年11月30日(Wed)]
11月28日「島根ライトハウス福祉事業後援会」の神庭民生会長が、寄附金をお持ちくださいました。
IMG_3948.JPG
島根ライトハウス福祉事業後援会様は、毎年、「福祉への理解を増進すること」「売り上げの一部を福祉団体に寄付すること」を目的として、福祉にちなんだ作品の“字幕・副音声ありのバリアフリー映画版”をチャリティー上映しておられます。
今年度は、11月12日(土)にビッグハート出雲、11月13日(日)に島根県民会館にて上映されました。いただいた寄附金は、このチャリティー映画上映会の売上の一部です。

今回上映された映画は『奇跡のひと マリーとマルグリット』
19世紀末のフランスに三重苦で生まれた女性と、彼女を教育したシスターを描いた、実話がベースのヒューマンドラマです。
両会場で、上映会に参加された方々の多くが感動の涙を流しておられたそうです。
無題.jpg
この度いただきましたご寄附はしまねの福祉をよくするために大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました
Posted by TK at 14:22 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
平成28年度赤い羽根共同募金図書カード図案審査会 [2016年08月09日(Tue)]
7/29(木)、いきいきプラザしまねにおいて平成28年度島根県共同募金会図書カード図案審査が行われました。
今年度作品応募総数は県内29校から231点、すべての応募作品を会場に並べてみるとなかなか壮観でした!!!
審査をしてくださった先生方から「小学生は人のつながりや笑顔のあふれる表現が多くみられ、中学生以上になると募金活動の目的をしっかり考えて描くことや表現意図を明確にした丁寧な取り組みが感じられた」と、応募作品についてのコメントをいただきました。
作品をご応募いただいたたくさんの皆様、ありがとうございました!m(__)m

入賞作品全17点(最優秀賞・優秀賞6点・入選10点)につきましては、10月4日(火)〜18日(火)いきいきプラザしまね1階PRコーナーにおいて作品の展示会を行う予定です。また、本会のHPで入賞作品をご覧いただけますので是非どうぞ!⇒http://www.akaihane-shimane.jp/186.html

最優秀賞の作品は図書カードになり、10月からはじまる赤い羽根共同募金運動の募金活動に使用いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_3791.JPG
IMG_3794.JPG
Posted by TK at 10:21 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
赤い羽根うんなん手のひら募金 公開報告会・助成金伝達式 [2016年06月28日(Tue)]
6月25日、「赤い羽根うんなん手のひら募金 公開報告会・助成金伝達式」が開催され、本会職員も参加させていただきました!

「赤い羽根うんなん手のひら募金」には、雲南市民の皆様をはじめ、市外・県外の個人、企業などたくさんの皆様からあたたかい募金が寄せられます。
「公開報告会・助成金伝達式」では、前年度この事業に参加した住民福祉活動団体が、寄付者の皆様や雲南市民の皆様に、実施した福祉活動を直接報告し、今年度福祉活動を行う団体に助成金を伝達しました。

団体の皆さんから、事業内容とその成果、寄附者の皆様への“ありがとうメッセージ”等、素晴らしい発表がありました。発表頂いた実施済み事業についてはこちらからご確認いただけます。
http://unnanshakyo.jp/akaihane/result3.html(雲南市HP「H26『手のひら募金』実績報告」)

また、この日会場には、たくさんの寄付つき商品が用意されていたのですが、こちらも見事に完売したそうです。
「手のひら募金」を通して新たな人と人との繋がりが生まれ、成果と感謝の気持ちをご協力いただいた皆様に直接お伝えする今回のような機会を経て、「手のひら募金」の取組がさらに大きく広がっていく。とても素晴らしいことだなと思います。
あの場で一緒にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
13537723_1741353149409807_3082904021026103894_n.jpg13522044_1741353109409811_830454803957403483_n.jpg13501568_1741353092743146_7421955296717454838_n.jpg13533040_1741353389409783_1774566323632729290_n.jpg13501822_1741353406076448_6389821861804973603_n.jpg
Posted by TK at 09:35 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
松徳学院高等部にて [2016年06月15日(Wed)]
「『赤い羽根共同募金』について理解を深める」というテーマの出前授業をしてきました!

今回、外部講師として授業をさせていただいたのは、松江市にある松徳学院の高等部です。こちらでは、特色教育として福祉教育の授業を行っておられます。

授業の最初に、講師の熊本県御船町での災害ボランティアセンター支援活動の体験を交えながら「『平成28年熊本地震』の災害ボランティアセンターの立上・運営」にも共同募金が使用されていること、全国からボランティアの方々が集まって活動しておられることについて話しました。毎日報道される熊本地震への関心は高く、皆さん、真剣に聴いておられました。
その後、赤い羽根共同募金のこれまでの歴史、シンボルである赤い羽根の話から、様々な募金方法、寄附金で行われる多岐にわたる助成事業の内容や、その助成が必要となる地域の現状にいたるまで、1時限(45分)で説明するのは大変なボリュームの、しかもちょっと難しい内容の話をさせていただきました。
「理解の一助となれば」と、親しみやすい話題をおりまぜた授業準備に取組んだ本会職員。(お話の中には日本の家族を代表して「ちびまる子ちゃん」「クレヨンしんちゃん」「サザエさん」の3家族が登場していました。)授業を真剣に聴いていた学生の皆さん。僅かな時間ではありましたが、とても有意義な時間となりました。
そして・・・撮影兼補助スッタフとして同行していた私は、改めて福祉教育の取組の大切さについて考え、また一方で、大事なことを相手に伝わるように話をするのはとても難しいことだな、と思いました。

授業を受けた皆さんは赤い羽根共同募金運動で使用する「図書カードの図案募集」に参加してくれるそうです。 ⇒ http://www.akaihane-shimane.jp/2856.htmlありがとうございます。素敵な作品、待ってますね!!!(^_-)-☆
松徳授業@.jpg
松徳授業A.jpg
Posted by TK at 16:53 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
『特定非営利活動法人 たすけあい平田』様 [2016年06月06日(Mon)]
『特定非営利活動法人 たすけあい平田』様の第16回総会において、赤い羽根一般募金の助成を受けて購入された福祉車両が披露されました。
本会より、常務理事の長谷が参加させていただきました。

『たすけあい平田』様では、住民参加型在宅福祉サービスをはじめ、介護保険事業、福祉移送サービスなどさまざまな事業を実施されています。平成27年度、1階に本部機能とデイサービスセンター、2階部分に本部機能とサロン事業などの交流スペースを備えた法人本部の建物を移転・新築されました。新しく立ち上げるサロン事業は常設型のものとし、高齢者限定ではなく、障がい者・子ども・引きこもりなどの人も対象で、「地域に不足したサービスは自らで作る」を理念とし、住民のニーズに即した事業を目指しておられます。
今回の車両整備は、この活動の利用者を送迎する目的で行われました。

皆様からよせられた募金が地域福祉の推進に繋がっております。
ありがとうございます。
IMG_3699.JPG
IMG_3705.JPG
Posted by TK at 17:01 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
平成27年度募金運動の高額寄附感謝状を贈呈させていただきました。 [2016年04月19日(Tue)]
早いもので4月も後半に差し掛かりました。
新年度を新しい環境でスタートされた方もそろそろ慣れてきたころでしょうか。

島根県共同募金会では、3月末で平成27年度の募金運動を終えました。
昨年の10月1日から本当にたくさんの御協力をいただきありがとうございます。

3〜4月にかけて、高額のご寄附をいただきました法人・団体・個人のみなさまへ、中央共同募金会会長と島根県共同募金会会長の感謝状を贈呈させていただきました。

中央共同募金会会長の感謝状は、大田市の株式会社森田製菓様に贈呈いたしました。
そして島根県共同募金会会長の感謝状は、山陰中央テレビジョン放送株式会社様、島根電工株式会社様、有限会社イワセ時計店様、仁多ライオンズクラブ様、仁多福祉会40周年記念コンサート実行委員会様、そして個人の方、安来市1名、松江市2名、出雲市1名、大田市1名、江津市3名、邑南町1名に贈呈させていただきました。

いただきましたご寄附は、島根県のさまざまな福祉活動や福祉施設支援、地域のボランティア活動等、しまねの町をよくする活動のために使わせていただきます。また、災害時には災害ボランティアセンターの設立やうんどう活動などにも役立てさせていただきます。
助成団体より届く『ありがとうメッセージ』をHPに掲載していきますので、こちらもぜひご覧ください! →http://www.akaihane-shimane.jp/6.html
皆様、本当にたくさんのご寄附をいただきありがとうございます。

〜山陰中央テレビジョン放送株式会社様、島根電工株式会社様には、感謝状を直接お持ちしました。〜
IMG_3644.JPG
(島根電工株式会社 取締役総務部長 津田様)

A.JPG
(山陰中央テレビジョン放送 取締役報道制作局長 高尾様)
Posted by TK at 13:32 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
松江四中の生徒さんが募金に来てくれました! [2015年12月25日(Fri)]
IMG_3598.JPG
12月21日(月)島根県共同募金会に、松江市立第四中学校生徒会の生徒さんがいらっしゃいました!!!

今年度も松江市立第四中学校の生徒会のキャラクター「らるたん」のストラップを制作販売し、その売上を赤い羽根共同募金へ寄附をしに来てくださったのです!!!

無題.jpg

↑こちらが、その『らるたんストラップ』です。
本当にありがとうございます。


「らるたん」は、生徒のみなさんが学校を盛り上げよう!元気にしよう!と考えたキャラクターですが、学校を飛び出し、みんなの町を元気にする活動を続けてくださっています。本当に素敵なことですよね。

生徒会、そして生徒のみなさんと、らるたんストラップ募金にご協力してくださったみなさんに心から感謝します。本当にありがとうございました。

Posted by TK at 09:00 | 日々の出来事 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ