CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« わたくりクリクリ | Main | 大雪です。 »
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

赤城の家さんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
つながる[2014年02月13日(Thu)]

毎日寒いですね。先日の雪雪が溶けて朝になると凍ってツルツルすべります。
ソチ五輪ではメダル獲得有料の嬉しいニュースが毎日のように届いていますが、赤城の家の特設リンク(?)ではトリプルアクセルで転ばないように気をつけてゆっくり歩いてください・・・。

さて。
冬で畑の野菜も寂しい中ですが、農業班は寒さに負けず畑仕事をがんばっています。野菜販売にも元気に出掛けています。
赤城の家の販売を楽しみに待ってくださっているお客様もいて、販売に行くメンバーもいつもニコニコ出かけていきますし、空っぽになって帰って来たカゴを見れば農作業をするメンバーも仕事に一層力が入ります。

野菜販売を通じて、色々な人とのつながりができていくことも実感しています。

毎週野菜売りにお邪魔させていただいている土田産業様のブログで、赤城の家の野菜販売の様子を紹介していただきました。
土田産業様は桐生市内で染物をしている会社です。染物屋さんだけあって、赤城の家の綿花栽培にも興味を持っていただいたようです。
土田産業様のホームページはこちら→TV
赤城の家を紹介していただいたブログ記事はこちら→TV

綿花の栽培も、もとはお客さまから「開墾した畑に綿を植えたらどう?」とオーガニックコットンの栽培をしている方を紹介していただいたのが始まりですわーい(嬉しい顔)
栽培した綿の実は、綿繰の工程を経てふわふわの綿になって行っています。
今後、糸や布にすることができたら、土田産業様ですてきな色に染めていただけたりするかもひらめき
な〜んて、夢が広がってしまいました。

Posted by 遠藤 at 09:33 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/akaginoie/archive/45
コメントする
コメント