CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
air結婚応援部と集落経営研究所の活動を紹介します
air結婚応援部の上部組織air集落経営研究所

« ボランティアクルーの募集のお知らせ(ブース出展のため) | Main | ロマンス詐欺がとても流行っています 警報レベルです »

<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
はぜ掛けが今年は多く見るようになっていませんか?[2021年09月21日(Tue)]
今年ははぜかけをしているところを多くみかけませんか?
当団体で、仕掛けをひとつしてみました
ここからはあくまで当団体の検証であって、それはたまたまだよって言う方も多いと思いますが、そういう方はスルーお願いします
はぜ掛け米.JPG
SNSや、ボラスタ募集サイト、地域サイトで、はぜかけに関する募集やイベントなどを長期間目に触れるように出し続けています
当団体へ問い合わせも来たり、応援していますと言うメールなども来ました
農業系の方あるあるですが、他でやれるなら自分とこでも〜と張り合う方も多いですね(笑)
単にはぜ掛けをするところ、いろんな挑戦や試験、実験としてするところと、理由はいろいろです

当団体は特に、二酸化炭素排出量0と、美味しさと、循環を重視した米作りに特化しています
今まさに稲刈りをして、はぜにかけている最中です
これから米にして、販売までのプロセスが始まります
いくらで売れるコメになるでしょうか?
次回報告ができればいいなぁと思っています

ワサビの生育も順調です
山葵田作りが始ります


Posted by air結婚応援部 at 14:28 | ひとりごと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/airohen/archive/213

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

air結婚応援部さんの画像
https://blog.canpan.info/airohen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/airohen/index2_0.xml