CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
air結婚応援部と集落経営研究所の活動を紹介します
air結婚応援部の上部組織air集落経営研究所

« やりたいを実現する&事業承継マッチング | Main | 中山間でも市町でも墓掃除が出来ない墓参りが出来ない?の問題解決に »

<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
勝手に山芋堀世界選手権 [2020年10月15日(Thu)]
今年はコロナの影響で実施するかどうか基本中止で考えていましたが、問い合わせが殺到したのと、参加者の強い希望があったのと、(カンパしますので開催してくださいまで)5組限定で開催しました
IMG_3567[1].JPG
これが山芋の葉っぱですこれが枯れてくる頃が掘り出す適正時期ですね
完全な形で山芋を掘り出したチームは優勝賞金10万の総取りです
参加者には基本参加料金に見合う特産品を渡しているのですが今回は参加者も少なかったのでちょっとだけご理解を得たうえでの参加賞をお渡ししました。
1チーム何人でもOK参加費今年は1万円時間制限は基本無しです
一人で参加の方 15名での参加の方いろいろいらっしゃいます。
素人が山芋を完全な形で掘り出すことはまず無理なこの仕様です(笑)これは事前に説明してあります
山芋堀のプロフェッショナルな方は、今回は参加できる枠が無しです
参加希望者300組とかありえない数が来ましたが5組だけの抽選です
本来は掘り終わった後にパーティー開催ですがこれは今年も中止
見学者もかなりの数が来られたようですが、今年は駐車場の確保もしませんでした
3密回避なのと予防のために見学は無しでしたが、予想どうりに見学者は来ましたがこれもどういうわけか想定の100倍とありえない数でした(笑)来て欲しい時には来ず来てほしくない時には来ると言う・・・アフターパーティーも無いのになぜ・・・って感じでした。
パーティーイベントがあるときには山芋 天然自然薯なんでそれが食べらると言う事で来られる方がちらほらだったのですが、、どこから今年は聞きつけて来れれたのか全く見当が付きませんでした。
このイベントは毎年できるわけではなく、山芋が育って掘り起しが出来るまで焼く2.3年はかかります。山の持ち主や諸々の調整があってできるイベントとなってます 堀こして終わりではなく埋め戻しもしないといけないので、結構な労力がかかります(笑)毎年できるように山を買って育てると言う方法もないわけでは無いですが・・・資金不足ですw来年もできるように山芋の葉っぱ探しと、地権者探しと、交渉の達人を探す旅に出たい思いますm(__)m

ボランティアは常時募集中です

Posted by air結婚応援部 at 09:54 | 活動実績報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/airohen/archive/191

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

air結婚応援部さんの画像
https://blog.canpan.info/airohen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/airohen/index2_0.xml