CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
air結婚応援部と集落経営研究所の活動を紹介します
air結婚応援部の上部組織air集落経営研究所

« 山口市のとある場所で今年も開墾準備から〜 | Main | 素敵なあなたに合うための婚活ワークショップ(婚活セミナー) »

<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
3月23日婚活攻略ワークショップ[2019年03月15日(Fri)]
3月23日婚活攻略ワークショップを山口市で開催します
前回までは、出会いだけに特化したワークショップ・セミナーでしたが、今回からは、婚活準備〜始めます 集落経営を基本に婚活理論を展開していますので、婚活はもとより、
ロジックモデル
MKT
ディレクション
PDCAとOODAの組み合わせ
その他のビジネススキルが自然と身に付きます(身近な問題なのでよくわかると好評です)

婚活イベントへ行くことが婚活をしていると思っている方が多く、行けばなんとかなる、行けば、なんとかしてくれると、何の準備もせずに行かれる方多くしかも最近の婚活イベントは商業化が進んでいて婚活イベントで婚活はしていません婚活イベントと名のついた集客イベントであり、集客して、別の商品、サービスを売るフロント企業が全てであると言っても過言ではないほどになっています、この流れは今後も続くと思われます、婚活は支援する側も自分事としてはなかなか考えられず他人事でしかない事が多いです そこで、しっかりと、事前準備をすることと、婚活イベントの主催がどんな人でどんな婚活をさせようとしているかを読み取ることと、婚活イベントへ行って、なんの閃絡・戦術もなしでは結果が出せません そのためには、男女の違いを知る必要があります これは出会いだけではなく、出会ってお付き合いして結婚してからも必要になってくるスキルです 具体的な内容は書きません何故なら当団体のコピーをするところが増えてきたからです 
集落経営から婚活理論を山口ゆめ花博で販促へ応用した結果、水槽一個置いて初日70人/日〜最終日450人/日と言った結果がでています
防府市補助金事業で大規模婚活パーティーを開催した時も事前セミナーを受けて、理解した人はしっかりと結果を出していますと言うより、ワークショップに参加したかたに人気が集中しすぎてしまい、1回目のカップリングではカップルになれない方が続出これは想定内であったため、セカンド・カップリングとサード・カップリングと全3回にわたりカップリングをしました
その結果7組ものカップル誕生、それ以外にもカップルができているようですが、仕様の都合上追い切れませんでした。ただその後の出会いにはしっかりと繋がっているようで、現在既に2回目のデートが終わり3回目のデート日も決まりいざ告白イベントとなっている方も数名いらっしゃるようです
婚活攻略ワークショップは、婚活されている方はもちろんこれから婚活をされる方、婚活を支援される方を受け入れています

婚活攻略ワークショップ.png
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
防府市補助金事業の婚活イベントで事前セミナー開催において一番成長した方は周南から来れていたボランティアの方でした、当初は意味もわからずセミナーを受け受講される方と一緒にワークをしているうちに、婚活理論が分かってくるようになってくると一気にスキルレベルが上がりました
当団体では人材育成にも力を入れているので、当然の結果と言えば当然なのですが、今回の事前セミナー少し力が入りすぎていて、受講されたかたとされなかった方の差があまりにも大きすぎて、開催した主催側がもう少し抑え気味で講義するべきではなかったかと反省する事にもなりました
最後にボランティアに入られていた方からは、参加できたことへのお礼をいただくと言う主催運営した方にとってはとても嬉しい結果となりました。

Posted by air結婚応援部 at 07:00 | イベント予告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/airohen/archive/158

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

air結婚応援部さんの画像
https://blog.canpan.info/airohen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/airohen/index2_0.xml