CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
犬山aiエネルギー株式会社(アイエネ)は、愛知県犬山市を拠点に、市民出資により地域に自然エネルギーを普及することを目的として、2014年に設立した会社です。(TEL 0568-62-0222)

« 森の仲間たち 森社長の事務所を訪問 | Main

会社概要

犬山aiエネルギー(株)さんの画像
犬山aiエネルギー(株)
会社概要の詳細
What's new
コンテンツ カテゴリ
リンク集
来年度より、福祉施設での薪による熱供給事業第2弾が始まります[2021年12月23日(Thu)]
当社では、熱供給事業に向けて、準備を進めています。
地産地消の自然エネルギーを利用していくにあたって、太陽光発電はメンテナンスや運用の手間が少なくてよいですが、地元雇用や地域課題解決という意味で木質バイオマス事業は重要になってきます。特に荒れた森林に手を入れるためには、材として質があまりよくない人工林や雑木を利用していく必要があります。(図はクリックすると拡大)
スクリーンショット (1680).png


しかし、そのような里山を保全することを継続していくこと、また熱利用施設で木質バイオマスを利用し続けていくことは非常にリスクが高く、難しい課題が山積みです。
そこで、そのリスクを埋めるべく、一般社団法人今井森林愛護会の設立と共に熱供給事業を検討してきました。(図はクリックすると拡大)

スクリーンショット (1681).png


この度、高齢者福祉施設を運営されている、特定NPO法人犬山あんきにくらそう会との契約を締結でき、
来年度から施設『あんきの家』への薪ボイラー設置による薪からの熱供給事業を開始することができるようになりました。

現在『あんきの家』の施設移転の工事中です。詳しくはこちら。当社は移転先にて熱供給をさせていただきます。

また工事の進捗をお伝えしつつ、事業への準備を着々と進めてまいります。

Posted by 犬山aiエネルギー(株) at 11:16 | 事業紹介 | この記事のURL

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aiene/archive/94