CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
犬山aiエネルギー株式会社(アイエネ)は、愛知県犬山市を拠点に、市民出資により地域に自然エネルギーを普及することを目的として、2014年に設立した会社です。(TEL 0568-62-0222)

« 蓄電池 順調に稼働しています | Main | 蓄電池と太陽光のサイズバランスは »

会社概要

犬山aiエネルギー(株)さんの画像
犬山aiエネルギー(株)
会社概要の詳細
What's new
コンテンツ カテゴリ
リンク集
7周年目を迎えました[2020年11月19日(Thu)]
犬山aiエネルギー株式会社は、11月19日が創立記念日となります。
2014年より設立しました当社は、7周年目を迎えることとなりました。
ここまでに多くの方々に出会い、支えられ、協働し、ここまで継続した事業を行なってくることができましたこと、心より御礼申し上げます。

実は、2014年は犬山市も山田拓郎市長が12月に当選された年であり、まもなく12月で7年目に入られることとなります。いろんなことが変化してきた犬山市と思います。

特に今年はコロナもあり、大きな社会情勢の変化がありましたが、
当社も犬山再生可能エネルギー勉強会発足や、昨年度の一般社団法人今井森林愛護会設立、犬山市環境基本計画の策定参画など、再エネや環境分野において様々に関わってまいりました。

菅内閣になり世界を追従する形で2050年ゼロカーボンが宣言されましたが、世界をリードする環境先進国として名を連ねる日本になっていきたいです。そのためにはトップダウン型の環境政策だけでは到底間に合わず、地消地産の地域分散型エネルギー像を描き、地域から日本をエネルギーシフトしていく必要があります。犬山がそのモデルとなるべく邁進します。
持続可能社会の実現、SDGs、盛り上げていきましょう。
p_agenda_title_2.jpg


一昨日の17日にも、犬山JC(一般社団法人犬山青年会議所)の定例会にて、勉強会がSDGsの交流会をさせていただきました。このような活動を今後も様々な人々と連携していければ幸いです。
KIMG4582.jpg

Posted by 犬山aiエネルギー(株) at 09:29 | 事業紹介 | この記事のURL

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aiene/archive/91