CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
化学物質過敏症の患者会です。
おもに愛知県を中心に活動しています。


化学物質過敏症は1997年に診断基準(暫定)ができ、
2009年には国際疾病分類ICD-10に登録された疾患です。
しかし、社会的認知度は低く、診断・治療を行う医療機関は全国的にわずかです。
 
あいちReの会は
  @化学物質過敏症の患者が「普通の生活」を営むための情報交換
  A患者同士の相互支援
 を目的とする会です。
 

連絡先
E-mail : cs.aichi.renokai@gmail.com

香害の解説「香害から身を守るには」(岡田幹治さん) 茶色文字をクリック!

香害から身を守るには.pdf


当会に相談される場合は以下のシートにご記入の上、連絡願います。(茶色文字をクリック)
CSカウンセリングシート.pdf

リーフレット(茶色文字をクリック)
リーフ表.pdf
リーフ内.pdf
CSにもおすすめのエクササイズ [2020年04月06日(Mon)]
CSで急に体重の落ちた経験のある人は、筋肉量(筋繊維の一本一本の太さや筋繊維量)が減っているので、ちょっと負荷を掛けすぎると、痛みが強く出て、ますます動けなくなります。
そうなると、繊維筋痛症か?とますます運動から遠ざかり、悪循環・・・そんなCSさんは多いのでは?
また、無理をしたあげく、膝や靱帯を傷める人もいます。
ほんの数年前までは高齢者向けの筋トレなどの情報が少なかったのですが、最近はいろいろ充実していてCS対策としてに参考になるものも多くあります。
筋肉量が増えると、身体の痛みが少なくなり、気持ちもポジティブになります。
いろいろ反応しにくくなりますよ!
ウォーキングより確実に効果が上がります!

高齢者向け筋トレ
https://youtu.be/pe2Q8LGdm2c

膝がいたい人向けスクワット(正しいスクワット)
https://youtu.be/h8wPr0dpnWw

初めは机に手を置いて行ってください
様々ありますが、これ以上に体力の落ちている人は
添付のフレイル予防のエクササイズからはじめてください。

フレイル予防.png

「何回行う」などの記載は気にせず、ちょっとしんどかったら、やめる。
続けていれば自然にもうちょっとやろう、と思えてきます。

消毒については、
CS対策に通じるところがあります。
アルコールが使えない方も多いと思いますが、参考にはなります。
https://youtu.be/dSNfcQdMvII
Posted by 藤井 at 09:01 | この記事のURL
交流会中止のお知らせ [2020年03月02日(Mon)]
3月22日(日)に予定しておりました交流会は中止します。
次回は、COVID−19(新型コロナウィルス)感染症の流行状況を見て決定します。
Posted by 藤井 at 09:33 | この記事のURL
「香害」アンケートと化学物質過敏症関連番組 [2020年01月18日(Sat)]
▷香りの被害についてのアンケート

香害をなくす連絡会(日本消費者連盟他7団体)が実施しています
(詳しくは添付文書をご覧下さい)
★WEB 版アンケートはこちら

https://bit.ly/2Q3BWMS

依頼文中のQRコード、もしくは「香害アンケート」「神奈川ネットワーク運動」で検索しても。

香害アンケート.pdf

▷cs関連の番組

昨年2月末に日本テレビのNNNドキュメントで放送された
化学物質過敏症〜私たちは逃げるしかないのか〜(1時間番組)ですが、
日本テレビが約3分に編集した上で、
日本テレビのニュース24「theSOCIAL」でネット配信しています。

日本テレビ・ネット視聴方法

1月10日にCS放送 日テレNEWS24「theSOCIAL」として放送された後
SNS等で配信されネットで視聴できます

・番組名
日テレNEWS24「the SOCIAL」
http://www.ntv.co.jp/the-social/

日テレニュース24や「the SOCIAL」のfacebook、
ヤフーのfacebook、Twitterに掲載されています。

ネットは半永久的に掲載されますが
問題がおこれば日テレNEWS24のSNSは削除されます。
                           

映像はわずか3分38秒ですが、患者さんの協力を得て取材した真実。
訴える力を持っていると思います。
患者は増える一方だけに、これからの事が心配でなりません。
見た後「大変だね」と呟いて終わることなく
柔軟剤使用を考え、環境問題に関心を持つ方向にいって欲しい、と願っています。

是非お知り合いの方々にもお伝えくださると幸せです。
Posted by 藤井 at 18:37 | この記事のURL
交流会開催のお知らせ [2019年10月02日(Wed)]
日時:10月24日 (木) 13:00〜
場所:夢茶や(名古屋市東区芳野3-13-2 後藤ビル1階)
参加費:会場代(300円程度・会員は無料)+玄米むすび弁当(¥600 希望者のみ)

予定している話題 :
  相談会(事前に生活状況シート(カウンセリングシート)を提出して下さい)
  本の紹介・最近の話題


☆お弁当を注文する方は参加申込みの際、玄米か雑穀か申し出て下さい。
☆相談されるかたは生活状況シートに記入してください
☆当日は40°C以上のお湯ですすぎなおした衣服(下着も)着用でお願いします
☆電磁波過敏症状の強い方の参加もあります。携帯スマホの電源は必ずお切りください。
☆駐車場は夢茶や(無料)は今回は使えません。。近隣駐車場(有料)は混んでいるので、時間に余裕を持っていらしてください。
☆参加申込みは10月18日までにお願いします(特にお弁当が必要な場合)
Posted by 藤井 at 16:42 | この記事のURL
交流会報告 [2019年08月01日(Thu)]

7月22日の交流会参加者は12名でした。

日焼け止め、浄水器、パソコンなどの購入相談にみんなで(ワイワイ)お答え。
持参できるものは持ってきて、実際試します。
昨年使えなかったものが今年は使えたり、回復するにつれて選択肢が増えます。
発症後半年くらい経った方も落ち着いて表情が少し明るくなりました。
顔を合わせていろいろな話ができることが、交流会のよいところ。
おやつや飲み物、手作りのおかずなども持ち寄って賑やかな会です。

初めて参加されたお二人から、興味深いお話を聞きました。


お一人は米国在住の方。
新築自宅のシックハウスからCSを発症されて、現在実家(日本国内)で療養中。
お住まいだった州ではシックハウスに関する建築基準法などはなく、 24時間換気システムの設置も義務付けられていないそうです。
アメリカでは化学物質過敏症は精神科の対応(DSM-5では身体表現性障害の一つとされる)で、社会的認知度など日本の方が「まだまし」。
しかし、「日本では柔軟剤が臭い!どこへ行っても人が多く、家が狭いのでより臭う」。

もうお一人は長らく給食業務に関わっていた方です。

O-157やノロウイルスの流行のたびに予防的な消毒が増えてきている。
それでも、学校給食は成長期の子供に提供するために最低限の消毒ですが、「企業給食は酷い!」とのこと。
給食センターでは蛇口をひねれば次亜塩素酸水が出る設備もあるとか。それでカット野菜をジャバジャバ洗うそうです。
「ずっとやってきた仕事だけど、あれだけ次亜塩素酸を使う職場では復職するのは不可能」の言葉に心が痛いです。
何とかよい道が見つかりますように。
Posted by 藤井 at 21:28 | この記事のURL
交流会  開催日変更 18(木)→22(月) [2019年06月21日(Fri)]
下記日程で交流会を行います
出欠締切は 7/13

日時:7月22日 (月) 13:00〜
場所:夢茶や(名古屋市東区芳野3-13-2 後藤ビル1階)
参加費:会場代(300円程度・会員は無料)+玄米むすび弁当(¥600 希望者のみ)

予定している話題 :
  DVD視聴(テレビ金沢5/25放送)
  相談会(事前に生活状況シート(カウンセリングシート)を提出して下さい)
  日常生活用品の情報(コレが使えた! 情報。訊きたい情報があれば申込時に申し出て下さい)


☆お弁当を注文する方は参加申込みの際、玄米か雑穀か申し出て下さい。
☆相談されるかたは生活状況シートに記入してください
☆当日は40°C以上のお湯ですすぎなおした衣服(下着も)着用でお願いします
☆電磁波過敏症状の強い方の参加もあります。携帯スマホの電源は必ずお切りください。
☆駐車場は夢茶や(無料)は4台まで。近隣駐車場(有料)は混んでいます。時間に余裕を持っていらしてください。
☆参加申込みは7月13日までにお願いします

Posted by 藤井 at 21:55 | この記事のURL
過敏症(CS・ES)の子どもたちのために学校環境の改善を求める要望書 [2019年05月28日(Tue)]
北海道のCS・ESのお子さんとその親御さんが署名を集めていらっしゃいます。
内容は文部科学省に対して、過敏症の子どもが学べるよう対策を求める要望書です。

賛同される方は下記のいのち環境ネットワークのURLへ。

https://www.ehs-mcs-jp.com/%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%92%B0%E5%A2%83-school-environment/?fbclid=IwAR2YVEWWmc2KXN8m8neAOKvyRg4jAk7Q3ykkPNChQXWl0vQkIdJ1_67vo6U


締め切りは、6月8日(土)
Posted by 藤井 at 08:13 | この記事のURL
交流会(マグネシウム洗濯補助剤作り)のお知らせ [2019年03月29日(Fri)]
会場:夢茶や
日時:4月22日(月)13:00〜
参加費(登録会員以外):400円
お弁当(任意): 600円(予定)自然栽培野菜の総菜と無農薬玄米むずび
持ち物 : 飲み物 針と糸(制作作業をされる方)

▷今回は準備の都合上 4月8日までに申し込んで下さい

マグネシウム洗濯補助剤作り

マグネシウムを共同で購入します
ちょうどよい洗濯ネットがはなかなかないのですが
ダイソーの「ストッキング用洗濯ネット」と「くずとりネット」が良さそうです。
希望の方はこちらで手配します。

▷ 参加希望者は・マグネシウム(100g単位)
       ・ストッキングネット・くずとりネット
        ・弁当
     の要・不要を合わせてお知らせ下さい

▷今回は準備の都合上4月8日までにお知らせ下さい

▷夢茶やの貸し室規定が変わりました
コーヒーなどはお出しできなくなりました
各自飲み水をお持ち下さい。

▷相談されるかたは生活状況シートに記入してください
既に会員の方、何回も相談している方も生活をもう一度振り返るために記入をお願いします。(申込時にシートをお送りします)

▷当日は40°C以上のお湯ですすぎなおした衣服(下着も)着用でお願いします

▷電磁波過敏症状の強い方の参加もあります。携帯スマホの電源は必ずお切りください。

▷駐車場は4台(1,2,5,7)です。
表示を減らす
Posted by 藤井 at 15:48 | この記事のURL
化学物質過敏症~私たちは逃げなければいけないのですか〜 (CS関連のテレビ放送) [2019年02月20日(Wed)]
NNNドキュメント′19「化学物質過敏症~私たちは逃げなければいけないのですか〜」

優れた放送を表彰するギャラクシー賞の報道活動部門で、昨年、テレビ金沢の「化学物質過敏症の患者たちを伝える報道」が選奨を受賞しました。テレビ金沢では柔軟剤や食品添加物など身の回りにある化学物質で体調不良を引き起こす患者たちの苦悩を6年前から継続的に取材し、番組やニュースの特集で放送しています。
http://www.ntv.co.jp/document/

中京テレビ 2月24日(日) 24:55~25:50
    *中京テレビの番組表では
「化学物質過敏症〜私たちは逃げるしかないのですか〜」となっています

再放送  BS日テレ 3月3日(日)11:00~
CS「日テレNEWS24」 3月3日(日)5:00~ / 24:00~
Posted by 藤井 at 14:57 | この記事のURL
北里研究所病院環境アレルギー科終了について [2019年01月20日(Sun)]
昨年来いろいろな噂がありましたが、12月で閉鎖と決まったそうです。
化学物質過敏症診断の総本山の閉鎖で、行き場のない患者はますます増えるのではと危惧します。

http://www.kitasato-u.ac.jp/hokken-hp/2019/01/08005401.html

Posted by 藤井 at 21:06 | この記事のURL
| 次へ