CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«油終(ゆうしゅう)の美プロジェクト | Main | お問い合わせフォーム»
リンク
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
QRコード
https://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index2_0.xml
東日本大震災復興支援「銀座×大崎・登米」交流ツアー [2013年05月30日(Thu)]
今月25日〜26日に東日本大震災復興支援「銀座×大崎・登米」交流ツアーが開催され、
大崎市では無農薬栽培のササニシキの田植え、露地トマトの定植、養蜂見学、BDFプラント見学
登米市では減農薬栽培での大豆やニラの定植などおこないました。
DSC00334_R.JPG

【看板の説明】
通木集落・環境創造型農業宣言
生物多様性を守る:通木ビオトープ・小規模水田魚道
秋冬期湛水水田・ミツバチプロジェクト

通木集落農業活性化組織協議会
JAみどりの 水土里ネット江合川 あぐりーんみやぎ

DSC00326_R.JPG

DSC00336_R.JPG

DSC00324_R.JPG

DSC00323_R.JPG

本ツアーの主な特徴は、
エコファーマー佐々木陽悦さんの協力を得て
宮城県が全国に誇るササニシキを
無農薬栽培で田植え(5月)&稲刈り(9月)を行い、
さらにササニシキを食用ではなく酒用として活かし、
酒蔵一ノ蔵さんのご理解・ご支援の下、
酒の仕込み(11月)までを一貫した物語として位置づけ、
生産者×製造者×消費者(参加者)の協働作業により、
都市農村交流〜商品化〜販路開拓を行おうというものです。
Posted by あぐりーんみやぎ at 14:17 | 菜の花プロジェクト | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント

ページの先頭へ