CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«仙台市の事業所へBDFの配達です | Main | 今年も菜種の種まきをおこないました»
リンク
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
QRコード
https://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenmiyagi/index2_0.xml
養蜂の記録 オオスズメバチ対策 10月 [2019年10月01日(Tue)]
例年であれば8月下旬からオオスズメバチが大量に押し寄せてきて大変なことになっているのですが、今年はほとんどみかけません。今年は捕獲器と粘着板に加えて9ミリのネットをかけてオオスズメバチが巣門に近づけないよう対策をしているのですがまだきていません。

代わりにキイロスズメバチが大量にきています、キイロはミツバチを一匹ずつ襲うのでオオスズメバチにくらべると被害は少ないのですが、これだけキイロが多い心配です。

蜂も減ってきたので、巣板を減らし一段にまとめ越冬の準備をします。
貯花粉も減っている様子。

beekeeping
Posted by あぐりーんみやぎ at 09:00 | 養蜂 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント

ページの先頭へ