CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
はじめまして、社団法人agreenです! [2010年06月30日(Wed)]
はじめまして、一般社団法人agreenです。
地域の経済を官民パートナーシップを通じて活性化したい、
2009年、都内の異種業ビジネスパーソンが集まり設立しました。



■ 選んだ地域は、中山間地域。


日本人のふるさとであり、様々な自然や美しい景観そして伝統文化が
脈々と受け継がれている場所。



日本の国土面積の69%、耕地面積の42%、総農家数の43%
農業産出額の38%、農業集落数の50%産業、国土、コミュニティ維持など
非常に多くの公益を支えています。

しかしながら、多くの中山間地域では、少子高齢化が進み
耕作放棄地、コミュニティ機能の低下、地域公的サービスの低下など
様々な課題が噴出し、このままでは消滅する集落もあります。


■ 問題解決への遠い道のり・・・。


2009年春以降、私達は、関東圏の中山間地域の
行政、農家、商工会の方々から直接現状をお聞きしました。



様々なところで、「人口増加」が重要、そのためには仕事の場として
魅力ある中山間地域にしたい、というお話を聞きました。

企業誘致、起業促進、言葉は浮かぶけれども、
実際にどのように進めていけばいいのか。

日本全土で人口が減少している中で、
また働き口が少なくなっている中で、中山間地域活性化のシナリオ・・・
もはや地域のみに問題解決を押し付けるのは限界です。


■ 私達のこだわりは、大きく1つ。


官民パートナーシップを通じての事業創造で地域を活性化する事。



地域の課題をボランティアベースではなく、事業ベースで解決したい。
地域の課題をニーズとして、企業はビジネスチャンスとしてとらえる。
官と民がそれぞれ出来る事を下請けではなく、パートナーシップとして行う。

問題を持続的に解決できる事業創造を通じて
中山間地域を活性化の一端を担えればと思っています。


これからよろしくお願いします。


一般社団法人agreenスタッフ一同

Posted by agreen at 11:20