CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
官民パートナーシップ交流会 in 栃木県茂木町 vol.4 [2010年08月23日(Mon)]


まず、今回の参加者がそれぞれ
意見やコメントを発表する形ではじまりました。
辛口コメントをはじめ様々なコメントが活発に共有されました。



色々なポイントが出てきましたが
参加者の多くが口々にしていたポイント、それは
「茂木町の魅力は何か?」でした。

大久保会長の言葉を拝借するなら、
魅力を強みと言い換えてもいい、茂木といえば・・・
という強みを掘り起こしていかなくてはいけないのではないか。



ATコミュニケーションズの東さんは、
ITを通じて茂木ファンを増やしてみてはどうか、
というコメントをされていました。



セゾン投資の中野さんは、確かに、ソバは美味しい、情景は美しい
だが、他の地域と同じで「何が、なぜ」美味しくて魅力的なのか、
アピールされていなければそとの人間にはわからない。

ブランド化が必要とコメントされていました。



その後、古口町長から町の方向性
特に、人口を増加させたい、という点に関して
プレゼンが行われました。

そして、大久保会長から論点整理として
オズボーンのアイディアをベースに
今出来ること、長期で出来ることでやってみてはどうか。



具体的な他の成功事例として、長崎のハウステンボス
サッカーの新潟アルビレックスの経営事例などが
町の方々に共有されました。

続きます。
Posted by agreen at 15:24
この記事のURL
https://blog.canpan.info/agreenjapan/archive/8
コメントする
コメント