CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
官民パートナーシップ交流会 in 栃木県茂木町 vol.1 [2010年08月23日(Mon)]

こんにちは、agreen事務局です。
現在、agreenでは官民パートナーシップ事業として
官と民をつなぐ交流会、勉強会に力を入れています。


交流会は、都内のベンチャー企業を中山間地域にアテンドし
現状を経営者達が自分達の目で見、町長や役場の方々と
意見交換を行う、というものです。


勉強会は、国会議員の先生や内閣府の方を講師に招いて
企業経営者が地域活性のヒントとなる様々なスキーム
モデルを勉強する会です。


■ 官民パートナーシップ交流会


さて、7月30日、私達は官民パートナーシップ交流会として
地域活性化に意識が高い都内のベンチャー企業数十社の
経営者の方々を栃木県茂木町にご案内しました。

このベンチャー企業集団は、元気な日本をつくる会といい
株式会社フォーバルの大久保会長が音頭をとり
組織化されたベンチャー企業の集まりです。

栃木県茂木町は、ツインリンク茂木で有名ですが
現在人口15,000人を割り、少子高齢化から発生する
耕作放棄地問題、などに苦しんでいる中山間地域です。


■ 栃木県茂木町の課題


茂木町の古口町長は、
人口減少を町の最優先課題として位置づけ
問題解決の方向性を「人口増加」と明確にされています。

今回、人口増加を達成するために、官民パートナーシップとして
どういった事業が出来るか、そのたたき台となる現地視察
及び意見交換となりました。

実は以前、古口町長をはじめ茂木町役場の方を都内に
ご招待し、元気な日本をつくる会のメンバーと意見交換を
したことがあり、今回は更に具体的に一歩進んだ交流会になりました。

続きます。
Posted by agreen at 14:56
この記事のURL
https://blog.canpan.info/agreenjapan/archive/5
コメントする
コメント