CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
第3回 官民朝勉強会 vol.2 [2010年10月20日(Wed)]
こんにちは、agreen事務局です。
今日は生憎雨が降っていますね・・・、電車も込んでいます。
さて、昨日からの続きです。


十和田市に引き続き、亘理町の斉藤町長から
プレゼンをして頂きました。



■ 現状

基幹産業は、農業と水産業である。
特に、稲作はひとめぼれを中心に27億円の売上がある。
また、複合系ではイチゴ、リンゴも栽培し、生アセロラがある。

特産物では、元祖はらこめし(毎年200万匹!を放流する)。
観光産業では、66万人(2009年?)の入温泉者が利用した。
高速道路が開通するので、亘理インターチェンジにスマートICを設置したいと考えている。

■ 課題

太陽光発電計画が実施寸前で頓挫しているため、
32.6ヘクタールの土地の有効活用方法に頭を悩ませている。
(先日の記事にその土地の写真があります。)

それぞれの自治体の魅力と合わせて、
人口流出、過疎化、といった一般的な言葉の裏側にある
地域固有の課題をお話いただき、大変に勉強になりました。



ピンチをチャンスに変えるのは、事業家(経営者)の腕の見せ所で
まずは、主催者であるNPO法人元気な日本を作る会の大久保理事長の
司会で、さっそく、活発な意見交換が始まりました。




続きます!

Posted by agreen at 08:16
この記事のURL
https://blog.canpan.info/agreenjapan/archive/33
コメントする
コメント