CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
東北出張記 亘理町編 vol.3 [2010年10月17日(Sun)]
さて、亘理町へんは今回で最後です。
町長をはじめ役場の方との打合せを終え、次なる目的地は
青森県十和田市、同様に14日の勉強会の調整です。

その前に、




役場の方のご案内で、温泉施設、鳥の海を視察。
やわらかなヒノキ風呂と、自然味あふれる岩風呂の2つのが、男女日替わりで楽しめ
泉質は、黄金色でとろっとしており、肌に優しく効能も高く、よく温まるとの事。





混戦室内で、太陽光発電で電力をまかなっており
その様子がモニターで示してありました。

さてさて、お楽しみと言えば、
お約束の名物の郷土料理に舌鼓を打つ事!
十和田市に向かう電車の中でほお張ったのは、



地場産の鮭をしようした「はらこ飯」(町HPではらこ飯の説明)
・・・三枚に下ろした鮭の身を約7センチの厚さに切り分け、醤油、砂糖、酒などで煮込み、はらこ(鮭の卵)をほぐし煮汁に通し・・・、お腹が鳴ります!!!






この理事2名の笑顔(上から、安藤さん、平山さん)が、
はらこ飯の「うまさ」を雄弁に語っております。
あ〜食べたかった。


次回は、十和田市編です!

Posted by agreen at 13:54
この記事のURL
https://blog.canpan.info/agreenjapan/archive/29
コメントする
コメント