CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人agreenさんの画像
最新記事
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/agreenjapan/index2_0.xml
宮城県企業立地セミナー in TOKYO [2011年08月25日(Thu)]
こんにちは、agreen事務局です。

明け方、物凄い雨の音で目が覚めました。
中途半端なサウナ室に入っているような都内ですが
皆さん如何お過ごしでしょうか?

さて

昨日、「宮城県企業立地セミナー in TOKYO」が
震災後はじめて水天宮のロイヤルパークホテルで
行われ、agreenスタッフも参加しました。

セミナーは全部で2部で構成され

前半は、宮城県の震災復興会議の議長の小宮山さん
リコーの近藤社長による講演

後半は、別室に移動して情報交換を含めた懇親会
という流れで行われました。



会場は満員で用意した席では足らず
管理人もちょっと遅れていったためほぼ立ち見でした。



普段からお世話になっている亘理町の町長さんをはじめ
産業振興課の皆さんと再開させ頂き、改めて最近の現状など
お話をお聞きしました。

「是非はらこ飯を食べに来てください!」

漁業も再開され活気が戻ってきているとの事
次回お伺いすることをお約束し、これから
大変楽しみです。



後半は、別室で情報交換を含めて参加した企業と市町村との交流会。
そこでは参加した市町村の特産物(海・生もの以外)が振舞われ、
改めて宮城県の山の幸を中心に食文化の深さを感じ入りました。

大変美味しかったです!



亘理町の職員さんから是非にと振舞って頂いたのが
イチゴワイン!管理人も頂きましたが、食前酒にぴったり。
香りが芳醇で、少し甘めで非常に飲みやすかったです。



ところで、

あれだけの甚大な被害をこうむったにも拘らず
驚異的な復旧そして復興活動はどうして可能だったのか?
色々な場所から質問が出ていました。

それに対して、印象的だった答えが

「だって、それは自分達で作ったものだからですよ。
だから、壊れたってすぐに直す事が出来し、部品がなければ
つくればいいし、なんとでもなる。それはものづくりの基本でしょ」

<画像:https://blog.canpan.info/agreenjapan/img/119/br_decobanner_20100914061302.gif>
Posted by agreen at 11:20
この記事のURL
https://blog.canpan.info/agreenjapan/archive/120
コメントする
コメント