CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 早期療育が必要な幼児の為の援助。ハンディのある子供達、青年達の為の生活サポートや、自立のお手伝いをして、余暇活動を中心にさまざまな地域活動を創出します。

 いい出会いから始まる、楽しい生活を送って欲しい・・!

<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふじのカフェ
裏庭でそり遊び (02/18) 長谷川そら
プレイズホームのクリスマス会 (01/21) kosumosu
アフター会員の親睦会 (02/12) pekotyan
冬休み♪ (01/25)
月別アーカイブ
2021年2月 自己評価表 [2021年02月26日(Fri)]
児童発達支援 自己評価.pdf
(↑クリックで児童発達支援 自己評価)

放課後等デイサービス 自己評価.pdf
(↑クリックで放課後等デイサービス 自己評価)
Posted by after school at 12:01
お雛様を飾りました^^ [2021年02月25日(Thu)]
後2週間余りで3月3日お雛様の日!
プレイズホームで7段飾りのお雛様を飾りました〜^^
DSC00244.JPG

DSC00245.JPG

DSC00246.JPG

DSC00243.JPG

お雛様と一緒に「はいっ!にっこり〜^^」
DSC00247.JPG
Posted by after school at 06:00
2020年くれーるのハロウィンの様子! [2021年02月22日(Mon)]
昨年10月26日に生活介護事業所くれーるでのハロウィンの飾りつけとハロウィンの由来の記事をアップアしていました!
10月26日の記事(←クリック過去記事)その時くれーるでのハロウィンの仮装やゲーム(←クリックで写真)を楽しんでいる皆さんの様子です^^
IMGP0058.JPG

ゲームも盛り上がりました!
IMGP0014.JPG

ハロウィンパフェ^^ 
IMGP0061.JPG

Posted by after school at 02:00
新年のお餅つきと新春ゲーム [2021年02月19日(Fri)]
今年はできなかったお餅つきあせあせ(飛び散る汗)
昨年、コロナ禍前!1月の餅つきと新春ゲームの写真(←クリックで写真)をアップします^^
少し小さめですが杵と臼で「ペッタン!ペッタン!」
「よいしょ!よいしょ!」
手に伝わる杵の重みや杵がお餅にくっつく感じが杵を持つ手に伝わっているでしょうか^^
P1101091.JPG

フーセンゲームも皆さんで楽しみましたぴかぴか(新しい)
P1061068.JPG

もちろん敗者には罰ゲームの「顔に墨!」(笑)
筆の冷っとした感じも楽しんでいましたよ〜^^
P1061075.JPG

Posted by after school at 14:57
「「過信」の正体に迫る」 [2021年02月18日(Thu)]
   「 「過信」の正体に迫る 」NO8
                  八雲 七
 自信過剰という言葉があるように自信が行き過ぎることを過信と呼ぶことが多いが、今回はあえて別の視点で過信の正体に迫ってみる。
 今から書くことはあくまで私の個人的見解なので、参考程度にしながら本来の意味は読者の方が愛用している辞書を引いていただきたい。自信と過信には大きな違いがある。まず「自信」は毎日積み重ねた努力によって得るもの。例えば部活動などで毎日しっかり練習して得た技術は、たとえ本番で失敗したとしてもその自信は得るまでの過程の段階だけで大きな財産となる。
それに対して「過信」は1度の成功体験で自分は出来ると過剰な意識を持ってこの程度で大丈夫。と成長を止めてしまう危ういものである。このように過信は1度持ってしまうと自分では気づかないうちに周りの人に悪影響を与える厄介なものである。
私は地道に「自信」を積み重ねて財産を増やしていきたい。      
Posted by after school at 06:00
アフター通信NO50号が発行されました。 [2021年02月17日(Wed)]
キャプチャ.PNG



アフター通信NO50号が発行されました。
2021年アフター通信no.50.pdf
(↑クリックでアフター通信)
Posted by after school at 11:06
2020年くれーるの大忘年会^^ [2021年02月11日(Thu)]
生活介護事業所くれーるでは、毎年、年末に大掃除と大掃除後に皆さんで忘年会をしています。
例年だとバイキングの外食でお腹いっぱい食べて飲んで(笑)楽しんでいたのですが、今年はコロナ禍ですので、くれーる内で大忘年会行いました^^
オードブルや、ピザ、ホットレートで作った熱々の料理!
スパゲティーにドーナッツもありますね〜グッド(上向き矢印)
IMGP0246.JPG

くれーる内の忘年会でもバイキング形式で食事を楽しみましたるんるん
ゆっくり好きな物を選べられて、外食も楽しいですけれど皆でくれーるバイキングも楽しめましたね〜わーい(嬉しい顔)
IMGP0249.JPG

ピザも美味しそう〜^^
IMGP0243.JPG

クリスマスにはスパゲティーは外せませんね(笑)
Posted by after school at 06:00
12月のクリスマス会の様子です! [2021年02月08日(Mon)]
生活介護事業所くれーるのクリスマス会の様子(←クリックで写真)です^^
今年は昨年来訪して頂いたコンサドーレのドーレ君とコンサドールズの皆さんがビデオ参加してくださり盛り上がっていました^^
IMGP0152.JPG

スペシャルなクリスマスメニュー
IMGP0175.JPG

クリスマスプレゼントはどうでしたか〜?
喜んで頂けたでしょうか^^
IMGP0215.JPG

また、来年のクリスマス会が今から楽しみですねぴかぴか(新しい)
Posted by after school at 12:22
今年の節分は2月3日じゃない! 1773字 文字のみ(汗;) [2021年02月03日(Wed)]
今年の節分は2月3日じゃない!
節分といえば豆まきですが、最近は「恵方巻(えほうまき)の日」としても意識されるようになりましたね^^
2021(令和3)年の節分は、124年ぶりに例年より1日早い2月2日です!

今年の節分(恵方巻)が2月2日なのはなぜなのか?
今後も節分の日がずれることはあるのでしょうか?

国立天文台暦(こよみ)計算室が発表した情報などをもとに調べてみました。
まず、なぜ、立春の前日のみを節分と呼ぶのか?
「節分はいつ?」と聞かれたら「2月3日」と答える人が多いですよね?
でも、この日は固定ではなく、2021年には2月2日となるんです。
3日でなくなるのは1984(昭和59)年2月4日以来37年ぶり、2日になるのは1897(明治30)年2月2日以来124年ぶりのことだそうです。
あら〜節分が2月4日の時もあったんですね!
2日になるのは、そうですか!124年ぶりで、かな〜り!珍しい(汗;)

節分は季節を分けるという意味の雑節(ざっせつと読みます)で、本来は各季節の始まりでの立春・立夏・立秋・立冬の前日それぞれを指してました。今でいう『節分』は、そのうち立春の前日だけが残ったものとされているんだそうです。(だんだん解ってきましたね(笑)
つまり、国立天文台歴計算室によると「立春が定まれば節分もその前日として定まる」と言うわけです」

雑節とは?何でしょう?
日本人の生活や文化、季節の移り変わりを基に生まれた日本独自の「特別な日」のことなんだそうです。
立春、春分などの二十四節気(にじゅうしせっき)や、七夕(たなばた)、重陽(ちょうよう「菊の節句」)などの五節句のように中国から伝わったものではなく、おもに農作業に合わせた季節、気候が移り変わる時季の目安とされてきたのが「雑節」という事なんだそうです!

ちなみに五節句とは「1月7日の七草」「3月3日のお雛様」「5月5日の子どもの日」「7月7日の七夕」もう一つ、あまり馴染がありませんが「9月9日の菊の日」です。

またまた国立天文台暦計算室によると「立春は春分や秋分と同じく二十四節気の一つで、立春の前日のみが『節分』として残ったのは、立春が太陰太陽暦(旧暦)の正月に近くて、年の変わり目の意味合いが強いからと言われています」とのこと!
公転周期が1年きっかりじゃないことが原因なんですね。

それでは、節分の日がずれるのは、どんな理由からなのでしょうか?

「1年=365日と思っている人も多いと思いますが、地球が太陽を回る運動=季節のめぐりこそが、真の1年で、1太陽年(地球が太陽を1周する時間)は暦の1年ではなく、国立天文台暦計算室によると、およそ365.2422日=365日+6時間弱なのです」

この6時間弱という端数のために、立春の日の基準となる「立春点の通過時刻」は年々遅くなっていきます。4年経つとその累計がほぼ1日になるため、ご存じのように1日増やしたうるう年を作ることで、季節と日付が大きくずれていかないようにしているのです。

「このため、立春点の通過時刻も変動します。つまり、1年ごとでは1太陽年365.2422日と1年365日の差(約6時間)ずつ遅くなる一方、うるう年には4年前より少し早くなる、というパターンです。
またまたまた国立天文台暦計算室によると、この流れによって、しばらく2月4日の中に納まっていた立春が2021年には2月3日へ移り、その前日である節分も連動して2月2日へ移ったというわけです」かつては2月4日が節分だった年も存在した…と。

2021年の立春の時刻は2月3日23時59分で、2022(令和4)年はまた2月4日となります。このため前日の2月3日が例年どおり節分となり、これが2024(令和6)年まで続きます。
ところが2024年がうるう年にあたることから、翌2025(令和7)年の立春は2月3日に早まり、節分は4年ぶりに2月2日となるのです。

この『うるう年の翌年は2月2日が節分』という流れは以降、「当分は4年おき」(国立天文台暦計算室)に続くといいます。
こうした実情とのずれに対し、うるう年を使った補正の繰り返しによって節分も変動します。1900年代には2月4日(立春が2月5日)となる年もたびたび存在しました。

今年の「恵方」は南南東だそうです。124年ぶりの2月2日の節分は、暦の変動に思いを馳せて、恵方巻を味わってみた方もいたのではないでしょうか^^
まとめ(笑) 1年は、365日+6時間弱!
次の2月2日節分の日があるのは4年後です^^
Posted by after school at 11:05
いも餅調理!  [2021年02月02日(Tue)]
ぜ〜〜んぶ!一人でやりました!パンチ
時系列でアップします^^
さぁ!始めましょう!
ジャガイモの皮をピーラーでむいて
RIMG1824.JPG

ジャガイモを切って!
硬くて丸いので、「慎重に!慎重に!」
上手にきれましたよ〜っ!
RIMG1826.JPG

茹でて!
竹串で柔らかくなったかを見てますね^^
どうかな〜?いいかな〜?
RIMG1827.JPG

マッシャーでつぶして!つぶして〜!
RIMG1828.JPG

形を整えてスライスチーズと海苔を巻きます!
RIMG1829.JPG

フライパンを熱してバターを入れて!
RIMG1830.JPG

チーズ入りいも餅を焼きます!
香ばしい良い匂いが食欲をそそります!
RIMG1831.JPG

うわ〜っ!美味しそう^^
飲み物も用意しましたよ〜^^
いただきま〜す!
RIMG1832.JPG

あっちっち〜(笑)
RIMG1833.JPG

ぜーんぶ自分で作った特別な いも餅!
おかわり〜っぴかぴか(新しい)
RIMG1834.JPG

Posted by after school at 06:00
プロフィール

特定非営利活動法人アフタースクール運営会さんの画像
Sakura Calendar
リンク集
https://blog.canpan.info/after_school/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/after_school/index2_0.xml