CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« ラオスとの交流を振り返って〜福島県東舘小学校 | Main | 第13回木材活用コンクール〜星山小が特別賞受賞! »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
ベトナム ダクハ小コンピア分校開校式〜2010/2/2[2010年04月19日(Mon)]

2月2日、ベトナム ダクハ小コンピア分校の開校式が開催されました。




まず、コントゥム省教育長の トゥン先生からのあいさつがありました。

「トゥモロン郡の4つの学校―13クラスが日本の支援で完成しました。
トイレと井戸もあります。
教育は、経済発展を促すものですから、学生を育てることを大事にしていきたいと思っています。私たちも学校を大事に使っていきます。6か月がかりでできた校舎、教室をきれいに使っていきます。
今回の支援で、少数民族の教育レベルがあがり、教育が改善されることが期待されています。そして、日本のみなさんとの交流を通して、日本の歴史、文化を教えていきたいと思います。」



寅年のトラをモチーフにした作品が、島根県浜田市立宇野小から贈られました。
ベトナムでも、今年は寅年だそうですよ!!笑い




ダクハ小コンピア分校へご支援いただいたアーク−青い地球の子供たち- の朝月事務局長様からもご挨拶をいただきました。

「こんにちは。学校でしっかり勉強してください。そして思いやりの気持ちを育ててください。やさしい気持ち、思いやりの気持ちが世界の平和に結びつくことと思います。
無事に卒業してください。学校建設に関わる多方面のご協力ありがとうございました。ベトナムの発展を心よりお祈り申し上げます」



こどもたちの笑顔がはじけます。
新しい学校でたくさんのことを学んでね!

Posted by aefa at 09:35 | ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/965

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント