CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« 新潟県十日町市立田沢小学校への出前授業報告 | Main | 坂井市立高椋小学校への出前授業報告 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
インターン生の佐藤です![2015年09月16日(Wed)]

こんにちは!
インターンでAEFAさんのお世話になっている明治学院大学2年の佐藤大樹です。


今年の8月3日からインターン生として活動しています。

まだまだ未熟者ですが理事長をはじめ、AEFAの方々は丁寧に仕事を教えてくださり、とても貴重な体験をさせていただいております!!


普段の仕事は、事務所移転に伴う引越しの片付けから、奨学金制度のもとアジア各地で勉強をしている子どもたちの情報を英語から日本語に訳してまとめるなど、様々な仕事をさせてもらっています。


本日はラオス人のミミさんが事務所に来て下さり、一緒に今年の夏に撮影されたラオスの村人から支援者様にあてられたビデオメッセージを日本語に訳しました。


CPAM_bnVEAABhRI.jpg

少数民族の方の映像だたったのでところどころ訳しにくい箇所もあったようです。



ラオスで撮影された映像の中には日本の方が支援した学校を卒業し、その学校の先生になっているラオスの人のコメントなどがあり、支援が実際に実っている姿を目の当たりにすることができました。



CIMG9796.JPG
実際に卒業し先生になった方

このようにインターン生の私でも現場とのつながりを感じることのできる仕事ができるのは
AEFAならではなのではないかと感じています。

残すところインターンもわずかですが精一杯勉強して夏休みを終えたいと思います。
そして、自らの活動に活かせるよう努力していきます。

それでは失礼します!!また。



Posted by aefa at 15:02 | チームAEFA | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/1972

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント