CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« 静岡県袋井市では、市をあげての「ワンコインスクール・プロジェクト」に取り組んでいます。 | Main | 現場の先生が、出張でラオス南部を訪問! 〜武蔵村山市立第八小学校、太田誠一先生〜 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
想いのつまった交流作品〜出前授業・江古田小学校〜[2014年03月25日(Tue)]
2013年12月17日(火)、東京都中野区立江古田小学校で出前授業を行いましたわーい(嬉しい顔)
江古田小学校は毎年5年生が、ベトナムのトゥモロン小学校と交流をしています。トゥモロン小学校の壁には「交流コーナーがあり、江古田小学校のお友だちから届いた絵や手紙などがきれいに飾られていますアート


IMG_5274.JPG
1つ1つの問いかけに、全力で答えてくれる積極的なこどもたち手(グー)
「ベトナムの位置はここだ!わかるよ!!!」



IMG_5276.JPG
「ベトナムの人の多くは何の乗り物に乗っているかな?」
「バイクだと思う人〜?」「はーい!!!」



授業を最後まで見ていてくださった校長先生と授業後にお話するとこんなコメントを頂きましたぴかぴか(新しい)
「なかなか普段、生活の中で我慢することがなくなってきました。自分たちの生活が厳しい中でも、日本が地震災害で大変な時には、自分たちにできることとして、一番大事なお米などを寄付してくれたお話は、とても胸が締め付けられました。」


そして、先日、、、、、

子供達から感想文と共にたくさんの交流作品が届きました、、、、、揺れるハート

__ 1.JPG
東京近郊の観光地を周れる手作りスゴロクるんるん


__ 2.JPG
力作!羽子板&輪投げ
おもちゃが手に入らないベトナムの山奥のこどもたちのために一生懸命考えましたひらめき



__ 3.JPG
説明書だって作ったから、これで遊び方分かるよねexclamation


メール感想文メール
「僕たちより、ずっと生きる力がすぐれていると思いました」
「厳しい暮らしをしているのにもかかわらず、学校で笑っている子供たちがいっぱいいたので、驚きました」
「貧しい暮らしを送っている一部の地域の人たちの笑顔をもっと笑顔にできるような活動をしてみたいと思いました。これからもベトナムの子供たちに笑顔を届けられるよう頑張ってください」




4.JPG5.JPG
こういった言葉に、私たちAEFAスタッフはいつもパワーをもらって頑張っています。

ベトナムの学校にみなさんの交流作品届けますので、楽しみにしていてくださいね〜黒ハート

Posted by aefa at 09:02 | 交流ベトナム | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/1823

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント