CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« ベトナム人留学生フェンさんによるスカイプ授業☆ | Main | ラオスの子どもたちに、安全でおいしい水を  〜大田区立入新井第四小学校、四年生の取り組み〜 »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
ラオスの仲間へ伝えよう! 〜 東京都下目黒小 今年度2回目の出前授業[2014年03月03日(Mon)]
東京都目黒区立下目黒小学校では、2008年から毎年、4年生の皆さんが、ラオスのブオンナム小学校と交流を続けています。

今年度も、12/20(金)に行われた1回目の出前授業に引続き、2/18(火)に2回目の出前授業が行われました。

1回目の授業で、山岳地帯の少数民族の子供たちの日常の暮らしや学校生活の様子を知った4年生の皆さん。今度は日本のことを、ブオンナム小学校の仲間たちに伝えよう!と、交流作品を作ってくれました。ぴかぴか(新しい)

保護者.jpg

2回目の授業の日は、ちょうど授業参観日でもあり、たくさんの保護者の方々が教室に足を運んでくださいました。そこで、4年生の皆さんがブオンナム小学校の仲間へ紹介したいこと、伝えたい思いを、作品と共にAEFAに託す様子を、保護者の方々にもご覧いただきました。

教室の天井には、日本とラオスの国旗が交互に紐につなげたものが飾られていました!国旗は、1枚1枚、4年生の皆さんの手作り! 雰囲気も盛り上がりまするんるん

式次第2組.jpg
2回目の授業の主役は、まさに、4年生の皆さん。司会進行も、4年生の皆さんによるもの!

保護者の方々もいらっしゃるせっかくの機会なので、AEFAからは、1回目の授業で紹介した内容の概要をお伝えしました。それも、4年生の皆さんに要の部分を紹介してもらいながら。4年生の皆さん、細かい内容までよく覚えていてくれました!

1回目の授業のおさらいが終わったら、この日のメインイベント、交流作品の発表です!

発表.jpg
各グループ毎に、作品を紹介していきます。写真や絵と共に、日本の伝統から最新技術、給食も含めた学校生活の様子など、様々な日本の姿が紹介されている力作揃い!手(チョキ)


たこ.jpg
ラオスの山の中の仲間たちが、カエルを食べているとは驚き!今度は、日本ではタコを食べていることを紹介してみよう!海に囲まれた日本では、ヌメヌメした8本足の不思議な海の生き物を食べているんだよ。内陸国のラオスの仲間たちは、驚くだろうな〜。タコの写真だけでなく、立体的なタコの模型も作りました!わーい(嬉しい顔)


給食.JPG
ラオスの仲間たちは、学校のお昼ご飯はお弁当なのですね。下目黒小学校には給食があって、当番が配膳して、全員が同じものを食べているんだよ。レストラン


作品.JPG
発表の後、4年生の皆さんの思いが詰まった作品をお預かりしました。色紙を使って作った、カラフルでかわいらしいコマもたくさんありました!ハートたち(複数ハート)


かご.JPG
AEFAからは、ラオスの子供たちや先生が手作りした、竹で編んだカゴや木でできたコマを贈呈しました。プレゼント


お互いに遠く離れていて直接会うことは難しいけれど、手作りの作品が届くと、お互いが身近に感じられてとても嬉しいものですね!揺れるハート

預かった交流作品を持って、AEFAスタッフはラオスへと出張に旅立って行きました。作品と共に、4年生の皆さんの思いをブオンナム小学校の仲間たちに届けてきます!飛行機

作品を届けた時の様子を後日に紹介しますので、お楽しみにるんるん

Posted by aefa at 11:40 | 交流ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/1822

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント