CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« カード運動をがんばりました!〜錦中学校〜 いわき生徒会長サミット | Main | 感謝の気持ちを少しでも形にしたい・・〜小名浜一中&西賀茂中コラボTシャツ〜いわき生徒会長サミット »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
小さな力が集まれば、すごく大きな力になる! 〜 いわき市錦中学校訪問[2012年11月22日(Thu)]
11/9、錦中学校を訪問、生徒会役員の皆さんとお話しする機会がありました。

121109-153408_R.JPG


同校は、がんばりカード運動に取り組み、達成者に賞状を贈呈しています。

shoujou.JPG


「外国には、学校に通えない子がいるということを知らせ、そういう人のために頑張ろう!と、呼びかけています」と、生徒会長の草野君。


役員さんからは、「目標を決めて実行する・・っていうのは、簡単そうだけどやるのは結構難しい。
けど、こういうプロジェクトにに参加していると思うと、実行できる」
との感想を聞かせてくれました。


実際、錦中のみなさんが取り組んでいる「がんばり」の内容は、かなり大変そう・・・・・と思ったAEFAスタッフ。
でも、「みんなで取り組んでいる」こと、「がんばりが誰かの役に立っている」ことで、頑張れるのだそうです!!
まさに言うは易し行うは難し・・・
それを実践しているいわきのみんなは、本当にスゴイ!ぴかぴか(新しい)


最後にAEFA理事長から、
「小さな力も1万個集まったら、すごく大きな力になる。

まずは自分たちで、第一歩をふみだそう!」とメッセージを送りました。


1.JPG




生徒会担当の遠藤先生も、いつも生徒達を見守っています。
endo.JPG


Posted by aefa at 20:00 | いわき生徒会サミット | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/1667

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント