CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
AEFAアジア教育友好協会はインドシナ半島での学校建設とその建設した学校と日本の学校の国際交流を推進しています。このブログはアジアの子ども、日本の子どもたちのために活動しているAEFAスタッフの活動日誌です。

« そして福島へ・・・想いをのせたこいのぼり | Main | ラオスの布織物作品〜7/1〜30 千葉県野田市コメ・スタ »

プロフィール

アジア教育友好協会 AEFAさんの画像
■ホームページ■
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/aefa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aefa/index2_0.xml
ラオス ナトゥム小〜津北ロータリークラブ様からの継続してのご支援で[2011年06月15日(Wed)]
三重県津市 津北ロータリークラブ様 創立40周年事業として、
2009年度ラオス ナトゥム小学校 にご支援をいただきました。


旧校舎〜村人手作りの小屋 で学ぶ様子


新校舎〜2010年2月開校式を迎えました



 2010年12月16日第2142回例会において、武藤章美2011〜2012年度会長様と会員のみなさまからの「建設しっぱなしでなく、フォローアップを・・・」との深いご理解とお心により、ソフトを充実させるためのご支援を継続して頂戴いたしました。

このご支援で、井戸の水質調査 (掘削時にも調査していますが、先月保健衛生局に再調査としてサンプルを送りました)、浄水器 2 及びカートリッジ(これまで、井戸の水は煮沸して飲用にしていました。この浄水器を使うことで水を通すだけで飲めるようになります)
この他、のり、カッター、パンチング、マジックペン、模造紙、テープ、色鉛筆などの教材、サッカーボール、セパタクローボールを贈呈しました。



2011年5月、ナトゥム小学校にて


子供たちの教育環境と、衛生環境がより整備され、充実しました。
津北ロータリークラブ様、継続してのご支援を
本当にどうも有り難うございます!

Posted by aefa at 14:50 | ラオス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aefa/archive/1301

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント