CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年05月 | Main | 2021年07月»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(6/18)【募集】 7月1日 ADRAオンライン報告会『第2回 令和2年7月豪雨被災者支援活動報告会』のお知らせ [2021年06月18日(Fri)]


来る7月1日(木)、ADRA Japan は『第2回 令和2年7月豪雨被災者支援活動のオンライン報告会』を開催します。

告知画像(7月豪雨報告会).001 (1).jpeg



昨年2020年7月3日以降の大雨は、
熊本県をはじめとする九州および
日本各地に被害をもたらしました。


特に九州における被害は大きく、
ADRA Japanが支援活動を行った
熊本県人吉市では最大6mの
浸水があり、

死者20人、住家被害は
2,900軒以上(参照:人吉市HP)に
及びました。


この度の報告会では、
専門性を有する現地パートナー
団体との連携について、

また新型コロナウイルス感染症の
拡大が続く中での支援活動における
課題について、

現地に半年以上駐在していた
スタッフから直接、
皆様にお伝えできればと
考えています。




航空写真.jpg

洪水直後の人吉市上薩摩瀬町付近の写真(熊本日日新聞社『令和2年熊本豪雨 大水害の記録』pp.2-3から)




IMG_7609.jpg

(人吉市の被災した住宅の一室)





IMG_3197.JPG

(住民の方に向けた少人数での講習会の様子)



【日時】
 7月1日(木)12:00〜13:00

【スピーカー】
  報告:ADRA Japan国内事業課 小出一博
  進行:ADRA Japan国内事業課 三原千佳

【内容】
  1.人吉市での活動報告
  2.質疑応答

【参加費】 無料

【定員】 100名

【お申込み期日】
 6月30日(水)正午

【お申込み方法】
 以下のお問い合わせフォームより
必要な情報の入力をお願いいたします。
http://tiny.cc/nhpytz

【参加方法】
オンライン会議システムZoomを
使用します。イベントの前日に
オンライン報告会参加に必要な
ZoomのURLをお送りいたします。

PC、スマートフォン、
タブレットなどでご自宅等から参加ください。

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
担当:三原
電話番号:03-5410-0045
Email:event_adra@adrajpn.org

(新型コロナウイルス感染症拡大
リスク軽減と職員の安全確保のため、
弊団体では現在職員の多くが
在宅勤務を実施しております。

できる限りメールでの
お問い合わせにご協力を
お願いいたします。)


皆さまのご参加をお待ちしております。


(執筆:国内事業課)


告知画像(7月豪雨報告会).001 (1).jpeg

このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 16:00 | 国内災害被災者支援 | この記事のURL | コメント(0)
(6/18) 【募集】事業部スタッフ募集 [2021年06月18日(Fri)]


ADRA(アドラ)はキリスト教精神を基盤とし、「人間としての尊厳の回復と維持」を目的として緊急・開発支援を行う国際NGOです。世界の約120か国に支部を持ち、活動しています。
ADRAの日本支部であるADRA Japanでは現在、事業部スタッフを募集しています。


【募集告知日】
2021年6月18日(金)


【募集職種】
事業部スタッフ


【業務内容】
事業部スタッフとして、下記の海外事業地及び日本国内の業務の両方に従事する。ただし入職後最初の数か月〜1年程度は、原則として日本国内での業務を行う。


【海外事業地】
・事業地における事業運営(活動の進捗管理、事業会計管理、
 現地スタッフの人事管理、セキュリティ管理、報告書作成など)
⇒ 現地の事業責任者として、現地スタッフをまとめ、プロジェクト全体の運営管理を行う。

・現地諸機関(国際機関、NGO等)との交渉、調整
⇒ 事業責任者として現地のパートナー団体や現地政府などと調整を行い、事業を進める。


【日本国内】
・現地に駐在する事業責任者の業務のサポート
⇒ 事業の進捗確認(現地でのモニタリングを含む)、報告書作成、事業会計作業など

・ドナーや他団体との連絡調整
⇒ 担当事業に関するドナーへの逐次報告やNGOネットワークを通しての他団体との連携

・資金調達
⇒ 案件作成及びドナーへの案件申請作業、また団体や担当事業の
  広報やファンドレイジングのサポートなど

・その他の事業に関わる業務
⇒ 国内緊急事業のサポートや事業部全体に関わる作業(事業評価や
  ナレッジマネジメントに関する取り組み)など

*事業部スタッフの条件や応募方法などについての詳細はこちら(募集要項)から


【募集人数】
 若干名


【応募締切】
 2021年7月11日(日)


【応募受付・問い合わせ】
(特活)ADRA Japan
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-1
TEL: 03-5410-0045
FAX: 03-5474-2042
E-mail: recruit@adrajpn.org
※メールの件名には必ず「事業部スタッフ希望」と記入してください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 14:00 | 人材募集 | この記事のURL | コメント(0)