• もっと見る
« 企業・団体連携 | Main | シリア難民支援»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(11/11) 【ボランティア募集in原宿】11月29日〜12月8日★空いた時間で発送作業をお手伝いくださいませんか? [2022年11月11日(Fri)]


ADRA Japanは、
最新の活動状況を年4回の機関紙
「ADRA News」を通じて
お知らせしています。


このニュースの発送作業を
お手伝いくださる方を募集いたします。


ニュースを三つ折りにしたり、
封入したりといった簡単な作業ですので、
どなたでもご参加になれます。


1時間だけならお手伝いできる
という方から、
1日ずっといられるという方まで、
どなたでも大歓迎です。


ご都合のよい時間の中で
「ちょこっとだけ」お手伝いください。


20160517 volunteer pic 再 ishi.jpg

10160517 Volunteer pic2 再 ishi.jpg


【日程】@ 11月29日(火)から12月2日(金)
    A 12月4日(日)
    B 12月6日 (火)から12月8日(木)


【時間】10時30分から16時00分


【内容】「ADRA News」発送作業
 ニュースを三つ折りにしたり、
 ラベルを貼ったり、
 封入したりといった簡単な作業です。

 
【募集人数】各日6名〜10名程度


【場所】

(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 
 5番出口から徒歩2分


【新型コロナウイルス感染症対策について】
・手洗い、うがい、消毒、マスク着用など 
 ご自身での感染予防をお願いいたします。

・作業空間は、換気を行い、
 過度に密集しないように配慮しております。

・37.5度以上の発熱がある方や、
 風邪の症状など体調がすぐれない場合は、
 参加をご遠慮ください。




【お申込みの前によくお読みください】

・作業期間は12月8日(木)までといたしますが、
発送作業が予定よりも早く終了した場合は、
その時点で終了となります
(メールにて作業終了のご連絡をいたします)。


・同日にたくさんの方にご応募いただいた場合などには、
調整をさせていただきます。
 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


【お申込み】

応募フォームに必要事項を
ご記入のうえ送信ボタンを押してください。
後日、担当者よりメールにて
ご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 



【個人情報について】

応募のためにご記入いただいた
個人情報につきましては、
当団体の活動のためだけに使用し、
第三者には提供いたしません。



【お問い合わせ】

 (特活)ADRA Japan 担当: 石橋 和博(いしばし かずひろ)
  Tel:03-5410-0045
  E-mail:support_adra@adrajpn.org

このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 11:46 | ボランティア募集 | この記事のURL | コメント(0)
(8/25)【ボランティア募集】9月号ニュース発送ボランティア募集 [2022年08月25日(Thu)]


ADRA Japanは、
最新の活動状況を年4回の機関紙
「ADRA News」を通じて
お知らせしています。


このニュースの発送作業を
お手伝いくださる方を募集いたします。


ニュースを三つ折りにしたり、
封入したりといった簡単な作業ですので、
どなたでもご参加になれます。


1時間だけならお手伝いできる
という方から、
1日ずっといられるという方まで、
どなたでも大歓迎です。


ご都合のよい時間の中で
「ちょこっとだけ」お手伝いください。


20160517 volunteer pic 再 ishi.jpg

10160517 Volunteer pic2 再 ishi.jpg


【日程】@ 9月6日(火)から9月9日(金)
    A 9月13日 (火)から9月16日(金)


【時間】10時30分から16時00分


【内容】「ADRA News」発送作業
 ニュースを三つ折りにしたり、
 ラベルを貼ったり、
 封入したりといった簡単な作業です。

 
【募集人数】各日6名〜10名程度


【場所】

(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 
 5番出口から徒歩2分


【新型コロナウイルス感染症対策について】
・手洗い、うがい、消毒、マスク着用など 
 ご自身での感染予防をお願いいたします。

・作業空間は、換気を行い、
 過度に密集しないように配慮しております。

・37.5度以上の発熱がある方や、
 風邪の症状など体調がすぐれない場合は、
 参加をご遠慮ください。




【お申込みの前によくお読みください】

・作業期間は9月16日(金)までといたしますが、
発送作業が予定よりも早く終了した場合は、
その時点で終了となります
(メールにて作業終了のご連絡をいたします)。


・同日にたくさんの方にご応募いただいた場合などには、
調整をさせていただきます。
 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


【お申込み】

応募フォームに必要事項を
ご記入のうえ送信ボタンを押してください。
後日、担当者よりメールにて
ご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 



【個人情報について】

応募のためにご記入いただいた
個人情報につきましては、
当団体の活動のためだけに使用し、
第三者には提供いたしません。



【お問い合わせ】

 (特活)ADRA Japan 担当: 石橋 和博(いしばし かずひろ)
  Tel:03-5410-0045
  E-mail:support_adra@adrajpn.org

このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 14:15 | ボランティア募集 | この記事のURL | コメント(0)
(8/17) 8/25日開催!おうちでできるボランティア!ぞうきんを縫って被災地を助けよう! [2022年08月17日(Wed)]
ちくちくボランティア画像.png



8/25(木)に、おうちでできるボランティアを開催します!オンラインで一緒にぞうきんを縫ってみませんか?

毎年、全国各地で水害などの災害が発生しています。

水害が発生した時、現地の要望に沿って、必要とされる枚数のぞうきんをすぐに送ることで現地の復興の助けになります!


ちくちくボランティア画像A.png




おうち時間に親子でイベントに参加したい人、現地には行けないけどボランティアに参加してみたい人、防災・減災について学びたい人!!!

「おうちでボランティアできるの!?」

そうなんです!

おうちで親子でぞうきんを縫うボランティアイベントがあるんです!

ぞうきんを縫って、被災地を助けませんか?


【イベント対象】
子育て中のお父さんお母さん!
小学校高学年〜中学生!

親子で参加してね!


【日時】
夏休み 平日 初開催

2022年8月25日(木)
10:30〜12:00

お申し込みが必要です。
準備の都合上、開催3日前までにお申し込みをお願いいたします。
(次回の開催は未定です)

募集を締め切りました

【イベントの概要】
古タオルをぞうきんに縫います!

水害の現場では新品ではなく、水を吸いやすい古タオルが適しています。

雑巾にする古タオルが必要な方にはこちらからお送りいたします!

ご自宅にある清潔な古タオルを縫っていただいても大丈夫です!

玉どめと並縫いができればOK!

防災・減災への備えについて、また、災害発生時の行動について大切なことを確認しながら、一緒にぞうきんを縫いましょう!


【開催方法】
オンラインビデオチャット

ZOOM で開催します!


【必要なもの】
WifiにつながったPC やスマホ/タブレット針・糸・ハサミなどのお裁縫道具


【進め方について】
@お申込み後にぞうきんの縫い方などの資料を送らせていただきます。

A当日は、裁縫道具をご用意のうえ、PCもしくはスマホ/タブレットで、メールで届くZOOMのURLからご参加ください。

Bイベントで縫ったぞうきんをADRAにお送りください。

ADRAの住所はメールでお送りします。
(※被災した地域に直接送らないようにお願いします)


【参加費】
無料(縫ったぞうきんを送っていただく際は恐れ入りますが送料をご負担ください。)


【参加方法】
1分で入力完了!

申し込みはこちらのサイトのフォームから、お申し込みください。
https://www.adrajpn.org/Event/Chikubora.htm?blog


【定員】
5組


【主催】
特定非営利活動法人ADRA Japan (アドラ・ジャパン)
ADRA Japanは、約120の国と地域に支部を持つ世界最大規模の国際NGO、ADRAの日本支部です。「ひとつの命から世界を救う」をモットーに、人種・宗教・政治の区別なく、途上国や災害被災地において現地のニーズにそった支援に取り組んでいます。


【縫ったぞうきんはどうするの?】
水害が起こると、復旧のためにぞうきんが必ず必要になります! 家の中に入った泥をかきだし、汚れた床や壁、家具をきれいにするのに、大量のぞうきんを使います! 復旧作業には、吸水がよい古いタオルで作った丈夫なぞうきんが役に立ちます!

また、縫われているぞうきんは、洗って絞りやすく、細かい箇所にも使用でき、厚みがあるので ガラス片などによるケガを防ぎやすいというメリットがあります!

ボランティアで縫っていただいたぞうきんは、枚数を管理して段ボールに入れて倉庫に保管します! そして、災害が起きてしまったときの「今、ぞうきんが必要です!」の声にすぐに応えて現地に届けます!

水害の規模や現地の状況によっては他地域から送られるぞうきんが必要とされない場合もあるので、 ADRA Japanでは必ず調整を行っています!

ADRA Japanはこれまでも被害の起きた地域からの要請に応じて、即時に必要な量のぞうきんを届けてきました。
ちくちくボランティア画像B.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 10:46 | ボランティア募集 | この記事のURL | コメント(0)
(5/6)【ボランティア募集】6月号ニュース発送ボランティア募集 [2022年05月06日(Fri)]


ADRA Japanは、
最新の活動状況を年4回の機関紙
「ADRA News」を通じて
お知らせしています。


このニュースの発送作業を
お手伝いくださる方を募集いたします。


ニュースを三つ折りにしたり、
封入したりといった簡単な作業ですので、
どなたでもご参加になれます。


1時間だけならお手伝いできる
という方から、
1日ずっといられるという方まで、
どなたでも大歓迎です。


ご都合のよい時間の中で
「ちょこっとだけ」お手伝いください。


20160517 volunteer pic 再 ishi.jpg

10160517 Volunteer pic2 再 ishi.jpg


【日程】@ 5月31日(火)から6月3日(金)
    A 6月7日 (火)から6月10日(金)


【時間】10時30分から16時00分


【内容】「ADRA News」発送作業
 ニュースを三つ折りにしたり、
 ラベルを貼ったり、
 封入したりといった簡単な作業です。

 
【募集人数】各日6名〜10名程度


【場所】

(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 
 5番出口から徒歩2分



【新型コロナウイルス感染症対策について】

・手洗い、うがい、消毒、マスク着用など
 ご自身での感染予防をお願いいたします。

・参加時は必ずマスクの着用を
 お願いいたします。

・屋外や屋内を問わず、人が密集しやすい
 場所ではソーシャルディスタンス
 (社会的距離)をお取りください。

・手指のアルコール消毒、
 定期的な手洗いやうがいの実施に
 ご協力ください。

・37.5度以上の発熱がある方や、
 風邪の症状など体調不良の方は、
 参加をご遠慮ください。



【お申込みの前によくお読みください】

・作業期間は6月10日(金)までと
 いたしますが、発送作業が予定よりも
 早く終了した場合は、その時点で
 締め切らせていただきます。


 また、たくさんの方にご応募いただいた
 場合などには、前日までにお断りの
 ご連絡をさせていただくことが
 ございますので、
 予めご了承くださいますよう
 お願い申し上げます。



【お申込み】

応募フォームに必要事項を
ご記入のうえ送信ボタンを押してください。
後日、担当者よりメールにて
ご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 



【個人情報について】

応募のためにご記入いただいた
個人情報につきましては、
当団体の活動のためだけに使用し、
第三者には提供いたしません。



【お問い合わせ】

 (特活)ADRA Japan 担当: 石橋 和博(いしばし かずひろ)
  Tel:. 03-5410-0045
  E-mail:. support_adra@adrajpn.org

このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 16:20 | ボランティア募集 | この記事のURL | コメント(0)
(5/13) ネパール形成外科医療チーム派遣事業 参加看護師募集! [2019年05月13日(Mon)]


【ネパール形成外科医療チーム派遣事業 参加看護師募集!】


ネパール形成医療支援2_ADRA.JPG



ネパールでは約500人に1人という発生率で、唇や上あごに割れ目が残って生まれてくる口唇口蓋裂の子どもが生まれています。

日本でもほぼ同じ割合で生まれますが、日本は医療体制が確立されているため、ほとんどの場合、物心つくころには治療が終わっています。


しかし、ネパールの多くの口唇口蓋裂患者は、治療費が高額であることや、医師が不足していること、また手術を受けられる医療機関が付近にないなどといった経済的、社会的、地理的要因のために手術を受けられずにいます。

食べたり話したりすることが難しい状態であったり、口唇口蓋裂に対する理解も不足しているために差別や偏見にさらされることがあったりと、辛い生活を送っています。



ADRA Japanは1995年以来、22回、日本から医療チームをネパールに派遣してきました。
1995年から2005年は無料で口唇口蓋裂患者さんの手術を行なうネパール口唇口蓋裂医療チーム派遣事業を実施してきました。

2016年からは口唇口蓋裂以外の形成外科手術にも広く対応するために、ネパール形成外科医療チーム派遣事業とし、ネパール人医療従事者のキャパシティビルディング(能力構築)のために日本人医療従事者とネパール人医療従事者の協働にも力を入れています。



ネパールでの偏見などから、手術を受ける前は、

 「生まれたことを喜んでもらえない」
 「いじめられたりするため学校に通えない」


そんな子どもや親も不安でいっぱいのようでしたが、手術を受けた後は、

 「とうとう治療を受けさせてあげることができた」
 「学校に行けるようになった」
 「結婚できた」


など、『普通』になることを喜んで、手術を受けた子ども家族も笑顔で村に帰っていきます。


現地でネパール人医療スタッフと共に働くことを通して、困難な生活を送る子どもたちやその家族の笑顔に貢献しませんか?

皆様のご応募を、心よりお待ちしております。


ネパール形成医療支援1_ADRA.JPG



■■■■■■■■■■■■■■■ 募集要項 ■■■■■■■■■■■■■■■

【期間】
  2019年11月22日(金)〜12月1日(日)
  (11月22日夜出発、12月1日早朝帰国)

【場所】
  シーア記念アドベンチスト病院(ネパール国カブレ郡バネパ市)

【募集職種・人数】
  看護師(病棟担当、手術室担当) いずれも若干名
   ※ 病棟担当は小児看護・外科看護経験があると望ましい

【応募資格】
 ・心身ともに健康であること
 ・チームの活動に積極的に関われること
 ・協調性があること
 ・英語もしくはネパール語で現地の医療従事者とやり取りをするのに必要な語学力* を有すること
 ・現地の医療従事者と積極的に関わり、協働して看護にあたる意思があること
 ・2019年5月現在、少なくとも5年間の実務経験があること

* 語学力の目安:英語の場合、TOEIC 600〜695(自分宛てに書かれた簡単な仕事上のメモを読んで理解できる/ゆっくりと配慮して話してもらえば、目的地までの順路を理解できる)、もしくは英検2級程度。
* 語学に関する資格試験を受けたことのない方でも応募できます。説明会の際、現地での業務について説明いたしますので、説明の内容を踏まえ、業務に支障がない程度のコミュニケーションが図れるかどうかを検討ください。

【応募方法】
 ・願書をメールもしくはFAXにて提出(願書に説明会の希望日程をご記載ください)
   メール:pspn@adrajpn.org
   FAX:(03)5474 – 2042
    《願書のダウンロード⇒ADRA_Japan_2019医療チーム_願書.doc
 ・書類提出後、日程調整の上、説明会に出席

【今後の流れ】
 ・5月13日(月)〜6月14日(金):看護師募集受付及び順次説明会
 ・6月28日(金):参加可否のご連絡

【お問い合わせ】
  特定非営利活動法人 ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
  住所:東京都渋谷区神宮前1−11−1
  電話:03-5410-0045
  メール:pspn@adrajpn.org





ADRA Japanのホームページはこちらです

ADRA Japanフェイスブックページ

ADRA Japan Twitterアカウント




このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 18:42 | ボランティア募集 | この記事のURL
(3/9)【ボランティア募集】急募!3月ニュースレター封入作業をお手伝いいただけませんか? [2018年03月09日(Fri)]
ADRA Japanは、最新の活動状況を年4回のニュースレター「ADRA News」を通じてお知らせしています。
このニュースレターの封入作業をお手伝いくださる方を募集いたします。
ニュースレターの枚数を数えたり、ラベルを貼ったりといった簡単な作業ですので、どなたでもご参加になれます。

1時間だけならお手伝いできるという方から、1日ずっといられるという方まで、どなたでも大歓迎です。
ご都合のよい時間の中で「ちょこっとだけ」お手伝いください。皆様のご応募をお待ちしております!


ニュース発送作業写真_(1).jpg


【日程】3月13日(火)、3月14日(水)(どれか一日だけでも大歓迎です)

【時間】10時30分から16時00分(一時間だけでも大歓迎です)

【内容】ニュースレター封入作業
 ニュースレターの枚数を数えたり、ラベルを貼ったり、封入したりといった簡単な作業です。
 
【募集人数】3名程度

【場所】
(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 5番出口から徒歩2分

【お申込みの前によくお読みください】
・作業期間は3月14日(水)までといたしますが、発送作業が予定よりも早く終了した場合は、その時点で締め切らせていただきます。また、たくさんの方にご応募いただいた場合などには、前日までにお断りのご連絡をさせていただくことがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

【お申込み】
応募フォームに必要事項をご記入のうえ送信ボタンを押してください。後日、担当者よりメールにてご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 

【お問い合わせ】
 (特活)ADRA Japan 担当: 百々(どど)
  Tel:. 03-5410-0045
  E-mail:support_adra@adrajpn.org
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 15:34 | ボランティア募集 | この記事のURL
(12/6) 【ボランティア募集】急募!12月ニュースレター封入作業をお手伝いいただけませんか? [2017年12月06日(Wed)]
ADRA Japanは、最新の活動状況を年4回のニュースレター「ADRA News」を通じてお知らせしています。
このニュースレターの封入作業をお手伝いくださる方を募集いたします。
ニュースレターの枚数を数えたり、ラベルを貼ったりといった簡単な作業ですので、どなたでもご参加になれます。

1時間だけならお手伝いできるという方から、1日ずっといられるという方まで、どなたでも大歓迎です。
ご都合のよい時間の中で「ちょこっとだけ」お手伝いください。皆様のご応募をお待ちしております!
ニュース発送作業写真_(1).jpg


【日程】12月12日(火)から12月14日(木)まで(どれか一日だけでも大歓迎です)

【時間】10時30分から16時00分(一時間だけでも大歓迎です)

【内容】ニュースレター封入作業
 ニュースレターの枚数を数えたり、ラベルを貼ったり、封入したりといった簡単な作業です。

【服装】自由です
座ったままできる簡単な作業です。

【募集人数】3名程度

【場所】
(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 5番出口から徒歩2分

【お申込みの前によくお読みください】
・作業期間は12月14日(木)までといたしますが、発送作業が予定よりも早く終了した場合は、その時点で締め切らせていただきます。また、たくさんの方にご応募いただいた場合などには、前日までにお断りのご連絡をさせていただくことがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

【お申込み】
応募フォームに必要事項をご記入のうえ送信ボタンを押してください。後日、担当者よりメールにてご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 

【お問い合わせ】
 (特活)ADRA Japan 担当: 百々(どど)
  Tel:. 03-5410-0045
  E-mail:support_adra@adrajpn.org
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 09:40 | ボランティア募集 | この記事のURL
(7/3) ネパール形成外科医療チーム派遣事業に参加してくださる看護師を募集! [2017年07月03日(Mon)]
ネパールでは約500人に1人という発生率で口唇口蓋裂の子どもが生まれています。日本でもほぼ同じ割合で生まれますが、日本は医療体制が確立されているため、ほとんどの場合、物心つくころには治療が終わっています。

しかし、ネパールの多くの口唇口蓋裂患者は、ネパール人の平均年収からすると治療費が高額であることや、医師が不足していること、また手術を受けられる医療機関が付近にないなどといった経済的、社会的、地理的要因のために手術を受けられずにいます。口唇口蓋裂に対する理解も不足しているため、周囲からいわれのない差別や偏見にさらされ、辛い生活を送っています。

ADRA Japanは1995年以来、年に1回、日本から医療チームをネパールに派遣し、無料で口唇口蓋裂患者さんの手術を行なうネパール口唇口蓋裂医療チーム派遣事業を実施してきました。2016年からは口唇口蓋裂以外の形成外科手術にも広く対応するために、ネパール形成外科医療チーム派遣事業としています。

2017年度は下記の通り、医療チームの派遣を計画しています。
現地でネパール人医療スタッフと共に働くことを通して、国際協力について一緒に考えてみませんか?
皆様のご応募を、心よりお待ちしております。


2017年 日本人、ネパール人医療スタッフ一同.jpg
【2016年度 日本人とネパール人医療スタッフ一同】


【期間】2017年11月24日(金)〜12月9日(土) 16日間
(11月24日夜出発、12月9日早朝帰国)

【場所】シーア記念アドベンチスト病院(ネパール国カブレ郡バネパ市)

【募集職種・人数】
看護師(病棟担当、手術室担当) いずれも若干名

【応募資格】
・ 心身ともに健康であること
・ チームの活動に積極的に関われること
・ 協調性があること
・ 英語もしくはネパール語で現地の医療従事者とやり取りをするのに必要な語学力* を有すること
・ 現地の医療従事者と主体的に関わり、協働して看護にあたる意思があること
・ 2017年4月現在で、少なくとも5年間の実務経験があること
・ 病棟担当は小児看護・外科看護経験があればより望ましい
* 語学力の目安:英語の場合、TOEIC 600〜695(自分宛てに書かれた簡単な仕事上のメモを読んで理解できる/ゆっくりと配慮して話してもらえば、目的地までの順路を理解できる)、もしくは英検2級程度。
* 語学に関する資格試験を受けたことのない方でも応募できます。説明会の際、現地での業務について説明いたしますので、説明の内容を踏まえ、業務に支障がない程度のコミュニケーションが図れるかどうかをご自身で判断ください。

【応募方法】
願書に必要事項をご記入の上、 下記の申込先までメール、FAX、もしくは郵便にてご送付ください。
※ 願書の「説明会の希望場所と日程」の欄では、まず説明会の希望場所として、ADRA Japan事務所かSkypeでのご参加かをお選びください。その上で、希望日時を以下からご選択ください(可能な限り複数ご記入いただけましたら幸いです)。
・7月6日(木)19:00〜20:00
・7月10日(月)19:00〜20:00
・7月13日(木)11:00〜12:00
・7月14日(金)11:00〜12:00
・7月18日(火)17:00〜18:00、19:00〜20:00
・7月20日(木)11:00〜12:00

※ 願書受付後、ご参加いただく説明会の日程を担当者よりメールにてお知らせいたします。

なお、上述の日程の中ではご都合がつかない場合、遠慮なく担当までご連絡ください。個別に日程調整をさせていただきます。

願書のダウンロードはコチラから ⇒ ネパール医療チーム派遣事業 参加願書

【応募受付締切】 2017年7月21日(金)

【選考方法】
説明会は選考を兼ねて行ないます。説明会で活動内容についてお伝えし、皆さまにご理解いただいたた上で、全体のバランスなどを見ながら弊方で選考させていただきます。

【選考結果の通知】
8月1日(火)までに選考結果をメールにてご連絡いたします。

【お問合わせ・申込先】
特定非営利活動法人ADRA Japan 事務局 担当:橋本、野崎
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-1
TEL: 03-5410-0045 FAX: 03-5474-2042
E-mail: nepal@adrajpn.org

2016年度ネパール形成外科医療チーム派遣事業 活動ブログはコチラ

ADRA Japanのホームページはこちらです


このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 21:32 | ボランティア募集 | この記事のURL
(6/9) 【ボランティア募集】封入作業ボランティアさんを追加で3名、募集しています! [2017年06月09日(Fri)]
ADRA Japanは、最新の活動状況を年4回のニュースレター「ADRA News」を通じてお知らせしています。
皆様のご好評により先日に一度締め切らせていただいたボランティア募集ですが、この度、このニュースレターの封入作業をお手伝いくださる方を追加で3名募集いたします。

1時間だけならお手伝いできるという方から、1日ずっといられるという方まで、どなたでも大歓迎です。
ご都合のよい時間の中で「ちょこっとだけ」お手伝いください。皆様のご応募をお待ちしております!

ニュース発送作業写真_(1).jpg
                

【日程】6月13日(火)から6月15日(木)まで(どれか一日だけでもOKです)


【時間】10時30分から16時00分


【内容】ニュースレター封入作業
 ニュースレターの枚数を数えたり、封入したりといった簡単な作業です。

 
【追加募集人数】3名程度


【場所】
(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 5番出口から徒歩2分

【お申込みの前によくお読みください】
・作業期間は6月15日(木)までといたしますが、発送作業が予定よりも早く終了した場合は、その時点で締め切らせていただきます。また、たくさんの方にご応募いただいた場合などには、前日までにお断りのご連絡をさせていただくことがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

【お申込み】
応募フォームに必要事項をご記入のうえ送信ボタンを押してください。後日、担当者よりメールにてご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 


【お問い合わせ】
 (特活)ADRA Japan 担当: 百々(どど)
  Tel:. 03-5410-0045
  E-mail:support_adra(a)adrajpn.org
※(a)は@(アットマーク)
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 01:00 | ボランティア募集 | この記事のURL
(2/18) 【ボランティア募集】3月ニュース封入作業ボランティア募集 [2017年02月18日(Sat)]
ADRA Japanは、最新の活動状況を年4回の機関紙「ADRA News」を通じてお知らせしています。
このニュースの封入作業をお手伝いくださる方を募集いたします。
ニュースを三つ折りにしたり、ラベルを貼ったりといった簡単な作業ですので、どなたでもご参加になれます。

1時間だけならお手伝いできるという方から、1日ずっといられるという方まで、どなたでも大歓迎です。
ご都合のよい時間の中で「ちょこっとだけ」お手伝いください。皆様のご応募をお待ちしております! 
            
【日程】3月7日(火)から3月10日(金)まで(1日だけでも歓迎!)

【時間】10時30分から16時00分(1時間だけでも歓迎!)

【内容】「ADRA News」発送作業
 ニュースを三つ折りにしたり、ラベルを貼ったり、封入したりといった簡単な作業です。
 
【募集人数】5名程度

【場所】
(特活)ADRA Japan 事務所
 JR山手線原宿駅から徒歩5分
 東京メトロ明治神宮前(原宿)駅 5番出口から徒歩2分

【お申込みの前によくお読みください】
・作業期間は3月10日(金)までといたしますが、発送作業が予定よりも早く終了した場合は、その時点で締め切らせていただきます。また、たくさんの方にご応募いただいた場合などには、前日までにお断りのご連絡をさせていただくことがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

【お申込み】
応募フォームに必要事項をご記入のうえ送信ボタンを押してください。後日、担当者よりメールにてご連絡いたします。

↓ 発送作業ボランティア、応募フォーム ↓
     http://goo.gl/pRjEC 

【個人情報について】
応募のためにご記入いただいた個人情報につきましては、当団体の活動のためだけに使用し、第三者には提供いたしません。


ニュース発送作業写真 (1).jpg


【お問い合わせ】
 (特活)ADRA Japan 担当: 百々(どど)
  Tel:. 03-5410-0045
  E-mail:support_adra@adrajpn.org
このエントリーをはてなブックマークに追加

   ブログトップへ

 ↓ 事業・カテゴリ別記事はコチラ ↓
最新ニュース南スーダンジンバブエアフガニスタンイエメンシリア難民ミャンマーネパール形成外科医療チーム緊急支援イベント情報・報告人材募集ボランティア募集事務局からのお知らせ

Posted by ADRA Japan at 13:18 | ボランティア募集 | この記事のURL
| 次へ