CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«(4/10) 東日本大震災 被災者・復興支援–92 〜山元町ROAD足湯プロジェクト23クール〜 | Main | (4/15)【スタッフのつぶやき】カレーと食べ合わせ»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(4/12)【イベント報告】「今後の災害に備えて 〜企業とNGOの連携について考える〜」開催しました [2013年04月12日(Fri)]
去る4月9日、企業の方々を対象に「今後の災害に備えて 〜企業とNGOの連携について考える〜」というフォーラムを開催しました。
フォーラムには様々な業種から多くの方々がお集まりくださり、ADRA Japanスタッフと参加者との間で、また参加者同士で活発な意見交換を行ない、有意義な時間を過ごすことができました。

フォーラムの第一部では、ADRA Japanの東日本大震災での支援活動の経験をもとに、企業とNGOの連携の事例や課題を紹介しました。そして、実際にADRA Japanと連携した(株)ユニクロ様や(株)資生堂様に、NGOと連携することについて、企業の立場からお話をしていただきました。


1.JPG
「ユニクロ復興応援パートナー」としてADRA Japanを選んでくださったのは、「自立を促す支援をしているから」と説明してくださった、(株)ユニクロCSR部ソーシャルイノベーションチームリーダーのシェルバ英子氏


2.JPG
ADRA Japanと連携することで、企業が貢献すべき重要な活動である「今後の町を支える若者を育てる」ことを実現できたと語ってくださった、(株)資生堂人事部人材開発室室長の深澤晶久氏


第二部ではワークショップを行ない、東日本大震災で各企業が実際に行なった支援活動や、今後行ないたいことを共有し、今後の災害に向けて平時からどのような取り組みをしていきたいかについて話し合いました。このワークショップは(特活)日本ファシリテーション協会のご協力のもと、プロのファシリテーターに進行していただいたことで、より活発な意見交換の場となりました。


4.JPG


3.JPG
ワークショップでは活発な意見交換ができました。


最後に交流会を開き、さらなる意見交換の機会を設けました。

今回のフォーラムは「国内災害において効果的な支援を」という共通の目的のもと、参加型ワークショップなどを取り入れたことで、多様な業種の方々が席を並べて意見交換する滅多にない機会となったのではないかと思います。参加者の皆さんにも、「有意義な時間だった」と仰っていただけました。

その他、参加者の方々からいただいたご意見を紹介します。

団体の皆さまのみならず、参加企業の方々と親しくお話しする機会を持てたことは大変有意義な経験でした。ワークショップでは各社の業容や特長を生かした様々な支援のお話に大いに刺激を受けました。業種は異なっても社会貢献担当部署特有の苦労や悩みについて、共感を覚えるお話もたくさんできました。

あれだけの方と一気にお知り合いになれたのはありがたかったです。またファシリテータ―を入れた、ある意味今風な運営方法も、講演を聞くだけではない良さがありました。
素晴らしい機会を頂きありがとうございました。


弊社の今後の社会貢献活動をどう展開していくかを考えるいい機会となりました。ありがとうございます。有料で結構ですから、このような機会をまた設けていただけたらと思います。

フォーラムを通して、多くの企業の方々とお話をさせていただき、私たちもとても勉強になりました。今回できた「つながり」を、いろいろな形で今後の支援に活かせるよう、参加してくださった皆様とはこれからも対話を続けていきたいと思っています。
今回のフォーラムは3時間という設定でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。皆様たくさん発言をしてくださり、それでもまだ意見交換しきれていない感が残っていたので、早速第2弾の開催に向けて、またいろいろ考えていきたいと思います。

お忙しい中ご参加くださった企業の皆様、本当にどうもありがとうございました。


5.JPG
災害時に素早く連携して対応するには、今回のフォーラムのような「平時から顔の見えるお付き合い」が重要であると熱く語る、防災士でもあるADRA Japanスタッフの渡辺日出夫


<今回参加してくださった企業さん>
(社名は出席者の了承を得て記載させていただいております。順不同、敬称略)

・味の素株式会社
・アクセンチュア株式会社
・イオン1%クラブ
・株式会社エコ・ブランディング
・株式会社カネボウ化粧品
・久米繊維工業株式会社
・クラブツーリズム株式会社
・株式会社コジマ
・株式会社資生堂
・株式会社商船三井
・ジョンソン・エンド・ジョン株式会社
・双日株式会社
・ソフトバンク株式会社
・ソフトバンクモバイル株式会社
・日産自動車株式会社
・ニッポンレンタカーアーバンネット株式会社
・デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
・株式会社 電通
・トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
・株式会社 ファーストリテイリング
・株式会社ベネッセコーポレーション
・株式会社ロハスインターナショナル


<メディア掲載>
毎日jp:「フォーラム:企業の災害支援でNGOと知恵共有−−新宿 /東京」 、(毎日新聞 2013年04月10日 地方版)


(本フォーラム開催にあたっては、(株)ユニクロ様とヒルトン東京様のご協力をいただいております)

(文責:東日本事業担当 馬渕純子
Posted by ADRA Japan at 17:40 | 企業・団体連携 | この記事のURL