• もっと見る
«(8/23) ウクライナ 支援者の個々のストーリー 5 | Main | (8/24)【ウクライナデー報告会】Zoom URLが届いていない場合の対応について»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(8/24) ウクライナへの皆様からの支援に感謝の言葉が届きました [2022年08月24日(Wed)]



2022年2月24日、ウクライナ各地で
激しい戦闘が始まり、緊急事態になりました。

国連UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は、
2月24日からの1週間だけで、
87万人が安全を求めてウクライナから
国境を越え避難したと報告します。

5か月たった今も、まだ終わりは見えず、
多くの人々が危険と隣り合わせに暮らしています。

Thank you Adra Japan.png


「戦争が始まった時、
私たちは世界中で自分たちだけが
取り残されてしまったような気がしました。

けれども、あなたたちは
私たちにずっと寄り添ってくれたのですね。

私たちが空腹のときに食べ物を、

喉が乾いている時には飲み水を手渡し、

家にいるのが危険になったら、
避難する場所を提供してくれました。

砲火の中で、私たちを置き去りにはしませんでした。」

Screenshot (22).png


アドラはこれまでにウクライナで
約200万人に支援を届けました。

私たちが活動を継続できるのも
皆さまからの温かいご支援のおかげです。

心より御礼申し上げます。



アドラは、これからも「ひとつの命から世界をかえる」を
モットーのもと、一人ひとりに寄り添った活動を
続けてまいります。


(文責:広報・マーケティング担当 永井温子)

Posted by ADRA Japan at 15:11 | ウクライナ緊急支援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント