• もっと見る
«(7/8) ウクライナと国境を接するモルドバでの支援 | Main | (7/19) ウクライナ・ブチャでのカウンセリング支援»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(7/11) ウクライナ・ハルキウで1200人以上に支援物資を届けました [2022年07月11日(Mon)]




photocredit 1.jpg


アドラは、ウクライナ北東部のハルキウで
現地のボランティアセンターとの協働による
支援活動を展開しています。

今回はハルキウ中心部や近郊の町、村落で、
1200人以上の人々に食料、医薬品や
生活用品などの支援物資を届けました。



ハルキウは、キーウに次いで
ウクライナで2番目に大きな都市です。

2月24日の情勢悪化後すぐに
このハルキウは激戦地となりました。
絶え間ない攻防戦が続き、多くの死者数が
確認されました。

現在でも砲撃が続いています。

命がけで脱出を図る人々、
自宅で危険をしのぎながら暮らす人々。


戦闘の続く地域では、
物資調達や輸送などが困難なため

食料や生活物資が不足し、加えて水道、
電気などの供給も不安定な中、
人々は4か月たった今も
不安と背中合わせの毎日を過ごしています。



ADRA_UkraineResponse_photocredit.jpg


今回の配付活動は、特に生活に困っていると
ボランティアセンターにリクエストの多かった
グループを対象としたもので、

リクエストに応じる形で、
子どもが多い家族、高齢者、
障害を持つ方、妊娠中の方、孤児、
シングルマザー、収入の少ない方、
などの条件を満たす家庭が対象でした。

また、ボランティアセンターは
現場で必要とされている、心理ケアや
法務相談などの市民サービスも提供しています。


支援物資を受け取った子どもたちの
笑顔が印象的でした。


皆さまの温かいご支援により
これからもアドラはウクライナの方々に
寄り添い、活動を続けていきます。

心より感謝いたします。


(文責:広報・マーケティング担当 永井温子)



【〜ご案内〜】
友達を助けるように
被災された方や難民の方に寄り添う
「ADRAフレンド」募集中!

アドラでは、世界各地での支援活動を継続的に
支えてくださるADRAフレンドを
募集しています。

E794BBE5838F1-thumbnail2.png


詳細とお申し込み方法は以下のリンクから
ご覧いただけます。

https://www.adrajpn.org/ADRAFriend/Friend.html?blog


Posted by ADRA Japan at 18:07 | ウクライナ緊急支援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント