CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«(10/28)【イベント報告】ADRA Japan 30周年記念式典報告 | Main | (11/2)【関東・東北豪雨】北浦三育中学校の生徒たちによるボランティア»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
記事カテゴリー
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(10/30) サイボウズNPO支援プログラム 事例発表 [2015年10月30日(Fri)]
9月28日(月)、サイボウズ社で行なわれた「サイボウズNPOプログラム 発表記念セミナー サイボウズ製品が1万円に! NPOのクラウドサービス事例紹介」にて、サイボウズoffice10の事例発表を事業部長の橋本が行ないました。


2015.09_橋本発表.jpg
(橋本発表)


ADRA Japan では約2年前から「サイボウズoffice」を使い、業務を行なっています。

クラウドサービス「cybozu.com」は、契約社数が10,000社以上、累計400万人が使う、国内シェアNo.1の業務支援ツールです。

元々、ADRA Japan ではスタッフのスケジュールを把握することが課題でした。メールで予定を共有していたのですが、会議を調整するのも一苦労、ましてや先の予定まで把握するのは困難…という状態でした。

しかし、サイボウズを使用するようになってから、スタッフ全員のスケジュール管理が容易になりました。誰が電話に出ても他のスタッフの予定をお伝えできるようになり、会議のスケジュール調整をするのにも無駄な時間を費やさなくなりました。

また、すべての情報のやり取りをメールで行なっていたため、メールの受信数が多く、処理しきれなかったり見落としてしまったりということもありました。

今ではサイボウズの「掲示板」機能を活用し、情報の共有がスムーズになりました。掲示板は掲示する期間も指定できるので、無駄な情報がずっと残り続けることもありませんし、掲示板の内容ごとにスタッフがそれぞれコメントを入れることができるので、スタッフが掲示板上で会話することができ、コミュニケーション向上にも役立っています。

その他、ファイル管理、プロジェクト、安否確認などのツールも活用しています。まだすべての機能を使いこなしてはいませんが、少しずつ活用の幅を広げています。

こんな素敵なグループウェアが、2015年夏から、NPOであれば50ユーザー・年額1万円で、各製品を導入できるようになりました。ADRA Japan が使っている「サイボウズoffice」以外の製品「Garoon」「Kintone」「メールワイズ」も同様に本プログラムの対象です。
詳しくはこちら⇒ https://npo.cybozu.co.jp/


2015.09_サイボウズ社入口.jpg
(サイボウズ社入口)


このような形で、NPOの活動を支えてくださることを心から感謝いたします。ありがとうございました!

興味のあるNPOの皆さん、是非ご活用になることをお勧めします!


(執筆:総務・財務部長:渡辺千里

ADRA Japanのホームページはこちらです
Posted by ADRA Japan at 14:05 | 企業・団体連携 | この記事のURL