CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«(4/2)【緊急支援】ミャンマー水害被災者支援事業 終了報告 | Main | (4/7) ネパール便りVol.26 〜パカ村のお産センター完成、赤ちゃんも生まれました!〜»
ADRA Japan団体概要

ADRA Japanさんの画像
最新10記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
記事カテゴリー
https://blog.canpan.info/adrajapan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/adrajapan/index2_0.xml
(4/4)【企業・団体連携】ADRA Japan Youth がフィリピン台風被災者支援の街頭募金活動を行ないました! [2014年04月04日(Fri)]
2013年11月に発生したフィリピン台風30号により甚大な被害に遭われた被災者のために、「ADRA Japan Youth」の仲間たちが2月27日(木)〜3月2日(日)の4日間、浅草雷門周辺、吾妻橋周辺、有楽町駅周辺(すべて東京都内)において街頭募金活動を行ないました。


Photo1.jpg
台風30号(ハイエン)によるレイテ島タクロバン地域の被災状況(2013年12月中旬)


ADRA Japan YouthはADRA Japanの理念に共感した学生により、2013年7月に発足した学生団体です。
@活動を通じて国際協力の現場への理解を深めること
A活動を通じて国際協力に貢献すること
B活動を通じて世界が抱える問題を周知させること
以上3つの理念達成のために、日々活動を行なっています。
※ADRA Japan Youthは、主として学生が活動する団体であり、ADRA Japanとは異なる団体です。


Photo2.jpg
ADRA Japan Youthの仲間たちが、忙しい学業の合間にミーティング中。
分担や手順について入念に話し合っています。


活動当日は先述の3か所に分かれ、街頭募金を行ないました。4日間とも13時から17時までの4時間にかけ、大きな声で募金を呼びかけました。


Photo3.jpg
東京スカイツリーをバックに、街頭で活動中の学生たち。
写真やイラストを使いながら、道行く人々に声掛けをして頑張っています。


Photo4.jpg
寒空にも負けない笑顔で、フィリピンへ心向けて!


Photo5.jpg
有楽町駅周辺で活動中の学生たち。


今回の街頭募金で集まった寄付金と、2月1日(土)に開催した「ワンコインでできること〜Charity for Philippines〜」で集まった寄付金の合計は30,476円にのぼりました。


Photo6.jpg
ADRA Japan Youthの思いと共にADRA Japanへ寄付(2014年3月13日)


募金活動をするなかで、たくさんの方々がADRA Japan Youthの声に振り向いてくださり、パンフレットを受け取って読んでくださったり、お話をしてくださったりしました。多くの方々の温かいご協力に、学生たちも大変感謝していました。

遠く離れたフィリピンの被災地の復興を願い、冬の寒さに負けず街頭で呼び掛けたADRA Japan Youthの仲間たち。私たちADRA Japan といたしましても、彼らの想いに応えられるように、支援活動を行なってていきたいと思います。


Photo7.jpg


学生たちが彼らの視点で企画・運営を行なっているADRA Japan Youth。
若者だからこそできる国際協力や復興支援など、今後の彼らの活躍にますます期待するとともに、エールを送りたいと思います。
ADRA Japan Youthの皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

ADRA Japan Youthのホームページはコチラ


(執筆:ライティングボランティア 立石淳子/ファンドレイジング担当 山本匡浩


あなたのメールボックスに、ADRAブログの更新情報が届く!
下のリンクをクリック!

メールマガジン「ADRA便り〜ひとつの命から世界を変える〜」を無料購読する


Posted by ADRA Japan at 15:50 | 企業・団体連携 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント