タグ   /  食害

記事

食害」 の検索結果 18件

例年より遅めに9月9日に育苗ポットにタネ蒔きして育て始めたブロッコリーとスティックセニョール、芽キャベツ。 まず、9月30日に西瓜(スイカ)ばたけにしていたところを軽く草取りをして、耕起せずにブ..
同じナス科でも、ミニトマトに比べて成長の遅めなピーマンや唐辛子。 葉っぱが欠けている個体もあるので、よく観察してみると、いましたいました。 油虫です。とりあえずは食害被害は見られな..
何度も書いているのですが、虫たちによる野菜の食害も運不運?でかなり左右されます。 8月下旬から9月初めにかけてタネから育て始めたブロッコリーとスティックセニョール。いつになく、育苗段階から食害に..
 苫小牧のそこつファームは、特にカブとトマトの育ちが良くない。  ダイコンでさえあんまし良くない。  適度に水が欲しかった生育初期にあんまり雨が降らず。  ぐんぐん成長する時期に雨や曇りの日が続..
これまでにも書いたことがありますが、人肌発芽で育苗しているときの最大の敵は蛞蝓です。 いつも間にか育苗している衣装ケースの中に入ってきて、出たばかりの芽を食べてしまうのです。 なの..
つるありのモロッコ豆と豌豆豆(エンドウ豆)を育てていますが、芽生えて土から出てきたまま時が止まっているような個体に気づきました。 同時に3粒タネを蒔いて他の苗はこれだけ育っているのにです。 ..
ここ数年、人肌発芽で発芽をさせ、育苗ポットに移して、半透明の衣装ケースで育苗しています。 温度とか天気とかによって、軒下に出したり日当たりのいい室内に置いたりということを気にしたりしますが、意外..
これまでも何度か書いていますが、ちょっとした場所の違いで食害のされ方が違うのは本当に不思議です。 絹莢豌豆(キヌサヤエンドウ)やスナップ豌豆のタネ蒔きのためにために早々と作っておいた畝に、こ..
人肌発芽で発芽させて育苗ポットで苗を育て、5月17日にはたけに定植した小玉西瓜。 3株植えたのですが、1本は瓜葉虫(ウリハムシ)の攻撃にやられてあえなく死んでしまったので、後でバックアップで..
タグ:食害  小玉スイカ  
暖かい時期には葉物野菜はほとんど育てないことを書いたことがあります。 それは、単純に虫たちに食べられてしまうという経験上のことなのですが、今回そのことが改めて確認できたので。 というのも、..
胡瓜の定植を行ったことを書きましたが、ほんの40センチくらいしか離れていないのに、一番端の苗だけ、極端に瓜葉虫(ウリハムシ)に食べられています。 植えて1日後ですでにこんな感じ。 ..
タグ:キュウリ  ウリハムシ  食害  
芋づるを植えて1ヶ月ほったらかしにして草が生え放題になっていることをお知らせしました。 このところ雨が降ったりもあって、こま切れの時間を活用して、10日くらい経過したところで、ようやくあと少しの..
表示
<    1  2