タグ   /  海上保安庁

記事

海上保安庁」 の検索結果 75件

関門海峡の東の玄関口に建つ「部埼灯台(へさきとうだい)」(福岡県北九州市)は、明治5(1872)年1月22日に点灯し、高さ9メートル、海面から39メートルの高さから17.5海里(約32キロメートル)を..
福岡県北九州市の離島・藍島(あいのしま)の西2キロメートルにある岩礁(白砂の洲)に建つ「白洲灯台」は、明治6(1873)年9月1日に点灯し、本日150周年を迎えました。 「白洲」は、響灘が関門海..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  
神奈川県の三浦半島西部に位置する葉山。海と山に囲まれた自然豊かな町、葉山御用邸がある町として知られています。 葉山港の堤防の先端に建つ赤い灯台「葉山港A防波堤灯台」は、港湾整備に伴って整備された..
 環境省と日本財団の共同事業である、海洋ごみ対策を目的とした全国一斉清掃活動「春の海ごみゼロウィーク2023」が5月27日、スタート。大阪・なんばで開催されたキックオフイベントに、海上保安庁とともに参..
6月3日は測量の日です。昭和24(1949)年6月3日に「測量法」が公布されたことから、建設省(現・国土交通省)が測量法制定40周年を記念して、平成元(1989)年に6月3日を「測量の日」としました。..
タグ:海上保安庁  海の安全  
今から20年前、2003(平成15)年5月31日から2004年2月15日までの間、当館において「北朝鮮工作船」の一般公開が行われました。 この一般公開は、日本を取り囲む海で起きている状況を国民に..
エメラルドグリーンの海が広がる沖縄。沖縄本島の南東海岸に面する南城市、太平洋と中城(なかぐすく)湾に面した知念知名に、航海の安全に欠かせない灯台「知名埼灯台」が建っています。 「知名埼灯台」は琉..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  琉球  
珊瑚礁が美しい南の楽園「沖縄」。沖縄本島から南西に約300キロメートルに位置する宮古島の最東端に、沖縄が返還される以前の1967(昭和42)年3月27日に設置点灯された「平安名埼(へんなさき)灯台」が..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  琉球  
神奈川県小田原市の防波堤先端に建つ「小田原港二号防波堤灯台」は、1960(昭和35)年3月31日に点灯し、防波堤灯台として港の安全を守り続けています。 現在の灯台は、防波堤の延長に伴い建て替えら..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  
出雲神話の舞台「日御碕(ひのみさき)」。島根県出雲市にある島根半島の西端、日本海の荒波が打ち寄せる断崖に建つ「出雲日御碕灯台」は、1899(明治32)年に浜田と境港の両港が開港場(8番目に古い外国貿易..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  
駿河湾と遠州灘を隔てる岬「御前崎(おまえさき)」(静岡県)の突端、海抜36.7メートルの場所に建つ御前埼灯台は、「日本の灯台の父」と呼ばれた英国人技師R.H.プラントンの指導監督により建設された洋式灯..
タグ:海上保安庁  灯台  海の安全  
日本初の南極越冬隊(第一次越冬隊長西堀栄三郎京都大学教授以下11名)とカラフト犬19頭、ネコ一匹を残して、初代南極観測船「宗谷」は1957(昭和32)年2月15日、南極を離岸しました。 しかし、..
タグ:海上保安庁  砕氷船  宗谷  南極  
表示
<    1  2  3  4  5  6  7